FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

素朴に思う


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


kaijosha.jpg



ちょっと気になって、京アニの事件をネットで見てまして。
まあ、痛ましい事件。
犯人には怒りしか覚えませんけども。

ま、なんで気になったかというと、いわゆるNHKの取材が当日はいる事になってた、みたいな話で、偶然ではあるんでしょうけど、その辺のまあネットで広まる陰謀論みたいなのがどうなっておるのか?という。
結果としては偶然としか思えませんけど、まあ偶然が必然のように広まってしまうくらいだから、衝撃の事件だったということだと思います。

犯人はもうどうしようもないし、再建のために賠償もすべきとは思いますが、実際は難しいでしょう。
賠償できるほどの余裕があれば、おそらくこの事件を起こさなかったとも思えますし。

京アニの人たちにとっては、もう急に、青天の霹靂というか、そんな事件でありました。

俺自身はアニメには興味がなく、この京アニというのが何を描いていて、どんな重要なアニメの会社なのかはよく知りません。
けど、アニメのファンの人にいわせれば、かなり偉大な会社だったようで。
募金活動とか、そういうのもあったようです。
安倍首相もなんか言ったとか言わなかったとか。


ちょっと話変わりますけど、台風の災害とかがあって。
まあ自然災害故避けられない。
そもそも台風に被害に遭おうと思って家を建てる人などいない。
台風の進路は予測され、住人は逃げたとしても、家が崩壊した、浸水した、ということになってしまった。
家まで避難はできない。

これはもう自己責任なんていうレベルの話ではない。
自然災害を自分の責任で避けられる人がいるとしたら、まあ神しかいない。
誰しもが災害からは逃れられない。

先の京アニも、まあ社員の人からしたら同じようなことで、そんな形で会社に火を付けるヤツがいるなんてのは想像もしてないわけで。


しかしまあ、どこか今の日本、災害や犯罪が立て続けに起きてますが、建て直すのは自分なんですね。
これまで、災害に遭ってなかったから知りませんでしたね。

というか、考えもしなかった。

家がもし壊れたら、それを直すのも自分。
その分の金も自分で調達しなきゃいけないんだな。

避難所にいようと思ってもプライバシーのない雑魚寝生活。
海外に目をやれば、そんな避難所はそうそうなく、日本の避難所は難民キャンプより劣悪だとか。


単純な話、我々は税金をなんのために納めてるんでしょうか。
自然災害、誰がどうあがいても、神以外が決めることができない被害、だれしもに平等に災害はやってくるわけです。
おまえが悪いから台風が来た、なんてことはないわけです。

こういう時のために俺たちは税金を納めているんじゃなかったんでしょうか。
こういう時こそ、出し合った税金をみんなで使うべきなんじゃないでしょうか。
それが、本当に「助け合い」なんじゃないでしょうか。


災害になると、ボランティアが足らない、という話をよく聞きます。
確かに、ボランティアの行動は尊い。
しかし、それに頼らなきゃ復興ができないというのはちょっとおかしな話じゃないでしょうか?

まあ、こんなことは誰しもが思ってるし、言ってる話だとは思います。
でも、そのストレートな疑問を、やっぱ社会にぶつけなきゃいけないと思います。


ちょっと話を戻しますけど、京アニはすばらしいアニメを作ってきたから援助する、とか、まあ善意の募金はそれでもイイけど、募金したら税率を軽減する、とかってのはどうなんでしょうかね。
まあ、それで募金をする人が増えるのは悪いことじゃないと思いますが、だとしたら、天災の募金とかはどうなんでしょうかね。
あれも軽減の対象なんですか?

すごい人だろうが、そうじゃなかろうが、自然災害からは逃れられない。
そういう人には、税の軽減とかもあるでしょうが、もっとちゃんと税金を分配して欲しい。
等しく。


なんだろう。
ボランティアが活躍すればするほど、なんか問題はズレていく。
本来は、やっぱ税金で元通りにできないのならおかしい。

いや、財源の問題があるんだよ、というのなら、税金の使い方におかしいところがあるんだろう。
そりゃ甚大な金額になるだろうから、全額は難しかったとしても、自然災害をカバーしようともしない政府ってのは、どうなんだろう。
いや、もちろん補助とかはあるんだろうけど、それでも家を作り直すのに数百万かかるという。

正直、簡単に出せる金額じゃないよ。






2020もち

01_20191209110145666.jpg

jr.jpg

(BGM:KEITH & Friends「ハラ立つだろ !!」from「晴者 II」)
→歌詞含めて、ストレートなロックですな。
「道徳道徳、どう説く?」みたいなアナグラムもいい。
スポンサーサイト



| ホーム |


 BLOG TOP