FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

セルフレジって便利?


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら





ウチは東京新聞を取っているんだけど、まあ集金に来てくれるわけです。
でもウチにいる時ばっかりじゃないから、申し訳ないんだけど、事務所の方に取りに来てもらっていて。
ま、そうすれば誰かしらいるから、まあ「立て替えておいてもらう」ということができます。
「東京新聞が来るかもしれないのでよろしくお願いします」とみなさんには言ってあって、まあそれでお願いしている、と。
何度も来てもらうのももうしわけないので。

まあ集金の方にはそれでいいんだけど、まあ一時的とはいえ立て替えてもらっているわけで、ちょっと心苦しいところはあって。

そしたら、クレジットカード?口座から引き落とし?みたいな方法もあります、と新聞にチラシが入っていて。
ま、そっちを推奨しております、みたいな。

で、どうしよう?ということになりまして。
けど、それじゃ集金の人の仕事がなくなっちゃうんじゃないの?みたいなこともあるじゃないですか。
一方で、集金の人がそもそもいなくて、けっこう辛い状況でやってる、という可能性もある。

どういう感じなんだろうね、とアキと話していて。
今度集金に来たときに会えたら聞く、ってことになって。

で、先日たまたま俺がいるときに集金の人が来て、会えたので聞いてみたんです。
そしたら、「あ、まあそうですけど、そうなると私達がお金もらえなくなっちゃうんで…」という答えで。
あ、そっちか、と。
わかりました、と。
今後ともよろしくお願いします、って話をしたんです。

ま、つまりは、集配所とか、新聞社本体とかにしてみれば、引き落としにした方がまず取りっぱぐれがない。
同時に、「集金の人をクビにできる」ってことなんだな、これ。
企業側からのコストカット。

世の中、どんどん引き落としとかになっていって、なんならネットで買い物とか。
そうなると、集金の人も必要なくなるし、なんなら店の売り子さんもいらなくなる。
そうなれば、店の掃除の仕事も、包装する人とかも必要なくなるわけだ。

う~む。
これでいいのか。

確かに、便利な気はするが、便利と引き換えにどんどん働く場所を失ってる気がする。
同時に、大本の企業がどんどん儲かる仕組み、というか。

これが新聞社にも適応されていたわけです。

ま、確かによく留守にする家とかだと、何度も来てもらうのも申し訳ない、って話になって、引き落としがいいじゃん、となるのもわかるんだ。
わかるんだけど、それって結局は、どうなのか?と。
大企業に利しているだけなのではないか、と。

こういう場面で、どうしても仕事を奪われてしまうのは市丸たちだったりします。
いや、正直な話、市丸にも集金の仕事ってのは出来なくはないような気はするんです。
あ、市丸だとちょっと難しいかもしれないけど、おつりとか言われちゃうと。
でもまあ、コバとかだったらできるかもしれないと思うが、そういうのは、まあ簡単にこうやって「引き落とし」に取って代わられてしまう。

一方で、まあ市丸とかには消費者観点で言っても「引き落としで」とか「クレジットカードで」というのはまた一つハードルが上がる。
ネットで通販、なんてのは夢の話のような気がする。

先日、「ダイチャリ」という、よくコンビニの前に停まっている自転車のレンタルみたいなやつ、アレのビラが入ってて。
アキが見てたんだけど、聞けば「これ、使い方とか登録方法とか書いてあるけど、料金はウエブで!なんだよ。書いてないの!」と。

…まあ、スマホ前提なんですね。
どうにもこれ、市丸たちは排除しようという動きでしかないですね。

セルフレジとかもまあ、市丸たちとしては身構えちゃう一つなんですね。
あんな操作簡単じゃん、ということなんだろうけど、そのハードルはできる人には想像できないくらいに彼らには高い。

いや、ちょっと待て。
そもそも、セルフレジとか便利なんだろうか?
カゴ持って行って、店の人がやってくれて、いくらです、っていわれてその分払う、そして店の人がレジ袋に入れてくれる、ってのが一番楽だと思うんだけど。
セルフレジって誰のためにやってんだろう?
レジ袋も同じなんだけどさ。

よく、どこどこのコンビニは完全セルフレジです、無人化(に近い)です、みたいな事がニュースになってるけど、あれはまあドラえもんの世界が近づいてますね、という微笑ましいニュースみたいに流れてるけど、いいの?、ねえ、いいの?って思っちゃう人は少ないんだろうか。

俺には違和感でしかない。






(BGM:美川憲一「お金をちょうだい(プラチナバージョン)」from「美川憲一全曲集 アカシア雨情|さそり座の女」)
→とにかく「別れる前にお金をちょうだい あなたの暮らしに響かない程度の お金でいいわ」という歌詞だよね、これは。
「響かない程度の」って言葉、なかなか歌の歌詞としてはないよ、うん。
ま、金だよね、うん。
それも真実だけに、この歌はなかなかすごいと思う。
スポンサーサイト



<< 赤毛のアン | ホーム | ま、いくつかね、最近気になることがありますよ。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP