FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

とんとんとんからりっと隣組


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


kaijosha.jpg




先日、自治会の会議に出まして。
今年役員なので。
これまではアキが行ってくれていたので、俺が行ったのは初めて。

すごい人が集まっていて。
百人くらい?
で、前で役員らしき人が話してる。

特に論議になるようなことはなく、連絡を伝える、みたいな感じ。
近々盆踊りとかがあるからその手伝いがどうしたこうした、とか。
質問が出るわけでもなく、あ、盆踊りの準備何時までですか?みたいな質問はあったけど。

ま、正直文書で十分。

昔のことは知らないけど、まあ喧々諤々やっていた時代もあったのかもしれないけど、あったとしてもそれは遠い昔の話だろう。

雰囲気としては、「上意下達」。
それ以上のモノではない。
もちろん、ここで論議をすることはやぶさかではないんだろうし、意見が出ることは役員の皆さんとしてもうれしいのかもしれない。
それはなんとなくPTAの役員をやっていた時に思ったりもした。

でも、そうはなっていない。
あくまで、みんな黙っている。
つまり、「目立ちたくない」のだ。

俺もそうだ。
目立ちたくない。

といって、まあ目立ったところで悪目立ちってことでもないんだと思う。
正直、ウチの自治会はいい人が多いし、嫌な感じの人は少ない。
だから、目立てばかわいがってもらえるのかもしれない、とも思う。

でも、それも望む形ではない。
ので、目立たないようにする、となる。


それでも、文書で済むところをわざわざこうやって百人の人が土曜の夜に集合する。
よくもまあ、集合できるもんだ、こんな人を集めるパワーがあればなんでもできるよな、とも思うが、みんな目立ちたくないし、何も起こらないし、何も動かないから、もちろんここでは何も起きない。
なにもできない。

大いなる時間の無駄のような気はするが、でもそれでいいのだ。
出ない、ということは、自治会を敵に回す、ということになる。
これだけの人を土曜の夜に集める人たちを敵に回すのである。
それが嫌だから、予定をあけてきてる百人の人を敵に回すことを考えたら、そりゃとりあえず自分の予定はけってでも出なきゃならない、となる。

しかも、ご近所さんなのである。
もし、出ない、という形で悪目立ちした場合、どうなることかわからない。
自分だけならいいが、家族もいる、となると、もう住所が割れている以上、参加しないわけにはいかないのである。


選挙がありましたけど、例えば社長に「選挙に○○に入れろ」と言われても、まあ行かなきゃバレるかもしれないけど、とりあえず行って違う人に入れるのことは可能だろう、といつも思っていました。
だから、「組織票」っての、意味が分からなかった。
だって、誰に入れたかはわからないんだから。
いいじゃん、と。
いくら組織の長が何を言おうと、自分の思った人に入れりゃいいんだから、組織票ってなんだよ、って思ってたんだけど。

いや、つまりね、この自治会のことを考えたら、なんかわかる気がした。
というのも、選挙において、たいがい「誰に入れるか決めてないし」「誰が何を言ってるかわからないし」みたいな人が多いんだな、まず。

意見がない。

だから、まあ意見も言わないわけだけど、とりあえず参加して聞くだけ聞く。
なぜなら「仲間外れはイヤだから」ということですね。

そうなった場合、その人たちに「○○に入れろ」と言われれば、そりゃね、入れちゃうよ。
それね、たぶん、自治会の会議に参加するのと同じ。
そのノリで、その人に入れるんだな、って。


これ、まあつまり「誰かに入れる意思がない」ということが問題で、まず候補者が何言ってるかをちゃんとそれぞれが見なきゃいけない、って話なんだけど、たいがい日本って、政治の話しないから。
タブーでしょ。

だって、その「自治会の会議に参加する」ってスジで考えてみれば、社長が与党を応援するとして、与党に入れろ、と常々言ってたりする。
その場合、「私は野党に入れる」ってのは言いにくいわけですね。
だって、それは「自治会の会議に参加しない」と言ってるのと同じになってしまうから。

だから、社長と違う政党を応援する場合は、黙ることになる。
そうなると、そもそも「論議」というのは生まれないんですね。


俺は、別に特定の党を支持しているわけじゃないんだよね。
その時その時の政治のこととかを考えて、各党の主張を見て、入れる党を決める。
だから、論議をした方がいいわけですよ。
だって、知らないこともあるかもしれないから。

でも、日本ではもう「あの人は○○党」ってなんか決まってるでしょ。
それ、もうだめだと思うんですよね。
宗教じゃん。
公明党の文句言えないじゃん、と。


ま、そうやって、結局組織票ってのは成り立っていくのかな、と。

つまり、「論議がなさすぎる」と。
もっと選挙期間中にまず候補者が論議すりゃいいんですよね。
それをテレビで毎日バンバン流す。
それ見たら、かならず見た人は論議しちゃいますから。


とはいえ、今の政権与党はまず、それを嫌うでしょう。
なぜなら、まず党首が論議に耐えられない、という情けなさもあるけど、このまま、何も考えないで、自治会の会議に参加するような気持で組織票を投じてくれてればいいんだから、と。
そう思ってるわけでしょ。


テレビの皆さんは、それでいいんでしょうか。
結局、あんたがたまで自治会の会議に参加するような気持でテレビ作ってるんだったら、もう日本は終わるぞ。








tanndokuchuu.jpg

baka.jpg

(BGM:フランク・チキンズ / デヴィッド・トゥープ「よあけのみち」from「TASTE OF SWEET LOVE」)
→このアルバムはマストだと思います。
ぜひ聞いて欲しい。
いわゆるカルピス劇場的なシリーズの主題歌とかをいろいろな人がカバーしてるわけだけど、もう曲への意訳がすごいというか、カッコイイのよね。
この曲はなんか宇宙に続いている道ですね。
宇宙です。
スポンサーサイト



<< 8/1木曜20時は北浦和の居酒屋ちどりさんに集合です | ホーム | ストレートに切ない >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP