FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

「ドサ・マジック」のすごさに感動した記念日

スーパー猛毒ちんどんでは、出演依頼を待っています!
スーパー猛毒ちんどんPV「にじ屋の唄」→ここをクリックぅ!!
その他の動画はこちらにもあります → ニジロックテレビ「猛毒チャンネル」 

スーパー猛毒ちんどんフェイスブックはこちら→ https://www.facebook.com/SMChingDong

お知らせ&募集などはこちらをクリック

ツイッターは「@SMChingDongSATO」 まとめは→ http://twilog.org/SMChingDongSATO 



つい今し方、ノーヴ・ハッセル・アベさんのマジックを見た。
恐ろしい。
目の前、いや、俺の手の中で起こる現実が、もう意味がわからない。
もう「魔法だ」と言ってもらった方が、なんぼか落ち着きます。

とある居酒屋、いや、別に名前を出してもイイな、秋葉原の「ばんげや」、という居酒屋、というにはちょっと高級感のあるお店で、テーブルを回ってマジックをしているという話をチェックし、行ってきたわけですが。

いや、もうすごかった。

目前ですよ。
いや、先に書きましたが、手の中で、ナゼそういうことが起こるのか。
意味がわかんないです。
俺は確実にトランプの束を手の上に載せ、その上から手を重ねただけなのに、なぜトランプが透明な箱みたいなものになってしまうのか。

人は、驚いた時に声が出るモノではありません。
もう、息を呑むだけで、もう声が出ないですね。
すごい!

これですね、みなさんも見た方がいいですよ。
「マジックなんて」なんて思ってる人がいたら、いやいやいやいやいやいや、目前で見てご覧なさい、って。

ちょっと、この辺、プロレスを勧める感じと似てますが、その通りですね。
おそらく、仕掛けているノーヴ・ハッセル・アベさんにしたら、もうこれは完全にプロレスなんでしょう。
俺らが、どこで息を呑むか、もうわかってて、仕掛けてきてる。
すごいですよ、この感じ。


いや、マジシャンは世にたくさんいます。
テレビに出るような人もいるでしょう。
鉄丸さん、あ、これは前の芸名でしたが、その方が書きやすいので、こっからは鉄丸さん、と書きますが、みなさん検索する時は「ノーヴ・ハッセル・アベ」で検索して下さい。
鉄丸さんは、そういう人ではない。(今のところ)

でも、すごいよ。

もし、ですよ。
もし、ですが、世の中がもっともっとヘンテコになって、遺児が街角にたくさん立つような世の中になったとして、ですよ。
鉄丸さんが、その子の手のひらに十円玉を載せて、一瞬にしてそれを百円玉にしてごらんなさいな。
その子はきっと、一生涯それを忘れないな、と思ったんです。

というか、鉄丸さんは、おそらく、自分も食うに困って街をさまよっていたとしてですよ、それでも、そういう子を見たら、きっとそのマジック、やっちゃう人だと思うんです。
金なんかもらえなくても、その子を笑顔にしたくて、きっとやっちゃう人。


ドサ、という言い方がイイか悪いかわからないけど、居酒屋の席を回ってマジックをする鉄丸さんは、どっかその言葉が合うような気がした。
いや、俺にしたら、だからすごいホメ言葉で、「すごい」という形容詞なんですが。


人生、「さてどうぞ」なんて、舞台が用意されてる人ばかりじゃないじゃないですか。
もちろん、そういう人は、たくさんの努力をしてきた人だと思うし、そのことをまったく否定するモノでもない。
いや、モー娘。のさいたまスーパーアリーナ公演に大感動した俺としては、当然、メジャーなモノに対してのリスペクトもあるんですよ。

でも、俺自身はやっぱそういう人じゃないと思うし、いや、なにも人より秀でてるところはないし、腕一本で食べていく、なんてことできなさそうだし。

だから、なんか居酒屋さんで、ともすれば「いらないよ」なんて言われながらも、こんなスゴイマジックをやってくれちゃう鉄丸さんが、もうスゴイ!って思って。
そのすごさがさ、すごいビンビン感じちゃったんだな。
なんかさ。
いや、だから、偉人は近くにいるんだよね。
いや、俺ももっとがんばれ、と。
もっと近くの人に学べ、と。


逆にデスね、こういう人がテレビに出たりしないから、今のテレビはつまらないんです!
プロレスもやんないし。
というのは、まあテレビ論になっちゃうんで、また別の機会にしますけど。


酒も飲んで、気分もいいわけですが、いや、どうしても書きたくて、今書いてるんだけど。

いや、みなさん、見に行ってください!
「ノーヴ・ハッセル・アベ」で検索して、次の店にGO!

相棒曰く、「初デートだったら、ゼッタイにここにすべきです!」だそうです。
女性のハートもつかめるぞ!(たぶん)


で、写真は、鉄丸さんが撮ってくれたモノを送ってもらったので、勝手に載せますけど、いや、よくよく考えたら、鉄丸さんと撮ればよかったよ。
もうそういうことも忘れちゃうほど、感動したぜ!

abe2.jpg






(BGM:Peter & The Test Tube Babies「Elvis Is Dead」from「PUNK PAY TRIBUTE」)
→好きだった、この人達。
どっか人を喰ったようなバンド名とイイ、ジャケットとイイ、好きだったなあ。
この曲はもうお遊びバージョン。
スポンサーサイト

<< SKi大好き! | ホーム | いいウソつこう! ★ 映画 「エイプリルフールズ」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP