FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

あなた誰?


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


俺は昼寝をしていた。
「ねえねえ」、と相棒が起こしに来た。
で、「◯◯さんって人が、結婚式をやって欲しいって言ってるんだけど」と言う。

◯◯さんというのは、ツイッター上で知り合った人で、そんなに面識はない。
相棒とも話題に上ったかもしれないけど、そんなに記憶もない。
そんな人が急に自分たちに結婚式なんて言うかなあ、とか思いながら、でもまあ頼ってくれるのは悪い気はしないので、「いいんじゃないの?」と答えて、また寝ようとした。

すると相棒が「違うのよ、今、来てるの」と。

え?
今?
来てる?

混乱するアタマで考えるけれど、なんかちょっと意味がわからない。
玄関先に行くと、確かに年の頃なら30代くらいの男女がいた。

二人をとりあえず居間に上げ、結婚式たってどうしたらいいんだよ、ここで?え?とか台所で二人で相談しながらお茶の準備をする。
「ま、とにかく話を聞いてみようか」ってことになり、居間に目をやると二人の姿がない。

居間からは台所を通らないと外には出れないから、帰ったということではないはずだし、どうしたことだろう、と。

おいおい、なに?幽霊?とか思って。

慌ててその人にDMを送ったんですけど、向こうは急に俺なんかからDMが来たことに驚いている様子で、うちに来た?なんてことを聞ける感じではなかった。
その人はすでに結婚してることもそのDMでわかった。

いや、待てよ、よく考えたらその◯◯さんの顔を俺はそもそも知らなかったじゃないか。
だから、そもそもあれが◯◯さんかどうかわからないではないか。

う~む…。
居間で四つの湯飲みを前に相棒とああでもないこうでもないと話していると、相棒の携帯に留守電が入ってることに気づいた。

聞いた相棒はキャッと声を上げて電話を投げ捨てた。
「なんか赤ん坊の女の子が泣いてる」と。
俺が改めてそれを聞いてみると、「おぎゃあおぎゃあ」としゃくり上げるような鳴き声が確かに聞こえる。

おびえる相棒を、誰か知り合いの携帯が偶然押されてしまって赤ん坊が泣いてる声が通話状態になってしまった、ということもあるし、と落ち着かせる。
というか、それがおそらく正解だろう。
知り合いで、わざわざ赤ん坊の声だけを留守電に入れるなんていうイタズラをする暇があるヤツがいるとも思えない。

とはいえ、立て続けに不可解なコトが起きているのは事実で、昼の日中に二人でぞわっとしながら呆然としていると、ふと俺は気づいた。

「お前、さっき女の赤ん坊、っていったけど、泣き声だけじゃ女かどうかわからんだろう。どうして女って言ったの?」

あ、それもそうね、どうしてだろう?なんで?え?どうして?なんでわかったの?とうろたえる相棒。

と、そこに、急にシャワーの水が出る。
二人以外に誰もいないはずなのに、と思って風呂に行くと、話し声が聞こえる。

え??

思い切って風呂を開けるとさっきの二人が入っている。

ええ???

唖然とする俺たちを、また唖然と見つめる二人。
ヘンテコな状況になった。


というところで目が覚めた。

誰か夢判断してください。








(BGM:大友裕子「傷心」fromYOUTUBE)
→自分で作詞作曲してるんだ。
このハスキーボイス、というか、女性の低音はすごく魅力的。
歌い上げる感じ、力が入ってる感じ、いや、ものすごい歌唱力。
一度聞いたらちょっとこれは忘れられないですよ。
ライブで見たかったな。
彼女のその後はわからないけど、そのまま埋もれてしまったんだろうか。
もったいないなあ、これは。
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP