fc2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

そんなにダメでしょうか…??


【リンク】虹の会本体ホームページ虹の会本体ブログスーパー猛毒ちんどんフェイスブック虹魂的障害者自立生活ミツのホッサ日記PLUS井上のリーダーズブログ筋ジストロフィーの花屋・漆黒ブログ
【YOUTUBE】スーパー猛毒ちんどんチャンネル
スーパー猛毒ちんどんシリーズ介助者大募集シリーズ知的生涯シリーズ影の声シリーズ

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら





最近、喫煙所にいくと「どこに喫煙所があるかわかるアプリがあります」とかいうポスターがよく貼ってある。
ま、そもそもコロナで喫煙所が廃止されたりってこともあって、吸える場所が少なくなっている。
居酒屋に行っても同じで、吸える店もあるがそうじゃない店もある、というか後者の方が圧倒的に多い。
困ったことに喫煙所がない店もある。
そうなったらもう入れない。

ってか、新幹線も喫煙ルームがなくなるんだとか。
…おいおいおい…と。
数時間ガマンしろということなんだろうが、一体何をしたいのか?って気もする。
タバコで税金取ってる連中は何を考えているのか。

まあ、でもタバコの煙が苦手という人もいるんだろうからそれはそれでしょうがないとは思う。
だからまあ、できれば俺は簡単に「吸える場所」を教えてもらいたい。
これアプリじゃなくて地図とかにして欲しいのよね。
アプリって意味わかんないし、どうしたらいいのかもよくわからない。

ってか、そういう地図って見ないのよね。
貼ってあっても良いじゃない。
もっと大きく「喫煙所こっち!」って書いてもいいと思うんだけど。
それがまあ分煙につながるじゃない。
だから大々的に「喫煙所!」って書いたらいいと思うわけ。

そしたら吸う方も気分がラクになる。
「あ、こっちに吸える場所があるのね」と。
心理的に落ち着く。
ってか、心理的に落ち着くために吸うわけだから、数本吸わなくて済むかもしれない。


ってかね、これなんでそういう風になってないのかな、と思うとね、「喫煙所こっち!」と書くことによって、「喫煙反対派」が騒ぎそう、というね。
実際はわからないけど、「喫煙反対派」ってかなり過激っぽい。
なんなら喫煙所すら「なくすべきだ!」みたいなことを言いそう。

分煙ってのは、まあギリギリの共存のための提案だと思うんですよ。
だから分煙を進めるためにもデカく看板立てればいいんだと思うんだが。

だけど、どうにも喫煙反対派は喫煙そのものを攻撃している感じで。
しかもそれがどっか「正義」みたいなコトになっちゃってて。
「正義」ほど扱いにくいものはない。

副流煙が、とかなんとか。
だから分煙してるんでしょうが!って話がどうも通じない。

正直ね、喫煙派としては百歩譲ってるんですよ。
タバコはできれば空気が綺麗な広い場所で吸いたい。
が、いろいろ影響があるようなので、とにかく空気の悪い喫煙室という狭い部屋でガマンをしてるワケです。

にもかかわらず、その喫煙室すらなくそうと?
しかも正義の旗の下にそういうことをされたらどうなるか。
そうなればもうゲリラ戦を仕掛けざるを得なくなる。
つまりは、喫煙所じゃないところで吸う、という。
しょぼいゲリラ戦。
もう分煙どころじゃないですね。

ま、つまりは喫煙者を追い詰めたっていいことないんだと思うんだよな。
正直、このままいけば喫煙率はもっと下がりますよ。
子どもがタバコに近づく機会はどんどん減っている。
というか、親が吸ってなければほぼないに等しい社会になっている。
しかも正直高いでしょ。
これね、もう確実に数十年後には喫煙率はもっと下がる。

そもそも常習性があるモノを「明日やめろ」「それが正義だ」と言ったところで、そりゃ簡単にやめられないわけ。
俺もこれまで数度禁煙には成功している。
十年ほど吸ってない時期もあった。
けどね、十年経っても「あ、吸っちゃった」という悪夢で目覚めるのよ。
恐ろしいですよ。
ま、だから喫煙反対!ってこともあるんでしょう。

でも、子どもが吸うようになる率はどんどん下がる。
これは確実。
分煙の成果だと思う。
そして、いつしか喫煙率はものすごく下がっていく。
そもそも、俺の親父の世代は全員吸ってたじゃん。
どこだって、いつだって。
それですら喫煙率は下がってはいたんだよ。
そしてこの嫌煙ブーム?の中、そりゃもっと下がるって。

だからね、正義の喫煙撲滅を打ち出さないで、分煙をもっときっちりやっていくことでいいんじゃない?って話。
それ以上はやっぱ過激すぎると思う。
…とかいうと、怒られるのか…すいません。






(BGM:東京レディースコンソート”さやか”「女声合唱のための謡舞」from「万華鏡」)
→どっかキリスト教の印象がある人たちですけど。
そういうこととは関係なく、合唱としてはすばらしい成績を収めているようでありまして。
ってか、このグループ名に惹かれました。
レディース言うたら、夜露死苦を思い出すところ、こんなステキなハーモニー。
スポンサーサイト



| ホーム |


 BLOG TOP