FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

さて、7/21に向けて、気合い入れてCCPP!

スーパー猛毒ちんどんライブ・ジャパンツアー第4弾
『猛毒天国』
with【RAN-TIN (ランチン)=ランキンタクシー&ノダチン】
 

日時:7月21日(土) 17:30開場/18:00開演   詳細はこちらをクリック!
ジャパンツアー4フライヤー表

スーパー猛毒ちんどんでは、出演依頼を待っています!
スーパー猛毒ちんどんPV「にじ屋の唄」→ここをクリックぅ!!

映像ディレクターの中村氏による我々のドキュメンタリー映画「凸凹にふくらんだ風船」無事完成!
映画の予告編はこちら
各地で上映会も可能かとも思いますので、詳細は監督の中村さん(オフィスラムカーナ:連絡先090-8726-4722)までたずねてみて下さい。

お知らせ&募集などはこちらをクリック  ツイッターは「@SMChingDongSATO」




というわけで昨日はランキンさんのライブに行ってきた。
ライブというか、なんか食事だったな。
井上は「こんなライブもあるんだな」と言っていた。

やっぱりランキンさんは軽快だ。
くだらない(失礼な!)歌も、原発音頭も、どっか根っこが一緒で、同じベクトルで放射されてくるから、軽快なのだ。
つまりはさ、原発のことも女のことも同じくらい大問題で、いやいや、当然、原発の問題の方が大問題で、原発が爆発したら終わりだろう、ってのは頭ではわかるけど、実際には目の前の女の子とも大問題だったりする。
だから、原発のことも一生懸命ツイートするけど、やっぱ女のことも大問題だったりするわけで、どっちも全力ですよ。

それをね、まじめな顔で「原発問題、たいへんですよね」なんて言われると、ちょっとひいちゃうの、俺は。
女の話が出せない感じになっちゃうというか。
なんか、それじゃウソついてるみたいで。
どっちも突き抜けて全力投球、それでいいじゃない、って思うんだけど、世の中、なかなかそうもいかないところもあったり。

いや、これはランキンさんにしたら違うのかもしれないけど、俺はそういうところありますね。


小難しいことを小難しくいうのは簡単なんですけど、それを簡単に笑顔で言うのって難しいんです。
もちろん、ふざけているわけじゃないんです。
不真面目なわけでもない。
でも、よく考えたら簡単なことじゃないですか。
原子力発電所なんて、いらないんです。
あんな事故があって、それでも再稼働するなんてのは、頭おかしいんです。
安全なわけがない。っていうか、それはもう悲惨な形で証明されたわけで。
しかも、なんか再稼働した関電管内じゃ、火力を8基も止めたとか。
足りてるじゃん!電気、足りてるじゃん!。

それをどうだああだって、難しく言うことないと思うんですよ。
小学生でもわかるような理屈でしょう。


まあね、ツイッターだと140字だから、なかなかその「小難しいこと言いっこなしで、簡単にいきましょうや!」ってのを表現できるほど俺には文才がないのですが、気持ちはそういうところがあります。


今回の「猛毒天国」っていうタイトルは、ランキンさんからの「短いの」、って提案もあって、最終的にはみんなで決めたんですけど、なかなかいいでしょ?。

日本には、今、猛毒が降ってます。
これは、どんなに政府が隠そうが、実際に降ってるんです。
ベクレルなんて、3・11の前には考えもしなかったわけですが、シーベルトとか。
でも、3号機付近はもう致死量のシーベルトであふれてるわけです。
それは拡散していくわけですから、「ただちに影響がない」とかなんとか、そんな難しいこという必要はなくて、「猛毒が降っています」です。

でも、俺たちは国外に逃げるだけの財力も踏ん切りもつかない。
だから、この日本で生きていかなければならない。
どうやって?
どうやって生き残る?
ベクレルは身体になるべく入れない。
シーベルトが高いところには行かない。
もう、ごく単純なことでしかありません。


猛毒天国、もちろん、天国なんかじゃない。
けれども、俺たちはここで生きていかなければならないのだから、ここを天国にしなければならない。
幸せにならなければいけない。
ごく単純に、ストレートに、俺たちは幸せになりたい。

障害者だから、計算ができないから、走れないから、猛毒が降ってるから、そんなことじゃなくて、俺たちに必要なのは恋人で、安全な食品で、セックスで、天災はしょうがないとしても、それに付随する人災を二度と起こさないこと。


てなことも込めながら、7/21、全開でライブをやります。
俺たちはバカです。
「同じバカなら、踊らにゃソンである」とは、日本では古来から言われています。
というわけで、楽しんでいただけるステージを展開いたしますので、みなさんメール予約して下さいな!


関連記事→http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-1554.html
http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-1565.html
http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-1599.html
http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-1553.html
http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-1624.html
http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-1632.html
http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-1644.html
http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-1652.html
http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-1653.html
http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-1658.html



にじ屋ブログが最近なかなか面白いぞ!みんながんばって書いておるようだ。虹の会本体HP「NIJIROCK.COM」からどうぞ!

(BGM:大貫妙子「東芝日曜劇場 「オープニング&エンディング」 『いつまでも』/1993」from「WORKS 1983-2011 CM / TV Music Collection」)
→これは、CMとかの曲を集めたCD。
どの曲も、どっかで聞いてるんだよね~。
すごくCMとかにあうというか、この人の声はなにかすごく心地いいモノを感じる。
スポンサーサイト



<< 「ベスド8だ!」 ~卓球大会でベスト8に入った井上の報告 | ホーム | 07/12のツイートまとめ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP