FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

絶賛気をつけ中


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


kaijosha.jpg



腹立つことってのはありますわ。
ちょっとしたことで腹が立つ。
いやだなあ、と思う。
「なにそれ?」みたいな。

ま、年を取ると怒りっぽくなる、とか言いますけど、昔の方がそりゃ怒ってましたね。
今の方が怒りをあらわにすることはなくなったように思うけど果たしてどうか。
とはいえ、まあ付き合いやすい人ではないだろうとは思いますが、まあ、そのくらいでちょうどいいか、それともそうではないのか。

自分の人生については、まあよくわかりませんね。
どっかで道を踏み外した、ということでもないので、まあどうなんでしょう。
今の自分は、今までの道のりの中にあるわけで、どうでしょうね、変えようと思ってももう変えられない感じもするし。

時に「あんな人になりたいな」とか思うことはあります。
思うことはあっても、まあ難しいなあ、とか思ったり、それ以上には踏み込めないところもあります。

ま、昔失敗してしまったあれこれ。
いろいろ今でも思い浮かびますが、そういうのは確かに反省して今日に至ってる気持ちではいますけど、どうなんでしょう。
調子に乗って人を傷付けたり、未熟故に人を傷つけたり、まあそういうこともあったと思います。
ホントにすいませんでした、と思う。


ま、怒ってる時って、そのまま言っても人に伝わらないから、やっぱ一回考える時間が必要になるわけですけど。

まず問題になるのは、別に俺が怒ってるからなんだ?という。
つまり、何かについてものすごく怒った気持ちになったとして、まあしょうがないことなんじゃないの?という風に考えられるか?と。
そこでまあ、「俺が怒ってるからといって、特に何か行動を起こすべきことでもない」という風に思えれば、それはそこで終わり。
しょうがない。

まずこの作業で間違っちゃうとダメですよね。
自省しましょう大いに。

ま、怒ってる状態はそりゃ自分にとってはよくないが、かといって、どうにもならないこともある。
いろいろ自分の中で策を講じて自分の中に納める、という作業をすることになります。

いろいろ考えはするんですけど、まあ「あの人はオレには関係ないから」とか、「金持ちけんかせずだな」とか、まあ金持ちじゃないですけど、まあそういう心持ちで、という。
自分を無理矢理納得させるなにか、という感じですが。

それをかいくぐって、言わなきゃならんかな、という時もあります。
市丸たちに関わることとかだと、やっぱり言わなきゃならない感じの時もあります。
「それはちょっとダメでしょ…」みたいな感じですね。
仕事上の某について、「これなんでほっておきっぱなしなの?」とか。

ま、この場合も最初は腹が立つわけですよね。
でもまあ、「この馬鹿たれが!」と言ったところで、何を言われてるかわからなかったら萎縮させるだけで何も伝わらないですから。
なんで、どうやってその「オレとしては納得いかない」を伝えようかと考えるわけです。
じゃないと意味がない。

なんでまあ、なるべく時間を空けて言うようにしようと思ってる昨今なんですけど。
やっぱ、怒りって終息していきますから。
終息させて、その事象がネイクドになったところで、きちんと話しを積み上げて言わないとダメかな、みたいなことで。
この辺、自省しましょう大いに、ということで絶賛気をつけ中なんだけど。

あとまあ、もう一つはどうでもいいや、って時は、ストレートに怒りを出したりもしますけど。
相手に対して敬意を持てない場合ですね(http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-5243.html)。
この場合は、もうどうでもいいか、って思ったり。


しかしまあ、それはそれとして、オレがけっこうイヤだなあ、と思うのは、外見で判断されることが多いな、ということで。
でも、こればっかりはまあもうどうしようもないんだけど。
ただ見てくれの問題だけじゃなくて、いろいろ振る舞いやいろいろ含めなんだろうけど、どっか「怖がられる」んだな、そもそも。
威圧感が出てる感じ?というか。
相手に油断させない感じなんだろう、と推測。

先日、スーパーでちょっと買い物かごがぶつかったんですね。
で、相手の顔を見る前に、反射的に「あ、すいません」って頭を下げたんですよ。
当たった、と思った瞬間にまあ、普通謝りますよね。

そしたら、その人が、俺の顔を見て「あ、すいません、今度から気をつけます、すいません!」って、なんか焦った感じでものすごく謝られちゃって。
いや、こっちが多分ぶつけたし、オレはにらんでもいないし、顔を真正面から見るのもどうかと思って、ごめんなさい、と頭を下げる感じで繰り返していた感じだったんだけど、アレはなんだったんだろう。
いまだにちょっと謎なんですけど。
誰かと間違ったんだろうか。

まあ、一つ考えられるのは、オレの「ごめんなさい」が聞こえてなくて、しかも向こうさんがぶつけた、と思ったんかな。
確かに、スーパーの買い物かごなんかは、狭い通路だと当たったり当てられたり、の繰り返しですからね。
どっちが悪い、ということでもない、というのもあります確かに。
でもまあ、ぶつかったことにはかわりなかったから、オレから謝ったんだけど…。

こういう過剰反応というか、ものすごく逆に怖くて。
なんだったんだろう、と。
今でも謎なんだけど。
不思議すぎて


ま、内面が外に出ると言いますから、オレのどっかに「人を威圧したい」という思いがあるのかもしれない。
で、それが出てるのかもしれない。
俺自身が普通だと思ってるいろいろな感情は、実は普通じゃなくて、おかしなことなのかもしれない。
それはまあ、他人になったことがないのでわからないんだけど。

「佐藤さんはいじめっ子臭がするんです」という人がいたけれど、まあそれはそうかもしれないな。
そういうアレはあるような気がする。

でもまあ、なんか、そういうのはちょっとイヤで、最近ちょっと悩んでいます。


何の話かよくわからなくなったけど終わり。







車募集


(BGM:Cheap Trick「Magical Mystery Tour」from「Greatest Hits」)
→言わずと知れたカバーですが、入りもかっこいいし、間奏とかで目覚ましなったり、世界観をちゃんとやってていい。
この曲への愛を感じる。
スポンサーサイト



| ホーム |


 BLOG TOP