FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

凶器チェックもちゃんとやります


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


先日、わけあってショッピングモールに行きましたら、トイレのところの掲示板?みたいなところにポスターが貼ってありました。

「U-15アジア女子選手権」

レスリングですね。
アマレス。
U-15というのは、14歳、15歳、ということらしいです。
日本の学校で言うと、中学生くらいか。

ま、レスリングをマイナースポーツと言ったら怒られますけど、あまり人が見に来てなさそうなスポーツを見に行く主義(http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-4621.html)の俺としては、見に行ってみようかな、という気持ちに。
ってか、ウィークデーに一日かけてやるみたいで、まあでも午前中くらいなら見れるかな、と思って行って参りました。


ま、ついたら入り口こんな感じで。

resurinngu1.jpg

…静かかよ!
人いないし、ホントにここか?みたいな気持ちになりましたが、とりあえず進む。

と、看板はありました。

resurinngu3.jpg

確かにここでやってるようだ。

中に入っても、まあ静かなんだけど、体育館というかアリーナって呼ばれてたけど、そっちからはなんだか多少のアナウンス音が聞こえてくる。

迷わずそちらに。
するとまあ、こんな感じだったのよね。

resurinngu2.jpg

お、やってますな、と。
組み合ってますな、と。
なんかレフリーが笛吹いてコーチの元に選手が走り寄っていったり。
そしたらなんかコーチがタオルの両端を持って、親の敵のように選手扇いだりして。
けっこうこの「あおぐ」があっちこっちであって、なんでしょう。
体温を下げてるんだろうか。

というか、そのハーフタイムというか、闘いは2分を二回だと思うんだけど、その間の30秒間(時計があったのでその辺はわかった)に、コーチの元に戻りますが、その時にいきなり練習始めるとこもあったり、マッサージなのか、コーチが選手の手の先を持ってブンブン振ってたりして。
…おいおい、腕抜けちゃうだろ、くらいの。

でもまあ、鍛え上げたアジアの戦士たちは、そんなことではビクともしません。

というかですね、まずね、ルールわかんない。
ポイント制である、というのはわかったが、時に一気に決まる時もあって。
見てると、フォールを取ったら終わりなんだな、と。
つまり、フォールを目指す闘いなのだ、と。
ポイントも10になると終わりみたいだった。
ファールとか、警告めいたモノもあったけど、ちょっとよくわかりませんでしたね、なにが反則だったのかが。

膠着状態になると、レフリーが真ん中に戻るように指示、もう一度やり直し、みたいな。
膠着状態ってのもいろいろあって、なんか選手が足の後ろから選手をつかんでグルグル二人で回転したりするんだけど、それでどうもポイントが入る。
それを狙ってる感じの選手もいて。
きっと得意技なんだと思うんだけど。
だけど、やっぱ回される方は止まりたいわけですよ。
だから、必死に止まろうとする。
けど、回す方だってアジア戦士。
そうなると、回される方の足が雑巾みたいになっちゃって、そういう時にも止めてましたね。
もうあれ以上絞ったらアカン、本気で水出ちゃう、ってことなんでしょう。

それとまあ、何かまったくわからなかったのは、判定員みたいな人のところに白の、両選手のコーチのところにそれぞれ赤と青の四角いサイコロみたいなのが置かれてて。
といっても、デカいヤツ。
一頃、お昼休みのウキウキウォッチングのあとにやってたみたいな。
で、それを時に投げるんです。
コーチが。
判定員みたいな人が。

すると、どうも「ビデオ判定を要請」みたいなことらしく、審判とかいろいろ集まってビデオ見たりしてました。
なんか、闘いの場に急にサイコロなんで、ちょっと笑いましたが、いや、真剣ですよみなさん、当たり前だけど。

それとまあ、やっぱあるのは、審判が笛吹いてるのに聞こえないんだね、続けちゃってる選手もずいぶんいて。
いやあ、なんかすげえなあ、と思ったんですけど。
集中力がすげえ。


闘い終わったのか、これからなのか、選手たちが観客席なんかにも来たりしてましたが、どこかの国の選手が、みんなでコアラのマーチ大袋をあけて配って食べたりしてて、ちょっと遠足テイスト。
そりゃそうだ、中学生なんだった、とそこで思い出したりしましたけども。

なかなかにそのヘンはほのぼのともしておりました。
鬼コーチにぶっ飛ばされる、みたいなこともなく。

けども、もう闘いはやっぱすごくて、膠着しちゃうことも多く、接戦が多くてなかなか見応えはありましたね。
小さいから見応えはどうかな?とか思ってたけど、そんなことはなかった。


ま、また何か機会があったらみにいきたいな、と思う今日この頃です。








(BGM:安倍律子「愛のきずな」fromYOUTUBE)
→「いつか知らないトコで、あなたに抱かれたの」
「どこか遠いところで あなたに甘えたの」
「今では遠い夢の中で過ぎたことみたい」
…う~む。
なにかから逃避してますね。
スポンサーサイト

<< だけ、って… ★ 映画 「スマホを落としただけなのに」 | ホーム | 怒りの矛先は好き勝手やってるヤツらに >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP