FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

ま、いくつかね、最近気になることがありますよ。


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら





ま、いくつかね、最近気になることがありますよ。


①盗難多発地帯

最近車を買い換えまして。
というか、前の車を17年乗って。
限界だ、車検通すとなると大変ですよ、ということで。
まあ、車なくてもいいかな、というのもあるんだけど、親の通院とかにはやっぱ必要にはなってるところもあり。

で、ナビがついてまして。
というか、つけたんだけど。
今までなかったんですよ。
ナビなし。

だから、いちいちどっかに行く時にはパソコンで調べて印字して見ながら運転してました。
ながら運転。
とはいえ、まあナビもながら運転には変わりないような気もしますが。

で、まあ、最初は、何も登録してない状態でスタートしてますから。
ああ、地図が動いてるねえ、なんて言いながらアキと乗ってたんですけど。
家に着いて車庫に入れたら「盗難多発地帯です」と。
「注意して下さい」とナビが言う。

…あまりいい気分ではないですね。
う~む、と思ったけど、まあ注意するもなにもなあ…、とか思いながら、家に入りまして。
なんかこう、もう頬っ被りを鼻の下で結んだ人がたくさん周りにいるような気がして落ち着かない、という。

とんでもないことをぶっ込んでくるなナビってヤツは!という話なんですけど。

これ、後日談がありまして。
結局、まあ二三日後に自宅を登録したんですよ。
これでまあ、どこに行っても「自宅」というボタンを押せば(ボタンというか液晶をタッチすれば)家まで案内してくれるという。

そしたら、家についても「盗難多発地帯です」と「言わない」という。

なんだこの忖度感…。
相手によって言うことが違うというか、なんかこう、むしろもうこのナビを信用できなくなるというか…。


②「姉ちゃんおかえり!」がなくなった件

これ、まあこの小見出しだけで「グレーテルのかまど」の話だとわかった人はツウですね。
瀬戸康史ツウ。

違うか。

いや、とにかく俺は瀬戸康史さんが好きで、なんで好きなのかわからないんだけど、まずイケメンだから?。
いや、別にイケメンじゃなくても好きな俳優さんはたくさんいるな。
いろいろ考えた結果、たぶん、「品がある感じ」だからですかね。
俺は基本、品がない人は寄せ付けないタイプ。
ま、好きなもんは好きなんでこれ以上掘ってもなにも出ん。

で、彼が「グレーテルのかまど」という番組をやっています。
これは、お菓子を作る番組。
瀬戸康史さん扮するヘンゼルが、キムラ緑子扮する(というか声の出演)かまどの指導を受けながらお菓子を作るという。
画面には30分、ヘンゼルしか映ってない、という、瀬戸康史ファンにとってはたまらない番組となっております。
ずいぶん長いことやってる番組らしく、けっこう彼も成長し、上手なんですよねお菓子作り。

ま、んで、それを録画してみています、と。

設定として、姉のグレーテルが、毎回黒板になにか暗号?を書く。
その暗号に見合ったお菓子を作るんだけど、最後、ちょうどできあがった頃に、「ピンポ~ン」と鳴るわけ。
「あ、姉ちゃん帰ってきた!」となる。

ま、瀬戸康史さんはつまり姉ちゃんのために作ってるわけですね。
姉ちゃんは、まあいろいろ仕事で忙しく働いている、というようなことらしく。
毎日疲れて帰ってくるんだよね~みたいな。

ただ、この姉ちゃんは一切画面には出てこない。

ドアを開ける瀬戸康史さんを、外から、つまり姉ちゃんの視点でカメラが撮って、「ふかふかのケーキ、作ったよ」とか言うわけ。
ま、なんでしょう、紗がかかったような画面で、まあ瀬戸康史さんのイケメンっぷりが画面一杯、遺憾なく発揮される場面ですね。

で、まあエンディングになる、と。
架空の姉ちゃんっぽいというか、まあそういう感じだったわけですが。

しかしですね、最近、この「ドアを開ける瀬戸康史さん」の場面がカットされているんです。

「ピンポ~ン」→「姉ちゃん帰ってきた」→「玄関の方に行くヘンゼル」で、エンディングにいっちゃう。
これまでは、「玄関の方に行くヘンゼル」→「姉ちゃん、歯ごたえバッチリのクッキー、できてるよ」みたいなのがあったわけですが、なぜかカット。

う~む、これはまあ、なんでしょう。
あってもなくても確かにどっちでもいいんですけど、なんで無くなったのかは知りたい!


③鬼滅の刃

映画大はやりで。
で、もう30分ごとに上映してる感じなので、他の上映時間を圧迫してる感じもあります。
アオテツと見に行こうと言っていたまったく注目されてない映画が、朝の7時台から上映、とあった時には仰天しました。
見れないじゃん!と、多少の憤慨もしました。

けどまあ、アキが言いましたよ。
「こういう売れる映画があるからこそ、注目されてない映画も同じ値段で見れるわけだから、感謝しないと鬼滅に。鬼滅ってなんか知らんけど。」

…そうなのよね。

そこそこ。
そういう感謝を持っていたい、という話で、特にオチもなく、また明日~!






(BGM:安富祖貴子「Purple Rain」from「Sweet Soul Days」)
→ジャズといっていいのかしら。
もちろん、プリンスの名曲のカバーなワケですが、まあもう違う曲になってると言ってもいいかしらどうかしら。
ウッドベースがとにかくかっこいい。
スポンサーサイト



<< セルフレジって便利? | ホーム | 恐怖の言葉 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP