FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

ワクチンを日本でも開発する、とか安倍さん言ってなかったっけ?


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら





アキが言ってたんだけど。
「ワクチン開発はリスクがでかい」と。
ま、「なんで日本は自国で開発しなかったか?」というような話の筋で。

日本アズナンバーワンとか、もう思ってる人はいないとは思うけど、どうにもなんだか日本は「モノを開発する」とか、研究する、とかそういうことについて、世界に一周回遅れた感じがあります。
というのも、まあもうその辺に金出してないもんな。
なんか聞けば、エンジニアとか、プログラマーとか、その辺もどんどん海外に流出してる、みたいな。

アニメもその世界でがんばろうとする若者(だけじゃないか)を安価で使い回して作り上げて、みたいな感じらしいし。
それもなんか中国に引き抜かれていってるらしいというニュースも見たけど。
つまりはもう、日本の代名詞みたいだったアニメすらもう「メイドインジャパン」とは言いがたくなってきているという。

確かワクチンも安倍さんが昨年の夏くらいに「日本で作る」とか言ってなかったか?
でもまあ、作れねえよな、もう日本にそんな能力ないんじゃない?みたいに思っていたんだけど。

でも、そしたら、どうもそもそも「ワクチン開発はリスクがでかい」んだという。
例えば、ワクチンを開発したけれど、それって一時期は莫大に儲かるかもしれないが、その後必要じゃなくなる可能性もあるわけじゃない。
それがどのくらいのスパンで来るかわからない、と。
変異株、って話もありますよ。
今のコロナにワクチンが効いたとして、変異株には効かない、と言う状況も考えられる。
しかも、開発している間にコロナの方の主流が変わってしまったら、そこまで開発した分もほぼパーである。
同時に、後遺症の問題もあるでしょう。
後遺症が出て、補償しなきゃならなくなったら困る。
だからまあ、そういうリスクを考えてみると、なかなかワクチン開発ってのは難しい、と。

なるほどなあ、と思ったんだけど。
単純に「効く薬を作ればいい」というわけにもいかないな、というか。

でも、冷静に考えてみたら、このリスクって金なんだよね。
金。
研究開発費が無駄になっちゃう、とか、補償の問題とか。
それを今の日本が出しますか?って話で。

どう考えたって、ワクチンを開発した国が今後主導権を握っていくのは当然で、まあ俺はうんざりだけど、いわゆる「コロナの生活様式」はこれからも続くっていうんだから。
そりゃ、ワクチンを開発した国が世界を牛耳るわな。

けどまあ、日本の企業は手を上げなかった、ってわけだ。
もちろん、企業が主導権を握るわけじゃないが、国がそれを後押ししなかった、ってことだよな。
ま、企業が国に紐付けされるのがいいことだとは思わないけど、そもそもジャパンアズナンバーワンみたいなことを言ってる企業のトップやなんやかの人たちが、ワクチンに手を出さなかった、ってのがなんかちょっと日本の凋落を端緒に語っている感じがする。

いや、ジャパンアズナンバーワンで突っ込むのがイイとは思わないし、そもそもどうかとは思うけど、言う人たちもなんのビジョンもないんだな、って気がして。
目の前の金しか判断の基準にならんのかな、というね。

なんだかもう、情けない感じしかないんですけどね。
その上、その情けない感じが偉そうに牛耳ってる自民党的な感じ。

なんかうんざりしますけど。

まあ、確かに「ワクチンなんか開発できません。世界を牛耳るとかじゃなくて、これからはのんびり日本は進んでいくのです」というのなら、それはそれで大賛成なんだけどさ。

でも、そうじゃないじゃん。
馬車馬のように働かされて、これから年度末、非正規で雇い止めとかさんざん出てくると思われるわけだけれど、どうなっちゃうのか。
不安に思ってる人もたくさんいるわけじゃん。
形だけ、過去の栄光にすがるように「ジャパンアズナンバーワン」みたいなスローガンを言われてさ、日本はまだマシ、みたいな感じで追い立てられて。

コロナの前に、スローガンに殺されるわ。
この辺がもうなんかイヤになっちゃうわけです。


ってか、ワクチン、どうなんですかね。
けっこう副作用のこととかもニュースで流れてきたり、ある地方紙によれば、その地方の開業医の皆さんはけっこうワクチンへの疑問を持ってるみたいな記事もありました。
確かにそもそもワクチン被害ってのはこれまでも他のワクチンでもあったわけで、ちょっとやっぱ慎重にならざるを得ないところがありますな。
「一定数被害はある」ってのは、わかるんですよ。
ケミカルなモノが万能だとはそもそも思ってない。
でも、その「一定」がどのくらいで、「被害」の深さはどのくらいなのか、ってのをぜひきちんと教えて欲しい。

といって、まあ始まったばかりだから、そういう集計もできていないのかもしれない。
でもなあ、そういう集計をする前にもう「全員接種」みたいな方向に行くってのもどうなのか…。
未知のウイルスだから仕方ないのか、どうなのか。

まあ、なんにしても、そこまで人類は追い込まれてる、ってことだよな。
世界的な規模での人体実験をやらざるを得ないところまで。







(BGM:すずききよし「ある女のブルース」from「ラスト ウイル」)
→「男達はみんな銃を担いで出かけていった」
いわゆる戦争を歌っています。
そして女達は待っていたが、男達は帰ってこなかった、という。
単純だけれど、なかなかこの声は染みるかも。
スポンサーサイト



| ホーム |


 BLOG TOP