FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

教えられることばかり


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


まあ、なんでしょう。
暑い日が続きますけど、夏だからしょうがないっちゃあしょうがないんだけど。

にじ屋はクーラーがないので、というか、倉庫なんで、どうしましょう、って感じです。
家賃の金銭的なこともあり、移転も考えたりもしている昨今です。

かなり自由にやらせてもらってきてましたので、そういう物件があればいいのですが、何か情報をお持ちの方がいたらぜひ情報下さい。


というわけで。

すずですけど。

新人になりますね。
昨年の秋から来てるんですね、ウチに。
オレの娘より若い。
聞いてみれば、お母さんとオレが同い年、という。

おいおい、と。

もう最初から人手が足らなかったから、今もそうですけど、なんで、もう面接の時点で「次来れる日は?」ってことで、ほぼ何も聞かないできてもらいました。
なんか、専門学校に行ってたらしいんだけど、やめちゃって、んで、ウチに来てくれた、と。

最初はやっぱり、おそるおそるだよね。
そりゃそうだ。
誰だってそれは同じ。
でも、なんか、驚異の順応力を発揮してくれたというか、今、とてもなんか頼もしくなりました。

最近のすずは、いつも笑っている。
本人曰く、「もう暑さだけが辛いです」と、他はそうでもない、と。
口角が上がっているというか、そりゃ最初来た時は緊張もしてたでしょうよ。
でも、今はそういう感じじゃなくて、顔がとにかく明るくなった。
それがとにかくオレは嬉しいんだけど。

市丸のあれやこれや、カブキのあれやこれやも、なんか持ち前の笑顔で乗り切ってくれてる感じなので、なんかよかったな、と思ったんですけど。

なかなかステキな子です。


先日、オレの誕生日をなんかみんなで祝ってくれて。
色紙なんかを準備してくれてたらしいんです。
オレ、まったく気づきませんでしたね。

ミツは、オレに家を作ってプレゼントしてくれました。
気づきませんでしたね。

この暑い最中、みんなありがとう、って感じですが。


みんなイイこと書いてくれてまして。

「カッコイイ50代に!」なんて。
「楽しんでいきましょう!」とか。
なんか、いいですね。
そうだよね、眉間にしわ寄せてもしょうがないモンね。
ノブには「お互いがんばりましょう」なんて書いてもらいました。
そういうことをみんなが言ってくれる雰囲気であることに、なんかすごく嬉しかったんですけど。

そして、すずがね、「佐藤さんからもらったモノを、今度は私が返していけるようにがんばりたい」とか書いてまして。

おいおい、泣かせるなよ、と。


オレはなにもあげられてないよ。
君から、たくさんのことを教えてもらった気がする。

これまで、やっぱり新人や若い子を潰してしまったこともあった。
もちろん、それはいろいろ各々に理由はあった。

だから、すずと一緒にやってくる中で、オレが何をしたらイイか、すごく考えたし、でも、一方であまり考えないようにしたというか、すずはすずで、とても素直だから、きっとオレが何かしなくても伸びていってくれるような気がしたから。


ここにいることを、ここの仲間でいることを、市丸たちの仲間でいることを、やっぱ誇ってほしい。
そう思えるように、オレは、そういう場所を作るように、そういう雰囲気を作るように、オレはがんばればいい。

オレはオレの場所で。
すずはすずの場所で。

そう思えたのは、すずのおかげだな、と思います。







(BGM:中村晃子とザ・ジャガーズ「虹色の湖」fromYOUTUBE)
→ファズギターとオルガンの音色はGSのすげえ発明だと思うのよね。
すげえかっこいい。
ま、俺が子どもの頃に「大人だな~」って聞いてたからかもしれないけども。
スポンサーサイト

<< 「すいません」の違和感 | ホーム | カッコイイ喪黒福造 ★ 映画 「不能犯」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP