FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 31 -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

8/1木曜20時は北浦和の居酒屋ちどりさんに集合です


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


kaijosha.jpg



8/1の木曜日はぜひ北浦和の居酒屋ちどりに来ていただきたいわけですが。
20時から歌わせていただきます。

ちどりはとにかくご飯がおいしいので、堪能していただきたい。
チャージはございませんので、その分、いろいろ注文してください。
よろしくお願いします。


さて、スーパー単独ちんどんというのは、俺の弾き語りなんだけど、ギターもろくに弾けないのになんでこんな無謀なことをやろうとしたのかというのは、前にも書きました。
http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-4722.html をぜひ読んでください。

で、まあ始めたばかりなので、持ち曲が少ない。
んなもんで、とりあえず「公演ごとに新曲を投入する」ということを自分に課して持ち曲を増やそう、と思っているところなのであります。

高円寺での写真展でのミニライブが最初だったわけですが、その後の千葉、大阪と、曲を増やしてきました。
今回もなんか新曲作らなきゃなあ、と思っているんだけど、これを書いている7/25の時点で、まだ固まっていません。

おそらく、才能の枯渇、いや、才能など最初からなかったのではないか、と思っています今日この頃。

というか、二つくらいモチーフがあって、どう持っていこうかな、というところで詰まっています。
どっちにしようか、みたいな。

これまで、やっぱ「重たい曲」が多いわけです。
ま、そういうことから始まってますからしょうがない。
正直言うと、そういう曲の方が作りやすい、ってのもあります。
逆に、スーパー猛毒ちんどんでやるような、突き抜けて明るくやっちゃう、ポップに作っていく、って方がけっこう難儀する。

重たいテーマをポップに作る、ってのは、まあ確かにタイヘンな作業ではあります。

でも、重たい曲ばっかりやってていいのか?という思いもありまして。
せっかく時間を裂いて見に来てもらってるのだから、カラフルなものを提供しなきゃいけないのではないか、というか。

すごくまあ気になっちゃうんですよね。
聞いてくれる側が、どんな感じで聞いてくれているか、というのは俺はものすごく気になっちゃって。
自分がやるのが楽しい、とかいう境地にまではまったくたどり着いていない。

ま、だから怖いですよね、歌うのは。
スーパー猛毒ちんどん本隊だったら、まあ連帯責任みたいなこともありますけど、1人ですからね。
やっぱ怖い。


でもやるんだよ。


というわけで、まあポップに作りたいな、あまり重たくないの、と思ったんだけど、「絆」とか「桜」とか言ってる場合じゃないですからね(http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-4781.html)。
「がんじがらめのこの社会で俺は云々」とか、まあそういうのとか。
「僕は手を伸ばす」とか。
「記憶抱きしめて」とか。
マキタスポーツさん言うところの「0点の音楽」というか、そういうのはやっぱちょっとキツイっすよね。

う~む。
どうですかね。

ま、ちょっとそういう重たくない方向も模索しつつ、みなさんには楽しんでいただきたい、と思っています。

どんな曲が産まれたか、ぜひお楽しみにしてくださいな。
いや、まだ産まれてないんで焦ってはいるんだけど、でもまあ、当日までには何とかするんで。


最後はどうでしょうね。
まあ、ウチの連中も何人かは飲みに来るでしょうから、アレでもやって、みんなで歌いますかね。
というか、市丸に至っては、前の千葉、津田沼の時、見に来てくれた加納さんに「昨日はありがとうございました」とか言ってたからなあ。
「お前のライブじゃない!」「お前見に行ったんじゃない」というあたりがあまり理解できていないというか、まあ、いいんですけどね。

その辺も楽しみに来てくれたらな、と思います。





tanndokuchuu.jpg

baka.jpg

(BGM:mobs「CHAOS & VIOLENCE」from「I AM A HERO!」)
→なんだろう、このハードコアの初期衝動みたいな感じ。
あの頃の感じをすげえ思い出す。
きっとメンバーは俺と同じように年を重ねてるんだろうと思うけど、サウンドの核が変わらない、というかっこよさ。
スポンサーサイト

<< 候補者の名前を正確に書けない | ホーム | とんとんとんからりっと隣組 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP