FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

仲間に恥じぬよう、がんばっていこう

スーパー猛毒ちんどんでは、出演依頼を待っています!
スーパー猛毒ちんどんPV「にじ屋の唄」→ここをクリックぅ!!

映像ディレクターの中村氏による我々のドキュメンタリー映画★「凸凹にふくらんだ風船」
映画の予告編はこちら  詳細はオフィスラムカーナまで。

お知らせ&募集などはこちらをクリック
ツイッターは「@SMChingDongSATO」 まとめは→ http://twilog.org/SMChingDongSATO 

次回公演★7/15(月祝) 【猛毒の花道~スーパー猛毒ちんどんのヒット全曲集】
18:30開演 ライブハウスホレホレにて。 まだ料金未定です。でも予定は空けといて~!




昨日は、7/15(月祝)の次回公演「猛毒の花道」に向けての楽隊練習。
新曲「スーパー猛毒ちんどんの数え歌(仮)」を中心にやりましたけれど、これがまた名曲だ。
いやいや、これがオリジナルと呼べるのかどうかは論議が別れるところかと思うが、まったくもって、一応、オリジナルであります。
なんかの曲に似ているとしたら、たまたまですね。

その後、ニジロックTVの「スーパー猛毒ちんどんチャンネル」の収録を行いました。
あまりにノープランで収録に突入してしまったために、ちょっとグダグダになってしまったけれど、フリーセッションもアリ、きっと藤井が編集でうまいことやってくれるような気がします。
ニジロックTVで近々アップされると思うので、お楽しみに。




他にも、昨日、夕方にほんびいに来てみたら、こんなことやってて。
撮影
どうも、次回公演のポスターの撮影のようであります。
マシンガンに日本刀、といった小道具が使われておりました。
はてさて、どんなポスターになるんでしょう。
楽しみです。


というわけで、昨日は一日二日酔いでありました。
というのも、一昨日はサンゲン会でありまして、久し振りに同級生のコウヘイも来てくれて、楽しい飲み会になりました。
さんげん1

どうも、後半記憶がまったくありませんで、どうやって帰ってきたのか、どうして靴下が片方ないのか、コンさんが翌朝、「駐車料金、余ったので返します」ってお金くれたけど、気前よく金をばらまいていたのか、どうなのか。
話したいと思っていたこともあったけど、それは話せたのか、どうなのか。

ま、酒には弱い。
おなかもヘンであります。

記憶の断片を辿ってみると、こんな話をしていたな。
今東京の学校で副校長をしているコウヘイと、埼玉で教師をしている竹脇と、オレは同級生なんだけれど、一般的に、この3人を知っている人の多くは、見た目とか、公務員じゃないとか、働き始めの給料が5万円とか、そういうので、「オレが一番、型破り」という印象があると思うのだが、それはまったく逆である。
おそらく、オレが一番堅実であると思われる。
なんだかんだ言って、オレは自分のやりたいことを実現するために、けっこう外堀からきちんと埋めてきているというか、そういう「計算高さ」があるし、それを実行できる堅実さがある。
そういう意味で、おそらく彼らは、非常に多くの人に頼りにされ、他の教師のみなさんよりも忙しい毎日を送っているわけだけれど、オレにしてみると、ちょっとまどろっこしい。
いや、だから、きっと彼らが教師としてやりたかったが、実際にいろんな制約で出来ないことを、オレが毎日やっている、ということかもしれない。

こうやって、時々彼らと会って、彼らの分も、自分はがんばろうと思うし、彼らのがんばりに恥じることのないように、よりがんばっていきたいと思うわけです。

あ、そうそう、こんなハルナからこんな写真も送られてきていました。
米本さんの誕生日だったそうで、お店にお願いしていたようであります。
さんげん2
なんと、還暦ですって。
なお元気でいきましょうね!




にじ屋ブログが最近なかなか面白いぞ!みんながんばって書いておるようだ。虹の会本体HP「NIJIROCK.COM」からどうぞ!

親から独立した生活をしたいと思っている障害者の方、親の元気なウチになんとか障害を持つ子どもと離れて暮らす方向に持って行きたいという親御さん、親亡き後の不安、などなど、その辺の相談にのっています。お気軽にどうぞ。
まずはコメントください。非公開で対応します。


(BGM:Schadaraparr「大脱走」from「東芝クラシックス 95-97」)
→これは大脱走と言ってもブロンソンズの方のトラック。
まあ、そのトラックがかっこいいというのもありますけど、なんだかジャングルを思わせるリズムに仕上がっていたりして、さらにカッコよくなっているという。
スポンサーサイト



<< 俺たちに明日はある! 【追記】 | ホーム | あなたは盗聴されていない >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP