プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

四谷アウトブレイクに出れてうれしいんじゃ!


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら



四谷アウトブレイク、来てくださったみなさんありがとうございました。
渋滞に巻き込まれ、ほぼ開演間際に到着という、クラリネットなんかはホント本番間際まで音のチェックができない状況で、しかしその中で、ライブハウスのみなさんにはステキな音にしていただきまして嬉しかった。
プロってスゲエなって思ったわけですけど。

ま、ちょっと時間の方が短かったのもあって、ウチ目当ての方にはちょっと喰い足らなかったかと思いますが、大丈夫!次の予定が今の処まだ入ってるから、また来てください!
そういう戦法もあります、はい。
次回公演については、そのうち発表できると思います。

今回は、もう泣かす曲、というか、お客さんが勝手に泣いちゃう曲は一切排除で、ノリで乗り切ろう、というタイプのセットリストにしてみました。

そして、今回は短いこととちんどん太鼓が登場する曲がないので、チンドン太鼓を持っていかない、ということにしてみました。
初!
スーパー猛毒ちんどん、って言ってるのに、ちんどん太鼓を持っていかない、となりますと、もうこれは看板に偽りあり的なことになってきますけど、思い切ってその辺は。
いや、もう実に身軽でラクでした、はい。


いや、それにしたって、BBG48さんとおいおい教バンドさんという、いや、みなさん、ホント見た方がイイですよ、この二つのグループは。
今回改めてご一緒させてもらって、ホント勉強になりました、というか、いやいや、楽しかった。
全体として、確かにダークな世界を表現しながらも、どっか多幸感に溢れるライブはなかなかなかったのではないか、と思う。

そして、なんかDJオッチーさんの選曲がいちいちツボで、自分のトラックリストにほしい曲ばかりだった…。
「もしも明日が~雨~ならば」の音頭なんて、知らなかった…。
まだまだ世界は広い…。


というわけで、とりあえずセットリストと写真を。

①悲愴~GOGO!猛毒作戦!
②金持ちになりたい
③トクちゃん
④しょんべん
⑤生きてるだけでよしとする(with元気いいぞう師匠)

今回の問題は、市丸のメイクで、おいおい教の教祖さんを恐れ多くもなんとな~くマネさせてもらいまして。
そしたら、思いの外いいじゃん、と。
「かっこいいんじゃないの?」というね。

市丸というのは、やっぱメイク映えします。
何のメイクをしても、「市丸の中に収まる」という感じがあって。
よく、「服を着せられてる感じ」とか言いますけど、メイクに「のまれる」んじゃなくて、メイクを消化しちゃう顔、という。

なかなか秀逸な顔をしています。

わかりにくかったと思うのですが、一応、コバもBBG48さん風、ということでやったんだけど、まあなんていうか、そこが市丸と違う点というか、別に「着せられてる感」じゃないんだけど、「普段のGパンと同じ感じのコバ」なんだよね。
役者になりきってないというか。

メイクをすると、パッと役が入ってくる、なんてことを言いますけど、井上とか市丸とかモトミなんかはそういうところがありますが、コバとかコウヘイはそういう感じがあまりなく、そこは毎回苦労するところではありますが。

コウヘイは本人の強い要望で再び軍手でいきました。
これをモノにするのは、しかし、もうちょっと先かな、と、今回の市丸を見て思いました。

ab01.jpg

ab02.jpg

ab03.jpg

ab04.jpg

ab05.jpg

ab06.jpg

ab07.jpg

ab08.jpg

ab09.jpg

ab10.jpg

ab11.jpg

ab12.jpg

ab13.jpg

フェイスブックに違う写真も載せてみました。
よかったら見てください。







(BGM:浅香唯「セシル」fromYOUTUBE)
→どうなんですかね。
彼女は本名なんでしょうか。
あさかゆい、というのは、もう朝痒い、ですからね。
スポンサーサイト

今夜四谷で!


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら





てなことで、大阪の話を書いていたら、あっという間に四谷だぜ日付変わって今晩!
BBG48さん、おいおい教バンドとの対バン。
もうね、ワクワクしかない(http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-3942.html)。

昨日、「バカバカしいことをやりましょうや」みたいなことを書きましたけど、まあこの人たちに比べたら、なんか俺らはまだまだですよ。

というのもだって、そもそもウチの場合は、ナチュラルにバカバカしいでしょ。
国家が認めたバカというか。
そういう手帳も交付されている、というか。

いや、まあそういっちゃうと語弊があるけど、まあ、ナチュラルにバカバカしい、ということで言えばだれにも負ける気がしない。

曲の中にも、まあ「ネタ曲」みたいなのもあって、時々ネタをやったり面白写真とかもやったりしますけど、だいたいまあそういうのは単独公演のときにたっぷりやる感じで。

確かに、予想できない、最終的になにかに合致する、みたいな流れでの「ボケ」がすごかったりするんだけど。
「狙ってちゃできないよね」みたいな。


しかしねえ、ナチュラルじゃないのにそれをやっちゃう人っているじゃないですか。
そのタイプなんですよ、BBG48とか、おいおい教さんとかは。

尊敬ですね。
尊敬以外の言葉がない。


しかし、そんなことを考えると、もしかしたらナチュラル、の定義かもしれない。
だって、ウチの連中の中にも、そんなにボケがピリッとしてないやつもいれば、ピリッとしてるヤツもいる。
同じように、ナチュラルじゃない俺らの中にも、まったく冗談なんか言わないような人とかもいるじゃないですか。
コンさんとか、まあみんなの真ん中でワーワー言ってるのを想像しにくい。

もちろん、ボケだけじゃないですよね。
ストーリーの組み立てだったり、そこに何か鬼気迫るものを感じたり、背後にものすごい不条理を感じたり、そういう、「常人離れした感じ」というか。
「考えつかないだろ」みたいな。

そういうのをね、平気で越えてくる感じが、BBG48とかなんだよなあ。
そしてあたりまえだけど、皆さん真剣。


まあ、確かに入り口としてはお下品、が先に立っちゃう部分もあると思います、このお二方に関しては。
BBG48に関しては、サセ子、いじりん、サオ姉、ともちんちん、とかってメンバーなわけですし。

逆に言えば、もう完全にその「考えつかないだろ」という常人離れした感じを表現する前にその入り口でお客さんを絞っちゃってますよね。
選んでる。

そこもなんかすごく尊敬しちゃう。


んなわけで、その尊敬を、どうやってぶつけようか、と必死に考えていますが、常人の俺にはなかなか思いつかないわけですが、いや、みなさん、ホント、楽しみに見に来てください!
少なくとも、もういつもの感動のラストへの怒涛の感じとか、そういう流れはやらん方向で行こうかと思うわ。
そういうの、もう、絶対ダサいと思うし。


そんなんも含めて、絶対楽しいと思います。
今晩会おうぜ!でおい!






(BGM:Mi-Ke「想い出の九十九里浜」fromYOUTUBE)
→三人三様の衣装、そして、普通の三人娘。
そして、ふざけた楽曲、というか、カラオケを意識した楽曲、ですか。
もうすべてがバブリーですね。

軍手男


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら



みんな応援頼む!


てなことで。

今回、なんかツイッターで知り合った感じの関西の方も来てくれていて。
お子さんが、どうも障害をもってるのかな?一緒に来てて。
まだ学生のようでして。

とても、まあ喜んでくれたようでよかったんですけど、ホッとしたというか。
がっかりさせなくてよかった。


で、その彼が、帰った翌日に、親御さんに言ったそうなんですね。

「俺もぽこちんに軍手する!」

…ぎゃはははははっははははは。
ま、なんやねん、と思った方、もちろんですね。
どこからか軍手を探してきて言ったそうなんですけど。


これ、まあつまりライブ当日のコウヘイなんです。


衣装は、一応俺が決めますが、本人の意向をまず聞きます。
ま、ほとんどの場合は、あまり要望はない。
その場合、「かっこいい方向?面白い方向?」ということをきいたりします。

で、例えば市丸なんかは「みんなが笑ってくれる方!」というので、レオタードになるわけです。
コバなんかは、まあ、かっこいい方、ですね。
その辺がなんかこう、コバは逆にまだ子どもっていう感じがしますね。

他には、「男か?女になるか?」というのも聞いたりします。
カイなんかは特に、まあドレスの方に反応する、という感じになります。
秘密のルートで聞いたところによれば、小さいころからお姉ちゃんの服とかを着ていたようで、それも納得です。

まあ、そうやってなんだかんだありつつ衣装を決めていきます。
あらかじめ、数日かけて衣装を決め、当日を迎えるんですけど。


で、コウヘイですが。
今回「軍手で行く」と。

前に、ミツが「太陽肛門スパパーンさんが履いてる白いブリーフで、ぽこちんのところを切り取ったやつにしたい」と言って来たことがありましたけど、それはちょっと却下したことがありました。

というのも、やっぱ出しちゃだめだと思うんです。

ウチは女子も、けっこう際どいのを着ます。
だからこそ、下着をきちんとしてくれ、とか、下着自体を変えてほしい、とか、そういうのを徹底します。
前には、体毛の手入れもきちんと、ということもあったりしました。

俺としては、「見えるのはだめだが、見えそうなのはいい」ということなんです。


まあ、「別にそんなに奇抜な衣装じゃなくてもいいじゃないか」という意見もないわけじゃないんですよ。
障害をもった子の親なんかはそういう人がいますね。

でもね、あの衣装は「ふざけ」じゃないんですよ。
「思い付き」でもない。
俺らの「どうやったら、障害者像をぶっ壊せるか?」という、ことの一つのやり方なんだよね。

なもんで、まあ、真剣に考えてやってるわけです。


今回のコウヘイの軍手も、じゃあどうするか?と。

もうこっちはかなり深刻に悩むわけですよね。
だって、ただ軍手をはめただけでは落ちること間違いなし。
じゃあ、どうする?と。

そういうことを真剣に討議していると、なんか「なんでこんなばかばかしいこと考えなあかんねん!」という気持ちに一回なり、そして、でもまあ、また考え、でも、「なんでこんなばかばかしい…」という繰り返しで、なかなか笑えて面白い。

で、まあ最終的に、ちょっと今回は急ごしらえの感じになりましたけど、その、今回会いに来てくれた中学生の彼は、それに打ちのめされたらしく。


そりゃそうだよね。
そんなバカなカッコ、初めて見たでしょ。
それを大の大人が真剣にやってるわけだから。

っていうか、衣装を着てる控室の場面をぜひまあ見てもらえたらもっと面白かったかもなあ。
コウヘイのポコチンの前に膝まづいて、みんなでああでもない、こうでもない、もっとこうした方がいいんじゃないか?みたいなことを真剣に。


そんなことで、ライブ本番、ということになったわけです。
だからね、彼が、「俺もやる!」って言ってくれたのは、なんかうれしかったんですよ。

バカバカしいですよね。
でもさ、どうでもいいこと、バカバカしいコト、もっとみんな真剣にやった方がいいと思うんですよ。

軍手もある、っていうのは、ずっと前に俺が言ったことではあるけど、それを真剣にやるといったコウヘイもすごいし、真剣にそれをかなえようとするウチのメンバー・スタッフもすごい。


んなわけで。
スーパー猛毒ちんどんは、バカバカしいことをやるバンドなんで、って、だって、全裸に軍手て…。
そんなことなんで、あまり感動せぬよう、今後ともよろしくお願いします。

それでもいいや、呼んでみよう、という奇特な方は、ご連絡ください。
とりあえずオマヌケエージェントのチヤビエが連絡させてもらいます。












(BGM:岡田奈々「青春の坂道」fromYOUTUBE)
→俺にとってみると、前の世代、ってことになりますね。
「青春」って言葉を使うのは、俺の世代以降、ちょっと恥ずかしいこと、になっていきました。
それはある意味不幸だったと思います。

みんなありがとう、そして、かおるさんありがとう


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら



今回、大阪ツアーってことで、やっぱかおるさんが仏さんになったとこ(http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-4106.html)にいってきた。

中二日、その二日がライブってことで、しかもちょっと昼開催ぎみ。
もうこれは朝一番でいかなあかん、ということで、いや、なぜ大阪弁っぽい感じに?ということですが、帰ってきたばかりでそんな感じですからよろしくお願いします。


まあ今回のライブへの不安はありました。

すごく楽しみにしてくれている大阪。
こりゃ、下手なことはできん。
これ以外の音楽活動をしていない、ある意味音楽のプロじゃない俺らとしては、やっぱ多少の演奏の浮き沈みはある。

といって、今回は底を見せるわけにはいかない。
浮き、の方を見せないとなあ、みたいな、漠然とした思い。

といって、東京でいい加減にやってるわけじゃないんですけど、まあ、そんな感じで。


で、やっぱかおるさんに手を合わせて、「ライブ、イイ感じになるようにお願いします」って心の中で言ったんです。

神頼み的な感じ。
けっこう、もう不安がいっぱいだったわけ。
でもまあ、誰にもそれって言えないし、俺が不安だなあ、なんて言えないじゃん。
みんなも不安になっちゃう。
頭が混乱していたんかもしれへん。

そしたらさ、頭の中にガーンと来たのよ。
かおるさんの声で。

「なに言ってんの?
あんたが、メイクの時から、穏やかに、みんな頑張ろうや!て言ってやったら、それでうまくいくやろ。
あんた次第やで!」

と、なぜか大阪弁で。
群馬出身の人やのに。


あああ、そうやったそうやった。
あんたの言う通りや。
俺がこんなに焦ってちゃだめだよな。

とまあ、そんなやり取りが脳内で行われ、大阪のステージに突入しました。


たくさんの人が詰めかけてきてくれていて、どうも、いろいろなことを見たところ、入れなかった人もいたんかな。
ありがたいことで。

ちょっと俺らも力が入りすぎていたところは確かにありましたが、でも、まあ俺らの公演の一端は見てもらえたかと思います。


メイクのときからかおるさんの言いつけの通り基本的には穏やかで。
いつもならけっこう市丸なんかが逆切れして(細かいのはあったけど)大騒ぎになったりするんだけど、そういうのもなく。

しかも、メイクの部屋があり、落ち着いてメイクもできたし、ちょっとご飯も食べられたし。
そんな場所まで用意してもらって、ホントありがたい。


打ち上げや食事会とかもやってもらいまして。
バスも、大型のバスで移動だったんですが、いろいろ機材等もあり無理を言いましたが聞いてくれて、みなさんのお力で、そして、かおるさんのおかげで、なんとか大阪、頑張れました。


ま、ぶっちゃけ、金なんです。
金さえあれば、行ける。
けど、そんなに簡単な費用じゃないんです。
人数多いし。

それをまあ、はなままさんとかが頑張ってくれて。
みなさんの血がにじむようにして集めてくれたお金、ホント、ありがたく思います。


ありがとう!





(BGM:河合奈保子「大きな森の小さなお家」fromYOUTUBE)
→西城秀樹さんの妹分?だっけ。
この「妹分」ってのはどういうアレだったんだろうか。
特に芸風も引き継いでないし。

大阪ありがとう


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら



というわけで、大阪、本当にたくさんのみなさん、ありがとうございました。
みなさまのご尽力のおかげで大阪でやることができました。
嬉しかったです。
一生懸命やらせてもらいました。

取り急ぎ、セトリと写真。

一日目:たまちゃん

①たけす
②スーパー猛毒ちんどんのばちあたり
③がんばろう
④イジメ
⑤竹田の子守唄
⑥インターナショナル
⑦壊してあげる
⑧あんまり大してかわらない
⑨トクちゃん
⑩グローリー号に乗れ~コミック雑誌なんかいらない
EC
①釜ヶ先人情
②スーパー猛毒ちんどんの数え唄


二日目:ピース

①GO!GO!猛毒作戦
②金持ちになりたい
③スーパー猛毒ちんどんの死ね死ね団
④イジメ
⑤足がない
⑥スーパー猛毒ちんどん音頭~にじ屋の唄
⑦かたづけよう
⑧しょんべん
⑨山谷ブルース
⑩グローリー号に乗れ~感動するなら金をくれ
EC
①あんたの障害年金がなかったら一家が生活できないの
②スーパー猛毒ちんどんの「生きてるだけでOK」

oosaka00.jpg

oosaka01_201709190100500c2.jpg

oosaka02_20170919010051a2c.jpg

oosaka03.jpg

oosaka04_20170919010055aaf.jpg

oosaka05_20170919010105d04.jpg

oosaka06_20170919010107102.jpg

oosaka07_20170919010108f45.jpg

oosaka08.jpg

oosaka09_20170919010111bab.jpg

oosaka10_20170919010121a57.jpg

oosaka11_20170919010122248.jpg

oosaka12_2017091901012435d.jpg

oosaka13_20170919010125bbc.jpg

oosaka14_20170919010127296.jpg

oosaka15_20170919010134d88.jpg

oosaka16_201709190101364a7.jpg

oosaka17_20170919010137b71.jpg

oosaka18_201709190101397d0.jpg

フェイスブックにも違う写真を載せました。よかったらどうぞ。












(BGM:石川ひとみ「オリーブの栞」fromYOUTUBE)
→YOUTUBEで、水泳大会のバージョンを見ていますが、この頃の一つのアイドルの鉄則として「健康的」ってのがありますね。
体型も、そしておそらく気持ち的にも「建康」が求められていた感じ、という。
この「気持ち的な建康」みたいなのを壊していくのが中森明菜さん、ということになるのかしらね。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE