プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

単純にかっこよくてみとれてしまう


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


新日本プロレス。
日本一のプロレス団体と言っていい。
今や世界にもマーケットを展開しようかという驀進ぶりである。

俺は昔はインディばかりを見ていて、ちょっと新日を甘く見ていた。
けど、実際見てみると、やっぱすげえ。
プロレスの完成形というか、実際もう試合のエンターテイメント度、レスラーのスーパースター度が違う。

それはもう、素直に認めるよ。

でもまあ、インディも頑張っておるのだよ、というのはわかって欲しいし、インディも見に行ってほしい、とは思う。
実際、団体によってはレスラーだけでは食えない人も多く、それはそれでまた違う意味で俺たちを感動させてくれる。
それは、俺らの身近というか、より近くのスーパースタートしての感動、というか。

どっちが上の感動、とか、そういうんじゃなくて、和食と洋食みたいな。
違うモノなんだよな。

ま、それはいいとして。


その新日本プロレスがさいたま市に来るという。
テレ玉、テレビ埼玉でCMやってるのを見た。

そもそも、空く日程がギリギリにならないとわからないような我々の場合、チケットを前もって買う、というのはなかなか難しかったりするのだが、新日はもう後楽園とか、とれないんだよね、なかなか。
すぐ売り切れちゃう。

だから、今回のさいたま大会は見逃せない!と。
だって、にじ屋から歩いて5分の体育館でやるんだぜ!
なにせ、向こうから来てくれる。
行かない手はないじゃないか。

というかね、やっぱウチ辺りだと、さいたま市ですけど、やっぱ「東京に見に行けや」みたいな感じもあるでしょう。
だから、なかなかこうプロレスも来てくれない感じもあります。
だって、新宿まで20分とか30分とか言ってるわけでしょ。

でも、あっちから来る、と。
そして試合する、と。


実際問題、今の新日の流れなんか知らないし、そもそも昨年だったかの東京ドーム大会にいったきりじゃないか(http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-3499.html)。

でもまあ、流れわかんなくても、俺はやっぱ棚橋選手、好きだからな。
単純になんか、ミーハーで好きなんだ。
棚橋選手見に行けるなら、行くよ、うん、くらいの。

だって、セクシーだしさ、40才オーバーなんでしょ。
なのに、あの肉体。
実際、棚橋選手がどん底の新日を救ったんだと俺は思ってるし。
どんなに新しいスーパースターが出てこようが、俺はやっぱ棚橋選手を超えるのは難しいと思ってる。

そのくらい、好き。
なんで、いいんです。
特に流れわかんなくても。
選手を見に行く、というか。

プロレスとはベルトを巡るストーリーだし、強さと友情と裏切りの肉体芸術なわけですが、その「ストーリー」がわからないというのは、まあプロレスの魅力半減、みたいなところがあるけれど、それでも、個々の選手の「かっこよさ」が群を抜いてるんだな、新日って。
スーパースター感が違うというか。

インディーだとよく見る売店に選手が立っている場面もまったく見ません。
選手は売らない、スタッフが売る、みたいな。
でも、もうすげえ人。
選手は一人か二人、サイン会とかってやってたけど、もう長蛇の列。

要はまあ、金なんだよね。
やらしいけど、そういうことだよな。
金があれば、こういう形で選手をもっと手の届かない「商品」として「高く売る」ことができるというか。


でもまあ、インディーの「みんなで団体を作ってるんだぜ!」的な「家族感」もすごく好きなんですけどね。

これはだからもう、種類が違う。
どっちが上とかじゃない。


いや、試合ですか?
よかったですよ。
でもま、ソレよりなにより、とにかく棚橋選手が格好良かった。
見とれたわ。








(BGM:麻里圭子「接吻(キッス)泥棒」fromYOUTUBE)
→私はあなたの好きなこと、してあげてきたのに、昨日、誰とキッスしたのよ!?という。
「いや、重かったんじゃ、お前のその感じがよお…」、ということじゃないかと推測。
スポンサーサイト

<< 特徴はたくさんあった方が楽しい! ★ 山田ジャパン「欲浅物語」 | ホーム | 「寝てる間に連れてこられた」なんて、普通起きるわ… >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP