プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

水の流れ


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら

さて、15日に我々は大阪に旅立っております。
このブログは前に書いた原稿が自動更新しますので、大阪の速報様子が知りたい方はメンバー各人のツイッターやフェイスブックをご覧くださいな。

大阪ツアー日程
9月16日(土)15時30分開演 釜ヶ崎 三角公園
9月17日(日)14時00分開演 大国町 ピースクラブ(with中川五郎さん)
*17日終了後には打ち上げもあるみたいです。

大阪ツアー詳細はこちらをどうぞ
https://www.facebook.com/events/1411774302224526/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22page%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22page_upcoming_events_card%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A[]%7D]%22%2C%22has_source%22%3Atrue%7D



先日ビラを配ってますと…。

ま、オカルトみたいなコトをまるっきり信じるようなタイプではないんですが、オカルトおもしろがりなタイプでして。
霊とか、そういうの好きですね。
信じてる、ってのとも違うんだが、好き。

どうにも、こう「イヤな路地だな」と思う場所ってのがあります。
空気がよどんでいる、みたいな。

ホントかどうかは知らないが、よく言われるのは、「水が霊を呼ぶ」なんてね。
「なぜ水?」という気がしますけど、「末期の水」だとか、水と死、というのは確かに近い気もしなくもない感じもしたりしなかったり。

それに人体の7割は水でできているとも言います。
水がなにか影響を及ぼしている、ということについては、完全に否定できるモノでもない気持ちになってこないわけでもない感じがするような気がする。


とある、どぶ川、ですね。
生活排水も流れ込む感じの、で、雨とかの時にはどっと水かさが増える感じの用水路っていうのか、そういうの、時にありますね。
まあ、多くはきちんと機能してるんだと思うんですが、とある場所は、けっこう大水が出て、近隣の家が床下浸水してしまったり、ということがありまして。

最近はゲリ豪雨、いや、ゲリラ豪雨ってのもありまして、そうなると、一気に床上浸水になり、道路にも水が出て通行止め、とかってコトもあったり。

ま、今だからそうなってるんですかね。
いろいろ周りが造成したから、というか。
宅地ができて、水の流れも変わってしまったのかもしれません。
それで、水が出る、という。

でもまあ、三十年くらい前から、けっこう溢れてしまう場所、ってのがありまして。
あまり普段ビラを配る場所じゃないんですが、先日たまたま配りに行きまして。
その辺に住んでる方も、もう慣れてるというか、土嚢があったりするわけですが。

で、その用水路と平行にちょっと大きな道が北側にあって、その道から用水路に直行するように路地がいくつかある、という場所で。
用水路の両サイドが、ただ草ボーボーの荒れ地的な感じだったのが、整地されてて、歩けるようになってまして。
いわゆる「遊歩道」みたいな。

用水路のところをコンクリで固めてしまっていたので、逆にこれ平気かな、と思ったりしましたが、でもまあ、ちょっと先の用水路を見ると、まだ大がかりな工事もやってる感じだったので、悪くなったわけではないんでしょう。

まあ、とにかく明るい印象になってまして。
花まで植わってて。

こうなると不思議なモンで、なんかその路地も明るい雰囲気になったな、なんて思えるモンで。
つまりはまあ、「気分」ですわね。
霊的なもの云々じゃなくて、具体的に明るくなれば、イヤな感じもなくなる、みたいな。
ゲンキンなもんですよ。

ちょっとビラ配りを休んで、イチマルと水の流れを見たりしてて。
「ココ、なんか棲んでるのかな」なんて市丸も言ってましたけど、風もイイ感じで。
その日はたまたま涼しくて。

で、何本か先の路地に。
と、その路地がもうよどんでるなんてもんじゃない。

空気が一気に重い…。

いや、さっきの路地と平行、用水路に直行する、両側に家がある、という、同じような路地なんですけどね。
向こうに見える用水路が明るくなってるのも同じ。
花が植わってるのも見える。

なんでだろ…。
と思いながら、でもまあ、ビラを配って用水路に抜けたんですよ。

そしたら、遊歩道も同じように明るく整備されてるのは同じなんですが、そこ、水が流れてなかったんです。

二三本向こうの路地の先は、けっこう清流、という感じで流れていて、そこでイチマルと休みもしたんですが、ここの水は流れていない。
なんか、まだこの用水路の工事全体が完成していないのか、それともそういう「構造」なのか、とにかく水が止まってる。

さっきは、流れていた水の流れが、止まる?そんな構造になる?と思ったんだけど、でも、実際止まってまして。

う~む…、と。


ちょっとオカルトアンテナが反応した、と。
反応しただけで、な~んも特にそれ以上の報告はないんで、この辺でごめんなすって。




(BGM:梅宮辰夫「ダイナマイトロック」fromYOUTUBE)
→これ、イントロのご自身による曲紹介がなんか笑ってしまうのだが。
がらっぱちをやろうとして、中学生になってしまった感があり。
スポンサーサイト

<< 「俺のことはいい!先に行け!」 ★ 映画 「新感染」 | ホーム | 引退した選手が受付とか手伝ってるとなんか嬉しい >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP