プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

リアルを見たいか? ★ 映画 「アウトレイジ最終章」


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


工藤さん+αで「アウトレイジ最終章」を見てきました。

どうでしょう、最終章。
ここまで盛大に拡げてきた風呂敷をたたみましょうか、みたいな。
そんな感じか。

タケシさんが生き残ってますから、まあ、アウトレイジ終着駅としては死ななきゃ終わらないよな、というのはあります。
だって、アウトレイジはタケシさん扮するネジが一本おちてしまった感じのヤクザが、ハチャメチャに自滅していく物語なワケですから。

だからまあ、前回でも1回目でも、タケシさんが死んじゃえばこの映画は終わるはずだったわけで、逆を言えば、今回死ななければならない必然性もないですね。
物語的にも別に死ななくてもOKでした。

ま、この物語をもう終わりにしよう、ってことなんでしょう。
次に行きたい、というか。
勝手な妄想ですけど。
というか、もうタケシ監督には違うのを撮ってもらいたい。

正直、アウトレイジには飽きた…。
…けどまあ、一応、ラストを見届けようと思って見てきました。

そういう人、多いんではないか、と思ったり。


さて、物語は特になにもありません。
下手を打ったヤクザがなんとかコトを納めようと金積んだりなんだり、そういう組同士のトラブルとは全く別に、若手を殺されたタケシさんが組を潰す。
実際、組の集まりにマシンガンもって乱入。
殺しちゃう。

ま、そんな話。

格闘シーンもなければ、殺陣もない。
撃ちまくるだけ。

リアルっちゃあリアル。
こんなもんでしょ。

ヤクザがとにかく「金にキタナイ」ってのも、リアル。
「これだと1億積まないとなあ…」とか。
「さっきもう一億わたしたじゃないですか」とか。

要は金。
手打ちも金。
仁義も任侠もあったもんじゃない。
それもきっとリアルなんだろうな。

そう考えると、もうヤクザが「ヤクザ映画の中でこっちを感動させてくれたヤクザ」じゃなくなったんだろうな、という。
ま、ある意味、昔からこんなもんだったのかもしれないけどね、ヤクザって知らんけど。
高倉健さんや菅原文太さんが幻想を作っていたのかもしれない。
ま、昔はそういう需要もあったし、そういう存在でもあったんだろうな。
でも、もうなんか、ヤクザはゾンビと同じで、「片っ端から撃ち殺しちゃえばいい存在」になってしまったのかもしれない。


つまり、「ヤクザと一般人」を明確に分けて、って実際に暴対法なんかで、ヤクザはがんじがらめなんでしょう。
つまりもう明確に分けられていて。
「ヤクザ一人死んでもしょうがねえだろ」くらいの感じ、というか。

オウムに破防法が適応された時もそうだけど、「ヤクザだからいいんだ」って話は、実は恐ろしくて。

実際、今、盗聴法だって問題があるとは言われてるけど、「ヤクザに使いますから」とか「薬物の取引を云々」みたいなことで納得させられちゃってるというか。
共謀罪も通っちゃったけど、これ、おそらくヤクザから持ってかれるんじゃないか、と。
そうなれば、世論は共謀罪賛成にもっと傾くだろう、みたいな。

つまり、ヤクザを市民から切り離しておけば、為政者にとってはヤクザは使い道が山ほどあるんだよな。


しかしそれも、ヤクザを使う側が一方的に悪いわけじゃない。
ヤクザ自身にも問題はあるわけ。
というか、そもそも「はぐれモノ」がヤクザなんだから、それはそれでしょうがないんだけど。

「誰もがはぐれない世の中」ってのは、まあ現実にはあり得ないという感じもあって。
でも、「なるたけ誰もはぐれない世の中」ってのは、「実現しようとする社会」でなければならないとは思いますけど。


ま、そんなわけで。
アウトレイジ、無事完結しました。
タケシさん、「実は生きてました」の入る余地がない感じで自害。

…しかしなんだろう。
で?どうした?って感じしか浮かばない死ではありました。
もうちょっと暴れてもよかったのでは?
ちょっとなんか残念。








(BGM:浜恵子「恵子の電話」fromYOUTUBE)
→「あなたが好き好きだから、電話で愛してね」
…意味わからんけど、まあ3分だけ愛して、みたいな、公衆電話時代の。
スポンサーサイト

<< お客さんにしない その1 | ホーム | 自衛のために >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP