FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

こだわってしまう自分


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


よく映画とかに出てくるんだけど、主人公とかが悩んでて、トイレの個室で座って考える、みたいな。
ズボンをはいたまま座ってる、みたいな。
そういう場面、時にありますよね。

ま、ウチの事務所は小さいから、人がいたりすると、めんどくせえな、って時はあります。
考えがまとまらないというか。

そんな時、先日もよおしてトイレに行ったんですね。
小を済ませ、あ、ここだ!と思いまして。

ズボンはいたままちょっと便器に座ってみるか、と思ったんです。
で、まあなにも考えず行動をしてたみたいなんだけど、自然にズボン脱いじゃってました。

ぎゃははははっはは。
いつもやってる行動ってのは面白いな、って話なんですけど。


あと、事務所の駐車場とかね、ちゃんとまあ、一台一台になってるわけですが、そのラインを無視して停めよう、と思ったことがあったんです。
つまりまあ、線をまたいで二台分で停めよう、と。

ま、なんかあったのかどうか、ちょっとそのきっかけは忘れましたけど、そう思って車をバックで入れようと思ったんだけど、やっぱ線どおりに停めてしまう、という。

ぎゃはははははははは。


いつもやってるような行動ってのは、なかなか変えられないな、って話で。

俺は小さい頃から親に「家に帰ってきたら靴下を脱いで足を洗え」と言われてました。
ま、きっと足が臭かったんだと思います。
若い頃はまあそういうこともあるでしょうし、そもそも公園とかで遊び回って靴下がキタナイ、ってのもあったでしょう。

で、この習慣、公園で遊ばなくなった今、歳をとってそんなに足が臭くなくなった今、どうかというと、やっぱりやめられない。
やらないと落ち着かないのであります。


他にも、着替える、というのもあって。
これはまあ、足を洗う、よりは「ゆるい習慣」なんですが、家に帰ると、「家着」に着替えないと気が済まない、という。
まあ、若い時にけっこう鋲付きの革ジャンとかそういうのを着ていたこともあるんだと思うんです。
そのままじゃ、やっぱ家でリラックスできません。

最近はまあ、ラフなカッコしてますからそんなに着替える重要性はないんですけど、汗かいたりするし、やっぱ着替えたい、となる。


これら、まあアキと再婚して思ったのは、「みんながみんなそういうわけじゃないんだな」という。
つまり、俺ルールであって、他人とは共有できないのだな、と。

しかもまあ、やめられない。


といって、まあ上記はどれもあまり悪いこともなく、清潔でイイじゃんてきなこともあるし、車がちゃんと停められてイイじゃん的なこともある。


いや、カイがよく「曲がってることが許せない」みたいなことがあるんですよ。
買い物カゴが曲がっていることにガマンがならない。
「今それをやるところじゃないのに!」という場面でも、走って買い物カゴに突っ込んでしまったり。

まあ、買い物カゴはともかく、「今はそれをやってる場合じゃない」とか、突っ込んだところに人がいたら突き飛ばしちゃうのでは…、とかいろいろなことがあるから、止める時もある。

そう考えるとね、もうカイにとって買い物カゴとは、「便器にはやっぱり脱いで座ってしまうモノである」みたいなことなのかもしれない、とも思ったり。
意味はないし、今は脱ぐ必要もないし、いや、脱がずにおこうと思ったのにもかかわらず脱いでしまうんだから、カイにとっては、「ここは直さずにおこう」と思っても直してしまう風に「体が動いてしまう」のかもしれない。


そう考えると、なんか、まあカイのこともわかってやらなきゃならんな、と思うワケです。






(BGM:杉浦直樹・石立鉄男「女嫌いのバラード」fromYOUTUBE)
→ホテルカリフォルニア風のメロディーなのよね、これ。
ちょっとちょっと違う、という。
スポンサーサイト

<< ちょうどいい悪役顔 | ホーム | 俺たちの仕事とはなんだろう >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP