FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

人間とはげに愚かなモノであるのか


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら


kaijosha.jpg



何にもしないうちに8月ですよみなさん。
今年なんかやったっけ?

2月はライブもあったか。
それと、みんなで山形にも行ったか。
あと、JR無人化のことで市に要望書出したり。
その動きはまあ細々と今流れているけど。

でもまあ、何もやってない感じだな。
個人的に、飲み会も7月にはでかいのやろうかと思ったけど(http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-5189.html)、無理だったし、8月も無理っぽいですね。

復活できやしない。

オレなんかは、けっこう中身のない人間だから、飲み会とかやって騒いだり、話したりして、というのが自分の軸になってる感じで。
そういうのができないと、けっこうキツい。

なんだか安心して映画も行けないし。

ま、音楽をやってる人なんかは、音楽ができないって感じだろうから、キツいだろうな。
自分が生活の軸にしてたことができなくなる、ってのがこんなにキツいとは思ってませんで。
それでもまあ、ウチは内輪で人がいるというか、そもそも家族のような距離感で過ごさなければならない人たちがけっこういるので、その内輪で飲める感じもあるから救われてますけれど。

いや、このまま今年終わるんでしょうか?
もしや来年も?

コロナってのは、なんなんでしょう。
岐阜新聞1990年の5月には、「2020年、人類の半数が伝染病に」という見出しが躍っているらしく。

ネット記事によれば、この記事はこんなことが書いてあるらしく。
「記事は共同通信社の配信とみられ、世界保健機関(WHO)が地球温暖化の健康被害を予測する報告書をまとめたというもの。報告書では、温暖化がマラリアなどの伝染病の大流行をもたらし、世界人口の半数近くが伝染病にかかる恐れがあることを指摘。さらに、オゾン層破壊で人間の免疫力を低下させる可能性があることを初めて指摘した…」

つまりはまあ、こうなることはある程度その時にわかっていたのかどうなのか。

だとしたら、なんでその時に止められなかったのだろうか、と後悔しきりである。
1990年と言えば、オレは24歳。
いい大人である。
環境問題とかがけっこう取り上げられたりしてた時期でもある。
ま、世紀末を前に不安な時期だったような気もするが、このまま行ったらどうなるモノか、という不安が世の中を支配していたのかもしれない。

実は、この記事が転載されていたという矢追純一さんの本をオレは読んでいまして。
この頃の矢追さんは、UFOというよりは、環境問題に傾倒しているところがあって。
でも、オレは環境問題にはあまり興味引かれず。
「まだ先のことじゃん」と。
そんな風に思ってましたよ。
おそらく、この記事に関する記述についても、「2020年?まだ先じゃん」と思ってたと思います。

けどねえ、もしあのとき、この記事を真剣にみんなで取り組んでいたら、コロナは来なかったかもしれんよな…。

いや、歴史に「もし」はないから、それはそうとは言えないけど、でもまあその可能性もあったかもしれない。
そう考えると、まさに後悔先に立たず、であります。

ま、我々凡人は、わからないことがたくさんある。
学者とかがいろいろ考えてくれて、いろいろ発表してくれることを、まあ考える、というか信じるというか、まあ行動するしかない。
でも、凡人はなかなかそれができない。
「学者がそんな数十年先のことを言ってっけど、知らんがな」となってしまう。
いや、オレはなっちゃってた。

90年の時も、この日々が続くと思っていたし、それを疑わなかった。
どんなに環境問題が切迫していると学者が言っても、馬耳東風であった。
いかんなあ。

原発だって、警鐘を鳴らしてくれていた人はたくさんいたわけだ。
でも、まったくオレはその問題に無頓着だった。
で、福島の事故でやっと原発の問題にたどり着いた。

今になって反省するわ。
遅いけど。

こういう事態にならなきゃわからないなんて、やっぱ人は愚かなのかもしれないな。
いや、人というのは言い過ぎた。
少なくともオレは愚かである。

これから大人になるみなさん、大人になったみなさん、時に「先のこと」がニュースになるかもしれません。
その時は、ちょっと考えてみてください。
いや、オレも考えるけど。

そして、オレでこの「愚か」は終わりになりますように!







車募集


(BGM:EXILE TAKAHIRO, EXILE NESMITH, EXILE SHOKICHI, 今市隆二, 登坂広臣「VICTORY 2014 (EXILE TRIBE New Arrange Cover Version)」from「EXILE TRIBE REVOLUTION」)
→ま、この辺のエクザイル現象はよくしらんのですが、上げようとする感じはわかる。
これは地方で強いだろうな。
そして日本の9割は地方!
スポンサーサイト



<< 気をしっかり持たないと | ホーム | エンドロールの曲重要 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP