FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

今晩は津田沼でお会いできたら嬉しいです


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


kaijosha.jpg


俺は高校まで千葉に住んでいたので、今回の台風被害に関しては人ごとじゃない気持ちになる。
テレビは見ていないので、今回の被害がどう報道されているかは、井上達、テレビを情報の元にしている連中の話でしかわからないけど、ツイートやネットニュースでは悲惨な状況が次々と映し出されている。

そもそもは、官邸が「そんなに被害は大きくならない」と踏んでいた、ということもあったようで、救援が遅れたのは、その見解が不幸にも外れた、ということであろう。
天候相手のことだから、見込みが外れることはある。
だから、そのことを認めて謝罪すればそれはそれで納得出来なくもないが、今の政権はそれもしないので、まあ話にならないのだが。


被災地として上がっていた地名には、級友などが住んでいた場所もあって、暗澹たる気持ちになる。
かといって、俺はストレートにそれを行動に表すようなことをしたことがないし、どうしたらいいのかもよくわからない。
よく、すぐに被災地に行って云々、という人とかがいるけれど、その行動力はちょっと俺にはない。
かといって、募金といっても、「なんのために税金払ってるんだよ」という気持ちにもなってしまうところもある。
天災なのだから、公金ですべきところだろう、と。

その後も雨なんかが降って、二次災害というか、どんどん家がダメになってるという話もある。
屋根が飛ばされて二階はだめだけど、一階は大丈夫だと思っていた、という家も、その後の雨で二階の床が抜けてしまって、もう住める状態じゃなくなった、とか。

雨は避けられないし、台風も避けられない。
そこにいた人が悪い、ということではない。
いつ何時天災が起こるのか、そんなの予言者でもない限りわからない。
だからこそ、そのために税金を払っているので、ベーシックな部分はきちんと税金でやってもらいたいな、というのが基本的に思うところである。


千葉で今晩「スーパー単独ちんどん」で声をかけてもらったのは、ちょっと前のコトで、もちろんこの台風のずっと前だ。
まさかこんなことになるとは、という感じである。

実際、津田沼あたりはもう大丈夫なようで、それはとても幸いなことなのですが、千葉で浮かれた歌を歌ってていいのかな、という気がしなくもないんですけど。
いや、浮かれた歌は一曲もないんで、浮かれてはいないんですが。

氣志團万博のこととかありましたが、ネット上ではいろいろと言われたりしていたようで、でもまあ、無事開催されたようです。

この辺はなかなか意見が二分するところですよね。

もちろん、イベントに限らずふざけたコトをすべきじゃないのは当然ですが、その前に決まっていた自身の気持ちを込めたイベントをどうするか?ということでは、なかなか判断が難しいところかと思います。
自粛してしまうのは簡単だけれど、なるたけ通常のことをやろう、というのも一つの決断だと思います。

その中で、何かをそこで買ったりすることも含め被災地を応援する、というのもあるように思います。
まあ、今回は物資自体がなかった被害もあるので、そういう場所でそこのコンビニで何かを買う、というのもすべきじゃないでしょうが。


こういうのは感情の問題なので、イイ悪いじゃなくて、世論を二分します。
けれども、もし、早い救援が行っていれば、電源車があちこちに配備されていたら、二分とは言わず、もうちょっと焦点の合った論議がされていたような気もする。

貧困の問題でもそうだけど、格差が大きくなればなるほど、世論は二分されてしまう。
今回の台風被害もそんな感じがする。
ひどくなればなるほど、理性より感情が勝ってしまう。

こう考えると、政府の初動が遅かったのは、被害を拡大させただけじゃなく、こうした世論の二分をも引き起こしたと言える気がします。
というか、今の政府は格差についても放置している感があり、世論の二分を目論んでいるのではないか、とさえ思えます。


ま、何を言いたいかはっきりしませんけど、いや、俺の中でもハッキリしてませんけど、とにかく今晩、津田沼で歌います。
出番は21時ころのようだけど、オープンから市丸たちと飲んでる予定です。
いつものように、俺はやろうと思うし、俺たちはいつものようにいようと思います。

近くの方はぜひおいで下さい。
というか、俺は千葉だったんだけど、メールとかSNSでつながってる昔の同級生とかがいませんので、って、そんなのなかった時代だったからなあ、発掘しないとつながらないんでしょうが、なかなか見つからないもんですね。
ので、なかなか誘えないんだけど。
フェイスブックやってないし。
なので、まあ探して欲しいんだけどなあ。

1985年市立千葉高校卒、みんな元気かなあ。






(BGM:笑福亭鶴光「うぐいすだにミュージックホール」from「お笑いソングブック~ナンセンス歌謡の日々~」)
→面白いだけじゃなくて、これは哀愁がすごい。
こういうのだよね。
名曲だと思う。
スポンサーサイト



| ホーム |


 BLOG TOP