FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

単純な束が一番強い


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


kaijosha.jpg



政権のあり方、やり方、例えば今回の台風の被害に対しての動き、とかに文句をつけると、バカがよくいうのが、「お前は何かしたのか?偉そうに」とかいうセリフなんだけど。

いやいやいやいや、議員は国民のために働かなきゃいけないからさ。
しかも、国民の税金で金もらってるから。
こっちが雇用主な。
ダメだと思ったら文句つけんの当たり前な。

自分が何をしたか?ってのは、政権に文句をつけるためのハードルだとか、資格にはならないのよ。
俺が何をしたか?ってのは、それはそれで別の問題な。
同時に、お前は何をした?ってことにはなるけど。


昔ね、消費税がなかった頃、障害者がいろいろ運動とか行政を責めると、「お前ら税金も払ってないだろう」みたいなことを言われたりしたんだが、今はもう消費税とかあるからな。
単純にそんな文句は通用しない。
というか、払ってなくても通用しないんだけれど。


議員と国民は仕事が違う。
もし、文句つけられたくないのなら、議員辞めればいいんだ。

こうしろ、と言うのは国民。
それをしなければならないのは議員。
といって、まあ全てをやるわけにはいかないから、どこかは捨てなきゃいけない。
それで文句言われても、もう丁寧にそれは説明しなければならない。
丁寧に、納得してくれるまで。

それが議員の仕事ですよ。
それがもしできないなら、したくないなら辞めたらいいじゃん。
なにしがみついてんの?
国民に説明もせずに「信念を貫く」とか言うなら、議員辞めりゃいいのに。
信念取れよ。
誤魔化して議員にしがみつくなんてのはみっともない。


今の若い人は、そもそも「よかった時代」がわからないんだという。
高度経済成長時代から、バブルで大騒ぎだった時代。
たいがい誰も就職できたし、マイホームもあたりまえ、結婚もそうだった。
給料はちゃんと上がったし、退職金だってもらえた。
国民層中流、つまり、誰もがそんな人生をおくっていたんだ。

今はもう、マイホームなんて夢の夢、って人が増えちゃった。
これは、個人が頑張ってないって話じゃない。

正直、今の大学生の就職への必死さ加減、資格を取るとかなんとかの努力、それに比べたら、俺らの時代のそれは、もう恥ずかしくて話せないくらいだ。
というか、俺は何の資格も持ってない。
あ、小学校の教員免許はたぶん申請すればもらえるはず。
大学の卒業式にも出なかったし、卒業はしたけど、なにも手続きしてないから免状とかはないだけで。


今、すごく気になるのは、平日の夜がもう集まれないのね。
イベントも週末にたまっていく感じじゃない、今。
昔も確かに大きなものはそうだったと思うけど、そうじゃないものだって多かった。

聞けば、いつ仕事がおわるかわからない、んだってね。
つまり、「早く帰ります」なんて言ったら、いつクビになるかわからない時代になっちゃったらしい。


俺たちは、なんのために働いているんだ。
なんのために生きているんだ。
会社のために、食いっぱぐれないように、だろうか。
確かに、昔もそうだったんだろうけれど。


非正規が4割という状況の中、派遣会社は2割~3割越を抜いてるらしい。
ってことはだよ、3割抜かれてるとしたら、それがなくなったとしたら、単純計算で1.4倍くらいになるよ給料。
単純労働には非正規を認めない、というような制度を作らせるのが早道な気がするよ。
みんなが遊べるようになるためには。

そんな制度を作らせよう、議員に。
だって、こっちが雇用主なんだから。
それを作らない、という議員には票を入れないことにすればいい。

選挙なんて関係ないなんて言ってると、大変なことになる。
あなたの給料を上げるのは、あなたの一票は武器になるってコト。


政治を語るな、なんていうバカはほっとけばいい。
遊びたいなら、政治を語らなきゃ始まらない。
一票を武器にするが早い。

「そんな単純な話じゃないよ」とかいう、アタマの良さそうな人もほっとけばいい。
「給料額は1.4倍にはならないよ、福利厚生とか、昇級にかかる内部留保とかいろいろ…」って、福利厚生、昇級、いいじゃないか。
「そんなことしたら会社倒産しちゃうよ」って、倒産すればイイじゃない。

どのみち、実質賃金が95年からあがってないのは先進国で日本くらいだよ。
あとはちゃんと上がってる。
もう日本は終わりだよ、このままじゃどのみち。

単純な話だ。
自分の生活を苦しくする政策を主張をする人に、誰も入れなきゃいいだけの話だ。
一番力があるのは、単純にモノを考える国民の束だ。
世の中を変えるとはそういうことだ。

今の政権についていくってのは、上がりもしない賃金を認めるだけ。
年金も崩壊するそうじゃないか。
そんなに貧乏になりたいの?
俺はゴメンだね。


政治を語るな?
じゃあ、俺には話しかけるな。
足を引っぱる阿呆と一緒に地獄に落ちる気はない。








(BGM:TULIP「TAKE OFF」from「TAKE OFF」)
→これは歴史的名盤の1曲目。
ちょっとした30秒ほどの曲なんだけど、これがまあこのアルバムを歴史的名盤に決定づけてる気がする。
天才。
スポンサーサイト



<< 今晩は津田沼でお会いできたら嬉しいです | ホーム | 25日 スーパー単独ちんどん やります 来てね >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP