FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 31 -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

耐えられなかった話


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


kaijosha.jpg


先日山形に行った際に久々に電車に乗りました。
というか、あまり外出てないんじゃないか俺。
そもそもウチの事務所とかが駅から遠いので、車で出かけちゃうことが多い。

ほいだら、大宮駅、まあ中核駅ですよね。
新宿とかよりは全然小さいけど、こっから東北とかに行くターミナル駅というか。
まあ、ラッシュの時間というのもあったでしょうが、怖いんですよ。
歩けない。

というのも、なんか殺気立ってる感じが、すげえの。
怯んじゃって歩くのが怖い!という気持ちに!
この話をアオテツ(@aotetsu8) にしたら、まあ彼は今都内に電車通勤してるわけだけれど、「いや、そもそもあの状況で穏やかな気持ちを保つのは無理だよ」と。

う~む…。
そうか、それでも乗り続けなければ仕事に行けないとなると、もうそりゃ大変だわ、と。
俺はたまたま、というか、まあ事務所まで徒歩で行けますし、この状況を一回経てから仕事に行くということがないので、よく知らなかったわ。


この殺気に対抗するには、少なくとも「遮断」という方法が必要だろう。
じゃないと、やられちゃう感じ。
遮断しないとしたら、こっちも殺気出すか!にならないと対抗できないよな…。
というか、これがもう通常になっちゃったら、もう普段の生活も殺伐としていくだろな…。

よく、電車内でベビーカーに「邪魔だ!」とか言ったり、子どもが泣いてるのに逆切れする大人がいるとか聞きます。
いや、いくらなんでも、そんなバカいるのか?と思ったけど、こりゃ、この殺気に飲まれちゃったらそうもなるような気もしました。
といって、そういうことを言う人を擁護する気はないんですが、でもこの殺気、尋常じゃないな、と。

いや、俺が敏感なだけなんだろうか。
普段殺気立ってない、ということなのか。
そうでもないと思うけどなあ…。


ツイッターとかでも殺気だったことを発言する人は多くて、まあ匿名だからなんでしょうけど、車いすに乗った候補者に「障害治してから出ろ」とかね。
まあ、バカなんで相手にするアレでもないですが、匿名だし。
でもまあ、そういうことを「言わずにはおれない」という精神状態はあまりに荒廃が過ぎるように思う。

どっか、車内で赤ん坊が泣いて逆切れする人と似てる感じ、というか。
一方で、子どもを殺しちゃったとかのニュースも絶えません。

なんかこう、日本全体が殺気立ってるというか、荒廃が過ぎるというか。
日本はなんでこんな焼け野原になっちゃったんでしょうか。


おそらく答えは一つあって、もちろんそれが全てじゃないけど、考えつくのが「貧困」なんだよな。
方やテレビなんかじゃ紀行番組なんかもやってて、旅行なんて行けるわけないじゃん、みたいな感じの貧困。
食べるに困る、みたいな。

で、やっぱ、金がなければ心が荒むのよ。
例えば、狭い場所に親子四人とかで暮らしてると、やっぱつらいわけ。
多少、距離感が持てるスペースってのがないと、やっぱ相手に当たっちゃったりしちゃうんだよな。
ましてや、ネット難民なんてことがありますが、ネット喫茶の狭い範囲に寝なければならないとすれば、そりゃやっぱ荒みますよ。

簡単に考えればわかるけど、それらを解消するのは金なんだよね。
金。


中間層が貧困に落ちちゃって、誰もが汲々として仕事に向かわなきゃならない現実。
そして、その職場でも必死にならなきゃクビになってしまう現実。
言わば、同僚を蹴落としてでも生き残れないような現実。

この殺気が集まってるのが駅なのではないか、と思ったり。
オカルト的に言うと、もう気が悪いというか。
こうなると、悪い雰囲気だからそこから自分を守るために「知らんぷり」したりする。
殺気は放置され、敏感な人はそれにやられ、自らも殺気の一員と化す。

こりゃ悪循環だ。


もちろん、貧困だけが原因じゃなかろうが、あの駅の殺気はやっぱ尋常じゃないと思う。
あれが日常なんだと思うと、なんか日本の未来が怖くなる。

「いや、それに耐えて働くのが大人だよ」、って声も聞こえてくるけど、いやいやいや、みんなでもっとラクしない?
搾取される奴隷やめない?
なんで奴隷同士で足引っ張り合う必要ないじゃん。
どっちが従順な奴隷かを自慢し合ったってしょうがなくない?


選挙、行きましょ。
奴隷がひっくり返せるとしたら、一票だと思います。
このままでいいから投票しない、じゃなくて、このままだと、どう考えてもどんどんひどくなると思います。





sennkyoshou.jpg

(BGM:ザ・スターリン「猟奇ハンター」from「スターリニズム・ネイキッド」)
→このポップな感じというのは初期スターリンの一つのスタイルというか。
この辺がけっこう当時ディスられたあれなのかな。
文学的ってのもあったか。
でも今聞くといいんだよな。
ミチロウさん、合掌。
スポンサーサイト

<< 宣伝映画 | ホーム | 人気者になりたい >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP