FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

ポジティブ教にはうんざりだよ


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら





こうしたコロナとかの危機があると、世の中暗くなります。
ま、そりゃそうです。
いつ感染するかわからない。
仕事だって、ヒヤヒヤしながら電車に乗って行く、みたいな感じじゃないですか。

無症状の人までいるというのだから、まあもう誰が悪いということでもない。
知らないうちに罹患していて、知らないうちに人にうつしているのかもしれない。
わかんないわけです。
だから疑心暗鬼にもなるし、自粛警察みたいのも現れるし、なんだかもう、わけがわからなくなってしまう。

人とは弱いもので、まさにデビルマンのラストですね。
あ、漫画版の。
疑心暗鬼になって殺し合う、みたいな。
コロナに殺される前に、人同士がいがみ合っちゃう。

ま、暗いです。
英語で言うと、CRY、まあ泣きたくもなります。

てなことで、こういう時に、原発事故の時もそうでしたけど、「明るくいこうよ」「前向きに行こうよ!」という人が現れます。
ツイッターとかでもいますね。

ま、前向きに行くのはいいことだと思いますよ。
けど、こういう人たちって、「とにかく文句言うの止めようよ」みたいな感じになって言っちゃうんだよな。
つまり、「政治にも文句言わないで頑張っていこうよ」みたいな。
政治に対して「何かもの申す」ってのすら、「ネガティブじゃん」みたいな。

いやいやいや、今必要なのは、派遣切りとかにあった人たちや、コロナで仕事がなくなった人への補償じゃねえの?って思うんだけど、それも言わせない。

政治に対してものを言うのは大人として当然の態度かと思うけど、そういうことがそもそも抜けちゃってるんでしょうね。
今の日本ってそういう雰囲気に覆われてる。

だから、今、俺が納めた税金を「どうやって使うか」について論議しようとしてるのに、「文句言ってても始まらないよ」とか。
そういう次元がまったく違うことを言い始める。
まあ、まったく馬鹿馬鹿しいと思うんだけど、でも、個人のやれることを超えたことが起きているのに、政治に「こうしてくれ」って言わないんだったら、もう国いらないじゃん。

「明るく前向きに」ってことと、「政治に注文を付ける」「文句を言う」ってのは、まったくもって両立すると思うんだけど、なに言ってんだかこういう連中はすぐにそうやって結果として政権擁護を始めるんだ。

政治に文句言わない方がかっこいい、前向き、とか思ってるんだったら、もう税金とか納めなきゃいいのに。
なのに「それは決まってるから払うよ」「争うなんてネガティブじゃん」みたいなことをいうわけで、ま、奴隷ですね奴隷。

そもそもですね、「前向きに頑張ろうよ」「誰かに文句を言うのは止めようよ」とか「そんなのネガティブじゃん」とか、そういうことを言う人は、ずいぶん恵まれてると思いますよ。

今、もうポケットに16円しかない、とか。
家賃が払えなくて、住む家から追い出された、とか。
長年住んでいた家を原発事故で手放さなきゃならなくなった、とか。
そして、もう生きている間には戻れないだろう、とか。
津波でお父さんとお母さんを失った、とか。
コロナで派遣切りにあって、もう働くとこがない、とか。
電気代が払えなくて、電気が止まってて猛暑の中クーラーが使えない、とか。

そういう人がさ、どうやって誰も恨まずに、誰にも文句言わずに前向きになれんだよ?って気がするんだよ。
バカ言うな、って思う。

これさ、俺たちが払った税金が、いや、そういう目に遭った人たち自身が払った税金で救える部分がずいぶんあるじゃないか。
もちろん全てじゃないにしても、救える部分は救えばいい。
それが国の役割だ。
みんなで納めた税金の使い道というのは、こういう時にこそ使うべきで、電通に儲けさせるために税金を払ってるわけじゃない。
少なくとも今電通を潤してる部分は回せや。

その上で、「お互いに、みんなでいがみ合わずに前向きに行こうよ」てのには大賛成だ。

しかし、税金でなんとかできる部分をなにもしないで、国がほっておいて、より悲惨な状況に追い込めておいて、「明るく行こうぜ」とか寝言だぜ?バカか?
それ、コロナとかじゃなくて人災だ。
人災はせめてなんとかしようぜ。
話はそれからだ。

「明るく前向きに行こうぜ」ってのは嫌いじゃない。
けど、政治に文句言うことまでネガティブ言われたんじゃ、話が始まらない。
いや、なにかに困窮すれば、ネガティブになるのは普通だろうよ。

ポジティブ教にはうんざりだよ。







(BGM:The Carpenters「For All We Know」from「Gold: 35th Anniversary Edition [Disc 2]」)
→カーペンターズというと、どっか「トップオブザワールド」という感じで、わかりやすいポップというか、学校の給食の時間にかかるというイメージがあるけど、どの曲も今聞くといいのよね。
子ども向けではなく、良質なポップというか。
まあ、子ども向けも良質なポップではあるんだけど。
スポンサーサイト



| ホーム |


 BLOG TOP