プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

雪で露呈した信頼感のなさ


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


ま、大雪でした。
って、首都圏基準で、ですけど。
こんなに首都高全線開通まで時間がかかるとは思いませんでした。

とはいえ、滅多にあるもんじゃないので、それはそれで多少の不便も当然、というか、そういうもの、として考えるべきなのかもしれません。

不便は不便なりに謙虚に受け止める、というか。
だってそもそも人間は自然には勝てないのですから。
だから、「こりゃしょうがない」って、休める仕事ならみんなで休む、みたいな、そういう社会になった方がいいような気がします。

雪だけど、なんかいつものようにやらなきゃならない、とか、そういうのはちょっとなんか違う気もしますな。
ま、「休める種類の仕事かどうか?」って話ではあって、そこでまあ、いろいろな基準が入り乱れてしまって足並みがそろわない、みたいなところもあるかとは思うんだけど。

例えば、役所なんかはね、緊急事態に備えて休めない、ってのは誰しもが賛同する部分かとは思いますが(全員かどうかは別として、いわゆる仕事の種類として、って話で)、コンビニとかだとどうなんだろう?
確かに、雪だからこそ便利、ってのもあるだろうし…。

なかなか判断は難しいですが、かといって、「一町内にコンビニ一店!」とかってのも、なんかすげえ社会主義的というか、それもなんか違うけれど、でもなんか、「こういう時だから」てみんなが思える雰囲気、というのは必要な気がします。

そもそも、まあ普通に歩けないんだから。
滑っちゃうわけだし。
そういうのはもう、雪、って予報が出た時点で誰もがわかるわけで。
で、「じゃあ、明日雪みたいだからどうしようか」みたいなことを、みんなで考えたらいいと思うんだよね。
自分たちの仕事の種類や、現場の感じとか、そういうのを鑑みてさ。

で、休みにしよう、とか。
近い人だけ出ることにしよう、とか。
はてまた、「みんなで仕事場に泊まろう」なんてのもあるかもしれない。
せっかくだから、飲みましょうか、なんて。

ま、だから、そういうことを「現場の人みんなで考える」みたいなね、どこもそういう職場だったらいいよな、って思うわけですけど。


で、まあ何を当たり前のことをつらつら書いておるのか、というと、市役所からこんなメールが来てたんですよ。
雪が降る、と言われてた日の朝ですね。
その数時間後には降り始めたわけですが。
紹介しましょう。
ヘッダーとか時候の挨拶とかは略します。


「大雪による注意喚起について」

本日、埼玉県では大雪となるおそれがあります。
事業所さまにおかれましては、ご注意くださいますようお願いいたします。

・送迎時の車の乗降りの際や施設での(玄関・廊下・階段等々)転倒にご注意ください。
・送迎時、また訪問時の際の雪や路面の凍結による交通障害にご注意ください。
・ご自分で通所されている利用者さまへも注意喚起してください。
・屋根からの積雪の落下にご注意ください。(電線や樹木にも着雪しております。)
・ビニールハウスなどの農業施設は倒壊のおそれがあるため注意が必要です。
・利用者とご家族との連絡調整も必要に応じて行ってください。
・その他必要に応じてご対応をお願いいたします。

[補足事項]
 今後、気象台の発表する警報、注意報、気象情報に留意してください。
 次の「大雪に関する埼玉県気象情報」は、22日17時頃に発表する予定です。

明日の朝も特に凍結が心配されます。
何とぞご注意くださいますようお願いいたします。



…どうですか、これ。
「利用者とご家族との連絡調整も必要に応じて行ってください。」
「気象台の発表する警報、注意報、気象情報に留意してください」
「明日の朝も特に凍結が心配されます。」

…当たり前なことを何改まって言ってる?
てか、馬鹿にしてる???
「施設での(玄関・廊下・階段等々)転倒にご注意ください」
…おいおいおい。
雪ってのはそういうもんなんじゃ…。


これね、まあ役所が出すモノなんかこんなとこでしょ、って意見は、わからなくはないですが、いらないよ。
そういう「こんなとこでしょ」って評価ももういらない。
かといって、こういうだとしても出しておかないと「市役所は何もしてない!」って言われてしまうのか…。
って、これも何もしてないし、何も言ってないのも当然だけど…。


つまり、この文面から感じられるのは、決定的な事業所と市役所の「信頼感のなさ」ですね。
雪とか関係なく、それしか伝わってきません。

ま、まず一回飲みに来いよ。
こっちが行ってもいいぞ。




(BGM:ヒデとロザンナ「真夜中の子守唄」fromYOUTUBE)
→「ご存知!女ねずみ小僧」という時代劇のOPだったらしい。
いや、ちょっとこれ名曲じゃないの…。
ヒデとロザンナ、声に色気あるわ。
ちょっと再評価した。
スポンサーサイト

<< ま、大がかりなことになりまして… | ホーム | プロレスの技以外の部分だって重要、という意見をひっくり返すラリアット >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP