FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

だから「オシャレ」ってキライだよ


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


















(BGM:森山愛子「骨から泣きたい雪子です」fromYOUTUBE)
→これね、タイトルはすごくいいんですけど、ちょっと歌詞がバランバランな印象ですね。
ちょっと残念。
たぶん、あまり風景が伝わってこないというか、抽象的な言葉が並びすぎかな…。
スポンサーサイト

冷めました ★ 映画 「コーヒーが冷めないうちに」


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


井上たちが行きたい、一緒に行かない?と言ってくる映画は、たいがいテレビで宣伝している映画、ということになります。
なんで、それなりに有名というか、今人気のある俳優さんなんかが出てまして。

それでも面白い映画もありますし、なにもメジャー作品がつまらない、ということでもなし。
しかしまあ、俺の中で期待値が上がってる場合、メジャー映画である方がなんか残念感が増しますね。

先日井上たちと見に行った「コーヒーが冷めないうちに」が、まさにその典型のような映画でありました。
すごく感動する気持ちで行ったのに、コーヒーが冷めないうちに、こっちの気持ちが冷めたわ、という。

と、今キャストの名前を確認しようとしてちょっとインターネットで検索したら、けっこう見た人の評価高いじゃないか!
とすると、俺だけ冷めてしまったのか。
というか、アキも冷めてたけど。

う~ん。
まず、これタイムスリップものなわけです。
タイムスリップモノは、たいがい見てらんなくなるんです。

ま、バックトゥザフューチャーみたいな名作もあるにはありますが、タイムスリップはさ、過去に行けたりするから、そうなると、そこでなんかしちゃうと今が変わっちゃう可能性があるでしょ。
下手すれば、主人公自身がいなくなる可能性がある。

となると、どうしても「約束事」を作らなきゃならなくなる。
過去に行ったはいいけど、起こったことは変えられない、とか。
この映画も5個くらい約束があったんだっけな?
その一つが、「過去に行けても、起こったことは変わらない」という。
例えば、死んでしまった妹さんに会って、いくら警告しても、戻ってくればやっぱり死んでしまってる、ということになります。
ま、これはもう「未来を変えられない」という意味でしょうがないかと思うんだけど、約束が多すぎるんですわ。
しかも最後はそれを逆手に取った感じというか、「そりゃそうかもしれんけど」という展開で、都合よすぎない?みたいな。


この話、いくつかの話のオムニバスのような感じで進みますが、薬師丸ひろ子さんのパートがよかったんですよ。
認知症になって、旦那さんもわからなくなってしまった役なんだけど。
その旦那さんが過去に戻るんだ。
まだ、奥さんが旦那さんをわからなくなる前に。
そこね、まあいい話で、多少泣いたけどね、それでも、ここ、もっとやれただろ!
なんかちょっと浅いというか…。

ってかね、この奥さん、旦那さんに渡すはずだった手紙を認知症になった今もずっと持ってて。
それを渡せなかったことをずっと後悔というか、渡さなきゃ、みたいに思ってるんだけど、過去に戻って、それを旦那さんが受け取っちゃうんだよ。

…今を変えちゃったじゃねえか、という。

渡しちゃったら、今持ってるはずの奥さんの手紙はなくなっちゃってるわけだからさ、それはルール違反だろ…、と思ったら、なんか一気に冷めた。
都合よすぎだよ。


ま、それでも吉田羊さんの妹役の人もとても演技がよくて、薬師丸ひろ子さんも素晴らしい演技だったと思ったし、そういう意味では、彼らの演技に救われたって感じだったんですが、主役の子がな…。

これはまあ、喫茶店である席に座ると過去に戻れる、という話なんですが、その喫茶店の女の子が主役なんですが、どっか機械的なわけ。
ま、浮き世離れした、という感じも出したいんだろうし、自分が入れたコーヒーでそのお客さんを過去に戻せる、という話の状況で、キャピキャピ明るいのもどうか、ということもわかりますが、銀河鉄道999においてのメーテルというか、どっか機械的である必要はある。

にしても、だとしたら、彼女はちょっとキャストミスじゃないのかな…。
正直、吉田羊さんや、その妹さん、薬師丸さんの陰で、あまり印象的ではない…。
機械的が似合わないでしょ、彼女…。
それがまあかなり冒頭から冷めてしまった理由かもしれないな、と帰りにアキと話してたんですけど。

機械的、というのは、下手すると大根に見えちゃうのよね…。

いや、なかなか演技って難しい、って話です。












(BGM:前川清「男と女の破片」fromYOUTUBE)
→1991年発売とのことで、世の中がバブルに踊ってる頃でしょうか。
どうなんだバブルの認識それでいいのか?
サウンドはちょっとまあ90年代ですが、それでもきっちり前川清節に染まったバックトラック。
「抱かれたら終わる男と女より 手枕のママで何にもしないで」
…いや、名歌詞だわ。
そして、声がいいよ。
感動的すぎるほど。

昨晩は安堵感の中、楽しくやらせていただきました!


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


見世物ナイト、来てくださったみなさん、ありがとうございました。
スーパー猛毒ちんどんは初見、という人ももちろん多かったわけですが、なんかすげえ楽しかったDEATH!
みなさんはいかがだったでしょうか。

一週間前の秋ヶ瀬フェスでは、なんか見えない敵と闘ってた感じがあったんだけど、今回はそういうのはマッタクなく、なんかストレスフリー。
ま、機材的にはやっぱ音楽をやるライブハウスじゃないから、その辺は多少のアレはありましたけど、そういうメカニックはもう手が出しようがないんでアレなんですが、そういうなんか「見えない敵」ってのがね、気持ちのなかで大きいのよね。
正直、音楽より演出、という部分もありますから。
だって、音楽ったって、歌詞覚えられない、というね、そういうバンドですから。

なんだろう、この見世物ナイトでの安堵感。
まあ、BBGのみなさんがすごくいつもフレンドリーに市丸たちに接してくれる、ってのもあるんだけど、なんだろうか。

逆に、果たして「見えない敵」とはなんなのか?
まあ、あまりはっきりと言葉にできないというか、自分のなかでも薄ぼんやりしているので、アレですけど。


あ、そうだ。
今気づいた。
この安堵感、大阪の三角公園でやらせてもらった時の感じだわ。

そういえば、いつもは座ったままだったりもするカイがぐいぐい前に出ようとしてたのも大阪の時と一緒だわ。
おかげでギターのキケンジ君が弾きにくかったんではないか、くらいの。


てなわけで、セットリスト。

1.たけす
2,GO!GO!猛毒作戦!
3.スーパー猛毒ちんどん音頭~ミズエによるプレイバックパート2~コウヘイによる7の段~などのコーナー~にじ屋の唄
4.しょんべん
5.足がない
6.スーパー猛毒ちんどんの数え唄


misemono01.jpg

misemono02.jpg

misemono03.jpg

misemono04.jpg

misemono05.jpg

misemono06.jpg

misemono07.jpg

misemono08.jpg

misemono09.jpg

misemono10.jpg

misemono11.jpg

misemono12.jpg

misemono13.jpg

misemono14.jpg

misemono15.jpg

misemono16.jpg

misemono17.jpg

misemono18.jpg

misemono19.jpg

misemono20.jpg

misemono21.jpg

misemono22.jpg









(BGM:東京JAP「摩天楼ブルース」fromYOUTUBE)
→なんかすげえバンド名は期待させるんだけど、すげえ普通の歌謡曲じゃん。
何したかったんだ?

さて、ついに血戦は日曜日!今晩!


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


いや、まあ先日「見世物上等」、なんて書きましたけど、いや、今回は心配だらけですよ。
もう今晩だというのに、俺の中でも迷いがすごい。

というのも、そもそもLOFTaってのはトークライブハウスみたいな感じでしょ。
ウチみたいなバンドスタイル、しかも演者が20人弱いるんだからさ…。

…入れんのか?メンバー全員…。

というわけで、お客さんにたくさん来て欲しいんだけど、来てくれちゃうと、オレたちが入れない、という事態も想像に難くない。

…恐ろしい…。

しかもね、やっぱ一緒にやる人たちが強烈すぎる。
過去最高に強敵というか、いや、ありがたいことなんですけど。
その中で、存在感を示せるのか?みたいなこともありますよ。

しかも、井上たちにしてみれば、もういつも通りのことしかできないわけですから。

この際だから、ヘビを飲んでみます、みたいなことは難しいわけです、というか、ヘビ飲むのは無理ですけど。

う~む。

いや、もうね、なんでね、いや、どうだろう…。

でもね、敬愛するゴキブリコンビナートさんに呼んでいただいたからには、なにをかみなさんの心に残るようなステージにしたいと思っております!


てなことで、真面目なことを書くと、なんか、一週間くらい前に前売りは数席しか残ってないというような情報もありました故、今から当日券とかで入れるかどうかはなんとも言えないので、LOFTaに問い合わせてみてください。


てなことで、今回ばかりは俺も緊張してるが、行ってくるぜ!
サイコウの夜にする!
それは間違いない。








(BGM:秋庭豊とアローナイツ「献身」fromYOUTUBE)
→「あんな男と言われても この世で一人、ただ一人 尽くして 尽くして みたいから」
…この「尽くして!」の部分がね、すげえなんだか力強くてやるせない。
やめとけよ…、としか言えません。
「照れくさそうな 朝帰り 黙ってあなたにしがみつく お疲れでしょう お茶いかが」
…お茶出してる場合か!

見世物上等


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


というわけで、明日は阿佐ヶ谷LOFTaに参上させていただきます。
しかも、ゴキブリコンビナートのみなさんに声をかけていただいたという光栄さったらない。
俺はもうずっとゴキコンさんの公演は見に行っていたし、そういう方から声をかけてもらえるのは本当に嬉しい。

しかも、見世物ナイト、ときたもんだ。
いや、最初、ご丁寧に「見世物のくくりにしてしまって失礼かと思いますが」、みたいなメールをいただいたんですが、「いえいえ、失礼どころか光栄です」と返事をしたんですけど。


見世物といった場合、まあそういう役を演じる、という部分があるんだろうと思います。
サーカスなんかもそういう感じから始まったわけでしょ。
そして、それを見て楽しむ見世物になりきれない人たちがいる、という構図ね。

そう考えますと、サーカスにはいろいろいて。
ゾウとか。
ただ、ゾウを見せるだけだって、見世物にはなるわけですよね。
どっか寒い地方にしかいない熊を見せる、とかね。
ライオンを見せる、とか、熱帯地方にいるヘビを見せる、とか。
そういった場合は、ヘビはなにも「見世物になろう」とは思ってないわけです。

存在そのものがめずらしい、と。
パンダなんかもそういうことなんでしょ?
みんな並んでまでも見たい。

これが「のらパンダ」とかって、あちこちにいてごらんなさいな。
そりゃ誰も並びませんから。
むしろ「駆除しろ!」なんてことになりかねない。


だからまあ、なんかパンダ自身はどうも思ってないかもしれないけど、すごいことなんですよね。
日本で子どもを産む、とかしちゃって、もう珍しいわけで。
他にはいないというか。
偉業を成し遂げているというか。

珍しがってくれるというのは、それだけで貴重価値があるわけです。
そして、それを売り物にするのが、パンダの場合動物園ですけど、ゴキコンさんのあの強烈な、他の追随を一切許さないあの芸は、見世物小屋で見る、ということになります。

逆に、あの芸をあちこちでやってたら、そりゃもう見世物でも何でもなくなっちゃう。
でも、あれをできるのはゴキコンさんだからなわけで、だから成り立つわけでしょ。


で、翻ってみましょう。

確かにね、障害者を希少動物のようにいうのはよろしくない。
俺のような関係者が言うのは、そりゃもうもっとおかしな話ですよ。
だって、「オレたちも同じ人間だ!」って普段訴えてるわけですから。
なのに、自分から希少動物です、というのはやっぱおかしい。

が、ですよ。
現状どうでしょうか?って話で。

学校に障害者がいましたか?と。
特学にいました、みたいなことはあるでしょうが、友達になれましたか?と。
とりあえず、友達候補からは外れてませんでしたか?と。

いや、もちろん、友達になれた人もたくさんいるでしょうが、なれなかった人の方がもっとたくさんいるんです。
そりゃもう、一人いたら、五十人はどっかに隠れてる、くらいに。

加納さんは車いすで生活してますが、なにせ歩けないから。
で、事務所に行こうとせっせと進んでいると、「お散歩ですか」と声をかけられることは特別なことじゃなくて、日常なんですよ。

これ、世の中まだまだってことなんですけどね、つまり。
まったく「同じ人間になってない」んだよね。
ってか、だからオレたち虹の会もやってんだけど。

ってことはさ、見世物に出るという偉業を、これもうまったくもってなし得ていいんではないか?と思うワケですよ。

しかも、そんな希少価値のある存在なのにもかかわらず、駆除すべきだ!なんて、本気で駆除した事件もあったわけで。
こりゃね、もう見世物界隈で徒党を組んで駆除に対抗するしかないんです。


これを「差別を助長する」という人もいるでしょうけど、日常を見てます?って思います。
正しいことを主張して行動するのも正しいでしょうが、現状を見てなさ過ぎじゃないですか?と。

見世物上等じゃないですか。

小人プロレスが絶滅して、それで彼らは本当に同じ人間になれたんでしょうか?
ってか、小人、って変換出来ないし。


って、ま、難しいことはいいです。
まあ、感覚です、この辺は。

ゴキコンさんたちといた方が、そりゃやっぱ人生楽しそうだし。
オシャレなこじゃれたキレイな店より、見世物小屋の方が、なんか今は居心地がいい気がする。
人に後ろ指指されてなんぼじゃない。
実際、ミツなんかはコンビニで聞こえるように「またバカが来た」とか言われてるんだから。
十分日常で後ろ指指されてんだもん。

上等じゃん、見世物上等。






(BGM:九条万里子「すゝきのブルース」fromYOUTUBE)
→「あなたを愛したあの夜から 私はさみしい女になりました」
「この世のさだめを恨んでも 私はあなたを憎んでやしない」
…なんていうかですね、女ウタって、基本、「都合のいい女」なのよね。
いや、ウタとしては悪くないし、歌詞としてはものすごくいいんだけど、実際にはちょっとこれは…って思っちゃうので、アレですけど、この歌詞から伝わってくる「うつむく女」の情景はすげえなあ、と思うの。
言葉で映像が浮かんでくるようなね、そういう歌詞、書きたいよねえ。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE