FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

「お静かにご鑑賞ください」


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


先日、アキが休みだったので、一緒に埼玉のもうちょっと北の方に行ってきたんだけど、ま、ぶらりぶらりと。
そしたらアキが、「この辺に古代蓮の池がこの辺にあるはず」と言い出して。


アキは基本的にいろいろ行きたい人で、ちょっと新聞で書かれた記事とかがあると覚えていて、あっちコッチに行きたいって言ってくれるので、なんかとても楽しい。
俺自身が出不精であるので、「行きたい」といってくれると、一緒に行けるのでうれしいわけ。

俺がなんか行く場所考えるとなると、もう、わかんないんだもん。
出不精ってそういうことで、あまり出かけたことがないから、「例えばどこに行く?」が出てこない。
ま、「何かを買いたい」「何かを見たい」ってのがあればいいんだけど、それもあまりないからな。

でもやっぱり、休みだったりしたら、アキと出かけたいなあ、と思うわけです。
行く場所とか、そこで何かあることに対する興味とか、そういうのはあまり俺にはどうでもよく、ま、俗に言う「どこに行くかより誰と行くか?が大事」みたいなことか。

この日はウィークデーの日中だったんだけど、途中寄った野菜直売所とか、蕎麦屋さんとか、俺らの年齢より上の、おそらくご夫婦さんカップルなんかもずいぶんいらっしゃいました。
ま、俺たちと同じようなコトなのかな。

夫婦しか一緒に出かける人がいない、というのはちょっと寂しい感じもしますけど、でも、一緒に暮らしてる人と一緒に出かけるのが楽しい、というのは、やっぱ生活が「うれしい感じ」がしますわ。

なんか、趣味があっちとコッチでばらけていて一緒に行かないよ、というのもあるかと思いますし、それでも仲がいいのだ、というのもとてもステキなコトかと思いますが、そういうことを越えて「誰と行くか」を大事にできる関係もまたいいモンで。
それに、自分がこれまで興味を持てなかったことなんかに行ってみると、けっこう「知らなかったけど面白いじゃん」ということもあって、俺は行ってみるもんだな、と思ってるんですけど。


そんなわけで古代蓮の群生地?ですけど、車の中でアキがスマホを見てくれたんだけど、これがまあ場所がなんだかよくわからない。
住所は書いてあるけど、なんか観光案内のHPでも、どっか不案内でわかりにくい。
紹介はされているモノの、なんかイマイチこう「歯切れが悪い」というか。

わかったのは、どうも住宅地の中にあるらしい。
それがどうもわかりにくさに拍車をかけているんだな、きっと。
大通りとかに面してたり、駐車場がきちんとあるような場所であったらば、こんなにわかりにくい説明にはなるまい。
住宅地というのは、そもそも目印があまりないものである。

でも、一応、観光案内のHPに写真は上がっていて。
とはいえ、どうもなんか古代蓮、を想像しにくいフェンスだったり、なんかものすごく「コンクリ」である。
が、それもなんかよくわからない。
そもそも写真がなんか構図も悪い。

で、まあ住宅街を車を走らせてましたら、たまたまですよ、たまたま「貯水池」みたいなモノにぶつかり。
すると、「あ、これじゃない?」と。
角度によってはHPの写真と一致する感じもする。

でも、古代蓮ってイメージではないな…。
どう見ても、ただの住宅地の排水として作られた「貯水池」である。

でも、一応、降りてみて確認。
と思ったら、どこにも「古代蓮」などとは書いてない。

でも、「お静かに鑑賞下さい」という張り紙だけはしてある、という。


つまりですね、ここで正解なんです。

これ、住宅街だから「ココが古代蓮!」なんて書かれた日には、もううるさくてしょうがないんだろうな。
近所の人にしてみたら。
違法駐車とかも多くなるだろう。

で、ご近所としては、「古代蓮とは書いてくれるな」と。
そういうことだと推測。

でも、一応、1200年前の蓮ってことらしく、市としても観光案内はHP上でちょっとさせて貰った、というか。
でも、場所、わかりにくくしときましたから、と。


でも、蓮ってのは、花が咲く時期は夏のごく短い期間と言うし、そのくらいは…と思っていたら、携帯でHPを見てたアキが気づきましたよ。

「花が咲くのは朝5時から7時くらいの間だけなんだって!」

…そりゃなんか確かに場所を秘したくもなるわな…。







(BGM:異邦人「太っ腹ブギ」fromYOUTUBE)
→永田一直三という人のミックスCDで知ったんだけど、いや、名曲だこれ。
これ、カバーやるべきだな。
スポンサーサイト

<< 自分の毎日は自分のモノ | ホーム | 事件が始まるまで意味なく長い映画って、ちょっとつらいよね >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP