FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

底なしのバカ


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


山本太郎議員が、国会のカジノ法案採決の時に「カジノ法案より被災地を」みたいな垂れ幕を掲げたことで、なんか懲罰を受けることになったとかいう記事を見ました。

あの大洪水の最中に宴席をやっていたとか、まあ、それはもう前からの日程だったのかもしれないから、一万歩譲ってしょうがないとして、じゃあさてその後対策を国会でやるのかと思いきやカジノ法案優先、というのが今の自民党政権の正体。

この流れは、事実。
どういうつもりがあろうが、事実。

しかもまあ、宴席の写真を議員自身がツイッターで楽しげに上げる、というばかばかしさ。
「(ありがちなパターンとして)赤旗がすっぱ抜いたのかと思いきや、自分で漏らすんだから話にならない」って誰かがツイートしてたけど、その通りで。
先に書いたように宴席はもうしょうがないとして、でもそれをなにもほぼリアルタイムで拡散する必要性はない。
洪水に流されそうになって、まんじりともしない夜を過ごした人もたくさんいるのに。

議員とは、そういうものだ。
コレが別に一般人だったら、その日に久しぶりの同窓会があって、楽しくてツイートしました、ってのはわかる。
というか、別にそれはそれでいい。

けど、議員とは、市民のために働く人のことだ。
だから、市民に生命の危機が迫ってる時に「いえ~い!」みたいなことは、市民のために働くことを放棄した、ってことになる。
いや、宴席を隠していたとしてもあかんことだろうけど、自ら「放棄してますよ~」ってばらすバカがどこにいる?
というか、もう市民のために働くことなど放棄してるんだ、こいつら。

じゃなきゃ、こんなコトするはずがない。
逆に、もう「国民のことなど知りませ~ん」「災害も自己責任でしくよろ」という意思表明をしたかった、というのなら、このツイートは理解出来る。
というか、そのほかの合理的な理由が全く見つからない。
ま、発信者がバカっていうのならわからなくもないが。


で、まあ、もちろんこの宴席は批判を受けましたよ。
当たり前です。、
で、国会が始まって、それをバカなりに反省してけんけんがくがく被災地をどうするかの論議をするのかと思いきや、カジノ法案ときたもんだ。

…底なしのバカかよ、と。


で、まあそれに業を煮やした山本議員も質問とかで言ってました。
カジノより被災地だろ?!と。

ま、至極まっとう、というか、普通です。
褒める要素すら見つからないほど普通のことを言ってる。
この発言を褒めたり持ち上げたりするほど国会が地盤沈下したとも思いたくもない、という感じですね。

でも、まったく政権側はそれに真摯に応えようとしない。
その結果、まああの垂れ幕になったんでしょう。


今は、冒頭のツイートするような底抜けに浅はかな人たちが政権を握っちゃってます。
しかも安定多数ときたもんだ。

少数派は、それでなくても意見を出しにくいのが現状。
場所がない、時間がない、テレビも政権の言い分ばかりを垂れ流すような状況ですから、どうやったら意見を表明出来るか?ってことを彼らも考えたんだと思うんですね。
それがあの垂れ幕、ということなんでしょう。


だいたいにおいて、多数派は少数派の意見を「出しやすい」状況を作らなければ民主的な運営ってのはできないんです。

例えば、身近なこと言えば、やっぱウチでも新人の意見は「出にくい」。
だから、とりあえず、どういう形ででも出してくれるように、議事とかとは関係なく、意見を聞く姿勢を持たなきゃならない、って思うんですね。
後から蒸し返すような意見だろうと、取り上げるには取り上げなきゃいけない、と俺は思います。
ま、取り上げる、ってことですね。
それを受け入れるかどうかはまた論議になりますけど。

後から蒸し返すような意見、を「民主的な手つづきを踏んでない」と言って切り捨ててたら、新人はもう意見言ってくれなくなりますよ。

というか、いやいや違うな、そういう手続き論をしたいんじゃなくてですね、そういう「雰囲気」を作らなきゃいけないと俺は思うんです。


でも、この垂れ幕を多数派が懲罰の対象にするってのはね、実際に国会できちんと真摯に対応してるのならともかく、「私はカジノの担当ではなくIRの担当です」なんて「ご飯論」ですり替えて、最終的には強行採決でしょ。
そりゃね、民主主義的な手続きを放棄してるのはどっちだ?って話になりますよ。

多数派はね、もっと大きく構えなきゃダメなんですよ。
今の政権は多数派なのに、肝が小さすぎる。
「よっしゃよっしゃ、意見を聞こうじゃないか」でいいじゃないか。
「まあ、いいじゃないか、言わせておけば」でいいところ、必死に懲罰を持ち出すなんて、多数派のやるこっちゃないですよ。
それすらしないんだから。

底なしだよ、底なし。
つまりはもう意見を封殺する、論議をしない、という姿勢でしかないわけだよね、この懲罰。
これはもう独裁です。
自ら国民のためには働かないも~ん、と拡散し、少数派、反対派の意見はスルーし、垂れ幕も懲罰、なんてのはね、事実上の民意、それも特に反意への封殺です。
ついに来たか、って感じがして、俺はこの記事、すごい怖かった。


多数派がきちんと少数派の意見、反意をとりあげる雰囲気を作り上げてさえいれば、テロも半減するんじゃないでしょうか。
結局の話、封殺、排除が、テロを生むんだから。
人を傷つけるテロがいいとは全くもって思わないし断罪されるべきだが、その原因を作り出している多数派、世界の警察だとかいう国もきっちり断罪されるべきだろう。

荒谷二中の先生方が最初からちゃんと加藤たちの話を聞いていれば、放送室に逃げ込むなんてことにはならなかったわけで。
金八先生もその後の会議で「法に触れさせた側の責任はどうなるんですか?」と説いてましたね。

いや、ま、金八2を出すまでもなく、なんでこんなにセコいことになってしまったんだ、って話。
もっと大らかにいろ多数派自民党よ!





(BGM:和泉雅子 山内賢「二人の銀座」fromYOUTUBE)
→山内賢さんが歌が上手い!
そして男前!
強弱とかがはっきりしてていいなあ。
歌唱指導、という言葉が浮かぶイカした昭和歌謡。
スポンサーサイト

<< ジュニアヘビー級の闘いは、その地位をあげるための闘いでもあるんだなあ | ホーム | 金さえあれば… >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP