プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

メンバーメンバーうるせえ


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


ま、どうでしょう山口メンバー。
メンバーメンバーうるせえよ、という感じですけど、みなさんはいかがですか?

田中角栄元首相がロッキード事件で捕まった時に「容疑者」ってつけるようになった、みたいな話を昔聞いた気がしますが、まあそれも首相に対する忖度だったのか、まあ容疑者の段階で呼び捨て、犯人扱い、というのもいかがなモノか、という観点もあるんで、それはまあいいとしますけど。

でもまあ、メンバーは違うよなあ…。
ジャニーズへの忖度なんでしょうが、ちょっと解せません。

示談が成立している、とかっていうコトで言うとしても、なんかメンバーってのはどうだろうかなあ…。
ピンでやってる人には通用しませんし、例えば近藤真彦さんがなんかやらかしたとしたら、近藤メンバーとは言えませんし、どうするんでしょうジャニーズ忖度メディア。
昔ならシブガキ隊なんてのもありましたから、その場合は、「隊員」になるのかどうなのか。

ま、その辺、どうでもいいような気もしますけど、でもけっこう大きな問題につながるアレがあるような気もします。
つまりはまあ、メディアの公平性って意味では、このジャニーズに限って「メンバーをつける」ってのは、やっぱちょっとどうなのか?

気になるところではあります。


で、まあ、この件は「ついて行った女の子が悪い」みたいな意見もネット上では散見されてて。

まあねえ、確かに親だとかにしてみたら、「うかつに男の部屋に上がるんじゃない!」というようなことは言ったりはしますよね。
「上がっちゃダメよ!」みたいな。

それを直接まんま、「上がった方が悪い」ってのはねえ…。


そもそもこれは、「男の人はみんな狼なんだから」という、石野真子さん的なことを言わなきゃならない状況、ってのが問題であって。
「男の人は二人きりになったら理性を失う生き物」みたいな。

ま、こういう決めつけた感じが一般に流布されることで、なお一層男は「狼になってもイイのだ」「みんな狼なのだから」という風に思ってしまう、という悪循環。


今、50になって昔のことを思い出せば、確かに自分にもそういうこともあったと思います。
だから、偉そうにどうこう言えた義理でもないのかもしれないけど、けっこう痛い目を見て、それ以降はそういうことはすまい、と若い頃思いました。

今思い返すと、自分はとても若い頃格好良かったので、おごりはありました。
ま、これは自分で言うのもなんですが、今写真を見たらばもう誰かわからないほどのかっこよさなので、それはまあそういうことにしておいてください。
「俺はモテる」という自信が、「女性に手を出してもイイ」という免罪符になっていたというか。
自分に興味をもってる女性ならば手を出してもイイのだ、というか。
その女性を傷つける結果になったとしても、あまり気にしなかったかもしれない。

でもまあ、そういう月日もそうそう長くは続かず、思いっきり反省させられることもあったりして。
それがまあ、「俺、別にモテないじゃん。なにモテると思ってるわけ?」みたいな恥ずかしさにもつながって、なんかそれ以降はちょっと考えが改まりました。
「モテると思い込んでいる」ことほどかっこ悪いことはないわけで。


山口さんにも、そういうところはあったんだろうと思います。
だって、なにせ日本中の人が知ってるアイドルなんだから。
そりゃ、キスの一つくらいさせるだろう、みたいな。
でも、やっぱ40の後半である彼は、もう実際には彼が思うほどモテないってことをもっと早くに認識すればよかったんだろうな。


なんにしても、この件では「ついていった方が悪い」という意見に、ちょっと絶望を感じましたね。
ついていくな、という注意と、本来の善悪の意味はちょっと違う。

あくまで、この件では圧倒的な世の中での力関係、男女という力関係、芸能という世界での力関係を利用した方が悪いんですから。

拒否したら、そのことで芸能のお仕事はもらえなくなるかもしれない、という恐怖もあったろうに、この女の子は親に電話してSOSを求めた、と。
それはきっと勇気のいることだったろうと思います。

そういう力関係の上にあるから、この件は悪質なんだと思います。
単純にこれを友人関係とか、仕事上の何かが関わらない上での「キスの強要」とかとは違うんだ、と思うんだよね。
そして、「メンバー」だとかってわけのわからない忖度までいただいて報道されている。

そういう意味で、なんかとても卑怯な感じがするなあ、と。






(BGM:Pinky Chicks「ヨッパラッタお嬢さん」fromYOUTUBE)
→帰ってきたヨッパライテイストな声も入ってきます、GSっぽく売ろうとした感じの女の子6人組、で正しいのか。
ま、中身はもう全くなくてですね、飲み屋で隣の男の視線が気になるとか、誰でもイイからゴーゴー踊らない?とか。
時折入るウィスキーのボトルを開ける感じの音が斬新でよろしい。
スポンサーサイト

<< さて、明日夜は四谷アウトブレイクに大集合してください | ホーム | パニックってなんだ? その2(ラスト) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP