fc2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

検査だけはすぐにできないとなあ…


【リンク】虹の会本体ホームページ虹の会本体ブログスーパー猛毒ちんどんフェイスブック虹魂的障害者自立生活ミツのホッサ日記PLUS井上のリーダーズブログ筋ジストロフィーの花屋・漆黒ブログ
【YOUTUBE】スーパー猛毒ちんどんチャンネル
スーパー猛毒ちんどんシリーズ介助者大募集シリーズ知的生涯シリーズ影の声シリーズ

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら





というわけで、ニュースなんかを見ると、コロナの勢いはなかなか納まっていないように思えます。
が、なんとなく「もう終わった」みたいな雰囲気ばっかりの感じになっていて、野放し状態と言っていいか。
我々としては感染をしたくない(https://www.facebook.com/SMChingDong/posts/pfbid02xara5ESzMdkKmxtTAWv2NAhAVr2K3t8HpsjYVPsXz8ZRHAGdM3wz5duEpePSYQaCl)、というところがあり、ライブもちょっと辞めているわけですが。

ニュースにはならないけど、ここのところ、介助者とか専従の家族が感染という話が出てきて、ちょっと囲まれている感じもあります。
なんか沖縄の方では医療崩壊が、みたいな話もちょっとニュースで見ました。
人の多い東京がどうなってるか想像もつきませんが、感染者数が発表もされないのでわからないですね。

まあ、罹患しても軽症で済む、という感覚なのか、でも後遺症とかを見るとインフルエンザとは同じじゃないですよね。
まだ後遺症については研究も進んでいないように見えますが。
倦怠感だとかいろいろ時にニュースになっています。
倦怠感って、けっこうバカにできないからな…なかなか理解してもらえないし。

というわけで、例えば濃厚接触者になってもPCR検査もかなり高額らしく、2万円だとか。
症状があれば保険の範囲内というようなことで5千円くらい、ということらしいけど、こうなってくるとなかなか検査してもらえなくなってくるんだよな…。

ここで登場するのがいわゆる抗原検査というモノなんだけど、まあウチもいくつかクラスター化防止のためにいただいているので緊急時などにはどんどん活用させてもらっているところなんだけど。

これね、ちょっといろいろ見たんだけど、ドラッグストアとかで売ってるのは研究用と医療用というのがあるそうで。
もちろん医療用の方がいいという。
研究用はあまり精度が高くないということらしい。
仕組みはわからないが、そういうことで。

なんか、そういえばよくにじ屋の提供品で出てくる検査キットがありまして。
それが研究用なんだけど、けっこうドラッグストアだとかあちこちで見るな、と思って調べてみたら、「誰がやっても陰性になるヤツじゃん」みたいな評もありました。
実際どうかわからないが、どっちにしても研究用を選んでおいた方が現実的かと思われますね。

それと実際にコロナかもしれない(http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-6143.html)、というときに色々調べたんだが、発熱してすぐには結果がうまく出ないということもあるらしいですね。
症状が出て二日くらいがいいとかなんとか。
アメリカの研究かなんかでは「抗原検査の感度は発症4日後にピークを迎え、陰性の場合は1~2日後の再検査で感度が向上する」とかとも書いてある(米国疾病予防管理センター)。
なかなかいろんな人がいろんなコトを書いているので日数とかには判断が難しいところですが、大方、発症すぐはあまり正確ではない、ということは事実なんだろうと思われます。

というようなことでね、もう自衛するしかない、という。

なんかアメリカの新聞なのか海外のニュースで、5類にしたことについて「日本は国民に知らせずに集団免疫を作る方向に舵を切った」とか書かれていて、なるほど、と思ったんだが。
だってその通りですよね、もう野放しなんだから。
どっちにしろ、罹患した人がアンラッキー、しかも基礎疾患があったりすると死んじゃうかもしれないという…恐ろしい。

そもそも、検査だけはすぐさせたらいいじゃんか、と思うんですけどね。
感染してるかどうかはハッキリさせて、感染してればそもそも病気のおじいちゃんには会いに行かないでしょうに。
なんでコロナに感染してるかどうかって部分をあやふやにしようとするのかがよくわからん。
まさに「コロナは終わった」という、嘘のプロパガンダじゃないか、としか思えないんだが。

またこれがバカバカしいことに、コロナは風邪と同じ、などという連中がこれに乗っかってくるという状況。
むしろこうなってからマスクをしたくなりましたよね。
いや、前からしてたけど、きっちりしようと。
じゃないと、「マスク不要」という連中と同じに見られちゃうんじゃないかという恐怖があったりなかったり。

とはいえ、暑いからね。
マスクをしていたら暑いというのは確かにあって。
そうでなくても暑さでクラクラしちゃうから、人混みと人がいない外の道路とか、そういうのを分けてね、うまくマスクを使わないとな、という。





(BGM:キャシー中島「裸足の週末」from「~昭和プレミア歌謡~ 喉から手が出る歌謡曲」)
→ドゥーワップをやりたかったのかな。
低い声で合いの手入るし、ピアノの踊り方もそんな感じですね。
しかしまあキャシー中島さんのパワフルな、いや、パワフルに見せようという歌声がなかなかいろいろ考えさせられていいです。

kabukiboshuuu.jpg

hatomiiboshuu.jpg
スポンサーサイト



| ホーム |


 BLOG TOP