FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

割れちゃった


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


kaijosha.jpg



東京都知事選と言うことで。
もちろんオレとしては小池さんに続けてほしくない。
とはいえ、小池さん圧勝になってしまうのではないか、という危惧は拭いきれない。

そもそも小池さんが何をしてきたかということ。
築地云々で勢いづいたと思うんだけど、築地は結局潰れた。
豊洲の地下の汚染は結局どうなったのか。
東京アラートもなんだったのかハッキリしない。
そもそも、解除したけど感染は減ってない。
しかもそれをなんだか夜の街のせいにしてる感じもある。

ま、総じて信用なりません。
学歴しかり。
というか、学歴はなくてもいいと思うけど、「大学を首席卒業した」って選挙で言っちゃう感じも好きじゃない。
しかもそれがウソなんじゃないか疑惑がすごいじゃない。
まあ、その大学のある国の言葉で喋ってくれれば済む話のような気がするけど、しないんだろ?。
ま、この件はその国も怪しいけど。
いくらか握らされてるのでは?みたいな。


というわけで、まあ「小池さんに続けてほしくない」という勢力が一つにまとまってほしいとは思っていましたが。
ま、前回もそういうことでやったけど負けて。

なのに、まあ今回も割れた。

正直、先に出馬表明した宇都宮さんに関しては、勝てないな、とは思った。
知名度のこともあるし、そもそもう~ん…。
いいことは言ってるし、ぜひ都知事になってほしいが、これまでの都知事の選挙を考えると、「ぜひ都知事になってほしい」人は当選してないわけよね。
そう考えると、正直パンチにも欠けてる感じがした。
「ぜひなってほしい人」プラスパンチがないと、やっぱちょっと都知事選は苦しいのではないか、と。
そう思っていました。

その後山本太郎さんが出馬表明と言うことだけど、これでまあ結局、打倒小池さんは割れてしまった結果になったわけだ。
これでは、勝てないですよ。


山本太郎さんの出馬表明の中で明らかにされたのは、野党の中でいろいろもめた、みたいな。
立憲が、とか。
なんだとか。

ま、わかりますよ。
そういうことなんでしょう。

でも、どうなんですかね、この密室感。
結局自民党じゃん、みたいな。
それを吹き飛ばすために山本太郎さんは出馬表明でそれを言ったのかもしれないけど。


これまで、こういう「野党一本化」ってのは、なんかうまくいくこともあれば、そうじゃないときもある。
これ、なんだかんだすごい党の思惑、というのがすごく感じられるわけです。

確かに政党政治ですから、党がどうこう、というのはあると思いますし、そのために党があるんだと思います。
けど、自民党に対して、他がバラバラすぎて、「野党一本化」というのがいつもなんかもめる。
その中で、どうしても我々としては「またかよ」という気持ちになってしまう。

正直、今回もそういう気持ちだ。
まあ、都民じゃないけど。


国政ではなく、首長選挙ということにおいて、そんなに党がどうこうってのは関係するんだろうか。
いや、するんだろうけど、投票する側はそういう意識はあまり持てない気がする。
国政なら、どの党がどのくらい票を取ったか、というのは重要だけれど、首長選挙はそういうことでも無いような気がするんだよな。

事実、カジノは白紙、とか言った人は当選するし、まあもちろん投票後に白紙にしてやることにしたらしいけど、同じようにまあ小池さんも築地云々のことで票を取ったんだと思いますよ。
当選後築地つぶしたけど。
築地も、カジノも、その時の重要な案件で、世論が割れるようなことだったわけだけれど、それをうまく「やってくれるだろう」ということで票を取った。
まあ、公約は反故されちゃったわけだけれど、それはそれでまた別の問題ね。
結局、投票の時点では、そこにはあまり政党色は見えないのではないか。


これね、まあ野党がこんなにあると難しいのかもしれないけど、予備選挙やったらいいんですよね。
今の都知事選なら、現職が強いわけだから、それを倒そうという人たちで、予備選挙をやる。
で、宇都宮さんも山本太郎さんもそこで選ばれた上で出たらいいんだよね。

密室で、鳥越さん出るから降りて、とかやってるから、俺らは「またかよ」とか思っちゃう。
しかも勝てなかった。


正直、今の左派という人たちは、付き合っててもわかるんだけど、理想が高すぎるんだよね。
自民党とかは金儲けで一致してるから、もうあとはどうでもいい、って感じじゃない。
でも、「かくあるべき」が、それぞれにありすぎて、なかなか一本化できない感じがする。

どこかの会議とかに出ても、それぞれが言いたいこと言ってまとまらない、みたいなことってあるもん。

今は現職を落とそう、ということなんだから、そこに一本化すればいいのに。
そこで、党がどうしたとかの密室感が入るからなんだかもう見てらんないし、うんざりする。


山本太郎さんが出てよかった、とか言う人がいるけど、いや、やっぱ割れちゃった、としか俺は思えない。
いや、山本太郎という政治家を誕生させたいと思うし、頑張ってほしいとは思ってる。
けれども、この状況でだろうか?

確かに、宇都宮さんでは勝てないだろうという予測、それはわかる。
けれども、勝てないだろう、と言っていてもしょうが無いんだから、まあ応援するしかないんだろうとは思っていた。
でも、それを割るようなことはどうなのかな。

しかもそれが密室でなんやかんや言われると、なんかホントにうんざりする。


しかも一番気に入らないのは、このことで小池さんはホクホクしてるような気がするよ…。
それが悔しい。






書店員

車募集

(BGM:Kyuhyun「Beautiful」from「Celebration ~君に架ける橋~」)
→日本語が上手だよなあ。
こういうの聞くと「プロ根性」という言葉が浮かぶ。
まあ、元から話せたのかもしれないけど。
スポンサーサイト



<< 飲み込まれそうになって怖い | ホーム | テレビにリアルなど存在しない ★ 映画 「さよならテレビ」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP