FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 3031
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

運命に導かれた結果


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


専従募集


先日、旅行会社に行きまして。
近所のショッピングモールの中にありまして。

ま、こういう旅行の段取りとかってのは、腰を上げるまでが時間がかかるタイプね、俺。
逆に言えば、こういうのは取りかかったらもうほぼ終わりなんですよね。

なんでもそうですけど、取りかかったらもうそのことは終わってるも等しいんです。
だから、気になってるよりさっさと取りかかった方がいい。

そんなことはよくよくわかっているんだが、それでもなかなか取りかかれない俺。

まあ、自分だけで行く旅行でもないし、一緒に行く人たちにも関わりますから、さっさと済ませたかったんです。
しかも飛行機なんてのは、なんだかよくわからないけど、早いうちにおさえた方が安いとも言います。

今回行った旅行の件は、そもそも費用の回収が難しい旅行でもアリ、というのは、娘たちといくので。
娘の一人はまだ大学生ですし。
これがまあ、通常の感じで、友人と行く、とかだとこの辺は気にしなくていいわけですが、そうもいかない。
そう考えると、ここは早く行って、なにぶん費用を安く済ませたい。
ま、別にその辺ケチるわけじゃないんですが、早いに越したことはないじゃないか、と。
その分を旅行で使えるじゃないか、というような。

にもかかわらず、なかなか腰が上がらず、取りかかれず、鬱々としてまして。
でもまあ、アキが休みの日に一緒に行こう、と決めまして。
その前日も、そのまた前日も行けなかったわけでもないんですが、ちょっともう、腰が重くて上がらないので、もうアキと一緒、ということにして。
ならばもう逃げられません。

その旅行会社には、何度も世話になってまして。
しかも、海外とはいえ、何度か行った場所にまた行くので、そんなにもう最初から説明しなくてもいい感じ、という、腰は上がりやすい状況ではあったんですけどね。

でもまあ、腰が上がらない俺って、すごいまあ、なんだかダメな人だな、と思うわけですが。

そんな中、まあアキと一緒に行ったんですけどね。

もう、二日ばかり見送ってますからね。
とはいえ、もし、なにかしらの問題があった場合、この日はいったん持ち帰る、ということも想定しなければならない。
となると、また決定までには日にちがかかってしまう。

でもまあ、海外ということですからそれも仕方ない。

というような気持ちで行ったんですけど、話はなんだかんだトントン拍子に進みまして。
どうも、前に行った時と同じ形で行き帰り出来る、ということになり。
「飛行機の席も隣同士取れますね」みたいな。

なんだなんだと。
いいじゃないか、と。
もう、一緒に行く娘とかには一切相談せず即決。

しかもですね、前に担当してくれた人がいて、その人はまあ別のお客さんを相手にしていたのでアレでしたが、俺たちを担当してくれた窓口の人になんか言ってくれたらしく、話がもうスムーズに過ぎるくらいで。

こりゃ、いい日に来たね、なんてアキと言ってたんですよ。
逆に日にち延ばして正解だったかもな、くらいの。

なんか、この日に来るのが運命、くらいの。

で、もう払いもしちゃいます、と。
ン十万円ですが、もう払っちゃいます、と。
ここで完結出来るなんてのは、もうありがたいというか、来て一時間くらいで海外の段取りがついちゃうんだからすげえなんか「やりきった感!」で充実!。

いやあ、いい日だ、と思ってたら、払いが終わって帰ろうとしたら、窓口の人がなにかしらの「紙の束」を持ってきまして。

なんと、この日からこのショッピングモールでは大抽選会をやってます、と。
一等何と、オーストラリア旅行!

おいおい、と。
これか、と。

重い腰が上がらなかったのも、この日、トントン拍子に話が進んだのも、全てこの抽選会に呼ばれていたのか、と。
運命を感じたわけです。

しかも、80回くらい抽選ができると。
そりゃそうですわ、払いが多かったから、たまたま。
いやあ、1回くらい間違いが起きて、大変なモノが当たる可能性がある数ですよ80。


全ての運命が、なにかここに集約していくような、抽選会の為に来たぜ、くらいの感じで、意気揚々と抽選会に行きましたけどね。


うまい棒、80本もらいました。


ぎゃははははははははははははははははははははは。
世の中、ままならん。








げすいい

忘年会

(BGM:EXPO「巨峰」fromYOUTUBE)
→巨峰ね。
黒いふっくらしたものを皮を剥いてごらん、と。
好きですね、こういうの。
スポンサーサイト

<< ヒエラルキーは利用するモノかもしれない | ホーム | からの~ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP