FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

鎖の色を自慢し合うようになったら終わりだぜ


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集






























(BGM:ザ・ヤンガーズ「マイ ラブ マイ ラブ」fromYOUTUBE)
→なんかベッタベタなラブソングで、それはとても歌謡曲を想起させるけど、どっかサウンドが、歌い方?がロックなのか、歌謡曲離れしたものを感じさせる。
甘いだけのラブソングじゃないという意味で、これはけっこう逆にカッコいいし、終わり方がカッコいいのよね、これ。
スポンサーサイト

ちょうどいい悪役顔


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集



















(BGM:キャッツ★アイ「アイ アバンチュール」fromYOUTUBE)
→う~む。
ピンクレディを狙ったのもわかる。
唄も悪くない。
ただねえ、衣装がやっぱやり過ぎなのではないだろうか。
見えそう、と見える、はやっぱ違う。

凄味のないおしゃれはクソ


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


















(BGM:あべ静江「コーヒーショップで」fromYOUTUBE)
→これは完全に学生街の喫茶店ですね。
タイトルからして、「隠さない」その姿勢には清々しさを感じます。

右でも左でもない、という「思想」


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集
















(BGM:「行くぞ!ライオン丸」fromYOUTUBE)
→ライオン丸のエンディングテーマ。
当時はこうやってちゃんとテーマ曲、エンディング、とそのアニメに沿った形で作られてたでしょ。
そういうの、いいと思うのよね。
なんか今のタイアップだか、いきなりビジュアル系とかで歌われちゃってひく。
この曲は、冒頭の「風が呼んでいる~」が秀逸で、なんだろう、無理矢理っぽいというか、一生懸命で好感が持てますね。

やり過ごせる人になりたい毎日


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集



















(BGM:THE KNOCKOUTS「逢えば好き好き」fromYOUTUBE)
→マーガレット&ザ・バニーズのカバーなんだけど、ま、カバーがあって当然の名曲ですわな。
原曲のぶっ飛び方にはちょっと届かないけど、ぶっ飛ぼうとしてる感じは好感。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE