FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 31 -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

「よくできてる」は褒め言葉ではない ★ 映画 「祈りの幕が下りるとき」


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


「祈りの幕が下りるとき」を見てきたわけですけど。

で、ちょうど一週間くらい前に、コバがブルーレイプレーヤーが欲しいと。
というのも、まあ、いろいろ録画したのが見たい、ということで。
その時に、近所の家電量販店に行ったら、なんか5種類くらいあったんだけど、どれもなんか売り切れで取り寄せだと。
う~ん、それはメンドウということで、そのまた近所のショッピングモールに行って、その中の電気屋さんに行ったら、これまた全種類売り切れだとか。

なんなんだこのブルーレイプレイヤー消失事件は?と。
この近所だけなのか?みたいな。

で、まあちょうどまたこの映画を見るために違うショッピングモールに行くから見てみよう、ということになって、見てみたら、これまた5種類くらいあったうち、欲しかったのは売り切れ、という。
でもまあ、第二希望を買えたのでよしとしますが、どういうことなんでしょうかね。
こういうもんなんでしょうかプレイヤーともなると。
あまり需要がないのか?

という、まあどうでもいいんだけど、ちょっと書いておきたかったブルーレイプレーヤー消失事件。


てなことで、映画。

これですね、テレビシリーズなんですね。
知りませんでした。
でも、たぶん、テレビシリーズ見てなくても楽しめる感じになってますね、これは。
実際、困った箇所はありませんでした。

で、もうこの映画は難解が過ぎます。
こんな複雑な事件、なかろう、という。
文面で説明するのもなんかおっくうになるほどですが。

に加え、正直、これ犯罪にむかってしまう発端となるのは、松嶋菜々子さんとお父さんが夜逃げする、ってくだりで。
それはまあ、お母さんが作った借金のせいで、ということなんだけど、つまりお父さんと松嶋菜々子さんは悪くない、という。
なのに、取り立てをくって夜逃げ、というね。

わかるんですけどね。
わかるんだけど、この初動がお父さん、まちがってますよ、やっぱ。
「子どもを守りたい」というんであれば、ココ、逃げたらダメだったんじゃないか…。
…というか、まあお父さん死ぬ気だったみたいな感じではあるんだけどね。

と思うとですね、どうにもやるせない。
そして、「お父さん、違うよ」、と。
その思いだけがどんどん募っていってしまうんです。


冒頭の部分では、正直、犯罪の全貌がまったく見えません。
そして、けっこう何度もどんでん返しが続きまして、それはそれでなんか面白いのかどうなのか?
特に焼死体の身元がね、けっこうわからないんだけど、う~ん、ハッキリ言っちゃうと、なんか、もう「どうでもいいじゃん」って感じもあったりなかったり。

でも、それをなんとかツナグのが、主役の阿部寛さんの亡きお母さんが関わってるかもしれない!という部分で。
しかし、正直、だからといって、お母さんが犯罪に手を染めているという感じはマッタクないので、それはあくまで阿部寛さんが「子どもの頃出て行ったお母さんのことを知りたい」ということでしかなく、この事件とはあまり関係ない。

つまりですね、風呂敷がデカ過ぎなんです。
で、まあうまくまとまった感じにはなりますけど、ところどころほつれてはいて、だってやっぱ無理があるモン、名前を変えて働き続けるとか、何十年もたってから同級生の親の顔が識別できるとか、それを見てすぐに強請るとかさ、ちょっと無理はなくはない。
でもまあ、なんとか風呂敷縛れました、という感じで。
つまり、なんかでかすぎ、ってのがまあピッタリくるかな。


ただね、松嶋菜々子さんの14歳の時のエピソードの女の子の演技がすごくよくてですね、まあいろいろ無理はありながら、けっこうここ、泣いてしまったりはしました。
そういう意味では、ところどころ、イイ場面があって、それで映画一作作れるんじゃないか?みたいな。
なのに、なんか阿部寛さんのお母さんだとか、松嶋菜々子さんが高校の先生と付き合っていたとか、そういうの、無理にくっつけてるというか。

もうちょっとね、絞ったらなんかよかったんじゃないかな?と。
お腹いっぱいになったら、どんなに美味いしいものでも、それ以上は食べられませんから、と。






(BGM:GAKU-MC,ナイス橋本,ヨースケ@HOME「今日からみんなともだち~NO MUSIC,NO LIFE.~」from「NO MUSIC,NO LIFE.SONGS」)
→ま、みんな楽しく手をつなぎましょう、みたいなのって、アリスのハンドインハンドの流れなんだけど、けっこう苦手。
だから、なんかJラップとかでこういうのあるけど、聞いてらんない。
でも、まあ、仲間にはなりたいんだけどね。
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP