FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

奴隷強化装置


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


kaijosha.jpg



ふだんはあまりテレビを見ないんだけど、病院とか行くとテレビがついてたりして、つい見ちゃいますね。
ヒマだから。
本を持って行ってればいいですが、本を持っていくのって結構忘れます。

ま、病院ですから、昼間です。
昼間といえば、ワイドショー。
ワイドショーってのは、どっか「芸能人をのぞき見する感じのゲスな番組」というイメージは前からありますね。
ま、その通りだと思います。
どうでもいい不倫だとか結婚だとか、離婚だとか、そういうのに情熱をあげている感じ。

あとは、どっかの店の紹介ですか。
いくらお金をもらってるのかわからないけど、そういう紹介コーナー。

ま、時間つぶしにはいいのかもしれないけど、「これは世の中のほんの端っこのちょこっとですよ」ということを理解しておかないと、これが世の中の中心になってると思ったら間違っちゃいますね。
なんか韓国がどうだとか、そんなこと、日本の問題にも触れないのに何言ってんだ?ということなんですが、こういう番組で韓国が悪いなんていうと、みんなそれが「ワイドショーでやってる=どうでもいい話題である」ということを忘れちゃうというか、そもそも日本の問題に触れないんだから、これしか見ない人にはわからんか。
その程度のことだとは思うんだけど。
バカ生産番組というか。
テレビはすべからくそういうところありますけどね。
昔から、一億白痴化装置ともいわれてます。


で、そんな番組を見てますと、世の中がどういう風に間違って「誘導されているのか」というのがよくわかります。

例えば、この前は学校の先生の激務について話題になっていました。
それ自体は、大問題なんですよね。
なにせ、教育の現場で先生が忙しいというのは、そもそも授業に、子どもに向かっての時間が割かれてしまう可能性があります。
だから、その分教育力が下がる。

実際、日本の教育力は世界のトップレベルだったりしたこともあったようだけど、今は東アジアが好成績らしく、日本はその下らしいじゃない。
教育力の低下、国民の知力の低下は、確実に国力を下げます。

だから、この「教師が激務だ」というのは大問題。
テレビで取り上げて、多くの人に知ってもらうのは悪くない。

中には、忙しいから通知表を渡さない、とか。
意味わかんないですけど。
あと、運動会は半日、ちょっとだけ、とか。
軒並み行事はつぶれているらしい。

かなり教育現場が追い詰まっている感じがしますわ。

で、そのために、親や地域の人が学校にボランティアで参加している、みたいな話が出てきて。
ふむ、まあ手っ取り早い手としてなくはないかもしれない。
でもまあ、どうだろうか。
親が学校にいる、という状況は、う~ん、正直あまり教育上どうかとは思う。
行ける親は限られているわけだし。

それでまあ、終わっちゃうんだけど。
「私たちは何ができるんでしょうねえ」なんて言って。

いやいやいやいやいや。
先生増やせばいいじゃん!
バカなの?

つまり、教育予算を増やせ!って話ですよ。
それが解決策でしょうに。


増税の時もそうですね。
どうやったら負担を軽減できるか?みたいな。
カード決済がいいですよ、とか。

おいおいおいおいおいおい、と。

そもそも、一番負担感が増えちゃいかん市丸たちはカードなどもてないぞ。
バカなのか?と。

カード決済で増税負担を消すのなら、その分にかかってる金もあるんだから、増税やめたらいいんじゃね?という話じゃないのか?


そういう話にならないで、とにかく「お上の決めたことに反発せずに、どうやって奴隷は生き抜いていくか」ということばかりをワイドショーは話してるのね。
ま、おそらく見てるのが奴隷だけなんでしょう。


こんな番組ばっかり見て、これが世の中の中心、何かの解決策をここに見出そうなどという風に考えたら、本気で奴隷になるでしょう。

ドレイショーでいいと思います。

そういうつもりで、皆さんも見たらいいと思います。
あ、奴隷が奴隷に何か喋ってる、と。
で、俺はでも、奴隷にはならないぞ、って思ったらいいと思います。









n1.jpg

佐藤店長生誕祭小

(BGM:いっこく堂「傷だらけの私鉄沿線」from「お笑い芸人★SONG STYLE」)
→お笑いソングとして、よくできてると思う。
70年代の野口五郎さん西城秀樹さんを知ってる人にはたまらない。
スポンサーサイト



<< 24日曜日18時からにじ屋にて 「頂上決戦!N1GP!」 | ホーム | 沸点ギリギリの舞台 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP