FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 3031
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

もうそろそろ本気出して怒らないと、向こうは本気で潰しにかかってる


【スーパー猛毒ちんどん動画】
スーパー猛毒チャンネル  ★  YOUTUBE
知的生涯PV  ★  知的生涯ライブ動画他

【リンク】
スーパー猛毒ちんどんフェイスブック  ★  虹の会本部HP
虹魂的障害者自立生活  ★  虹の会本体ブログ
ミツのホッサ日記PLUS  ★  ツイキャス!!

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら





GOTOがやっとのこと中止、と。
そういうニュースがあった翌日に書いております。
ただよく聞くと、12月の下旬から中止、とのことで、この2週間でまた増えるんでしょう。
2週間空ける意味がわかんないですけどね。
遅きに失する感じがしますね。

正月に医療機関の人を休ませない気なんですかね。
崩壊状態だとというのに。


で、GOTOのキャンセル料が云々という話がありまして。
政府の補償を35%から50%に引き上げます、とか。
一見いいことなんですけど。

これ、よくよく調べてみると、利用者自身はキャンセル料は負担なし、ってことなんですね。
つまり、旅行会社が宿やホテル、飛行機や鉄道会社に払わなきゃならないキャンセル料を国が負担する、という話で。

で、なんでそれが50%税金負担になったかというと、その理由が、「キャンセル料がかからないアレもあるし、全額かかるアレもあるので、間取って50%ってことで」みたいなことらしい。

…ってバカ!

これ、本気で旅行会社やホテルとかを救いたいというのなら、100%補償しちゃえばいいんですよ。
だって、その間、GOTOは行われないんだから。
つまり、また客は減るんだから!
客が来た体で、その分払ってやっちゃえばいいでしょうに。

つまりね、この政権は、本気で旅行会社とか救おうなんて思っちゃいないんです。


ってか、GOTOに関しては、そもそも感染がおさまってから、ということだったのに感染が収まってないうちに決行してて、しかも「どのくらい増えちゃったらやめる」とか、「やめる方法」とかをまったく考えてないんだこの政権。
だから、キャンセル料なんてのは、そもそも最初に考えておくべきことが後回しになってるという。
もうサイアクですよ。
わけわかんない。

というかですね。
そもそも論を言えば、GOTOに関しては、高級ホテルや大手旅行会社が潤っただけで、中小零細にしてみたら、書類が増えてたまらん!という話なワケですよ。
実際、観光関係中小がまったく恩恵を受けていない、というデータも出てきてる。
旅行できる、という人も、ある程度のアッパークラスの人たち。
と考えると、全くもって、ほんらい援助が必要な中小や貧乏人にはなんの恩恵にもあずかれない制度だったわけです。
この「キャンセル料」だとかも、とりあえずは「旅行会社立て替え」だそうで、まあそれだけで中小はもうやってられない。
というか、これまでのGOTOのあれやこれやも、そもそも旅行会社や、クーポン券にしても使われた店舗が後申請でお金をもらう、という仕組みらしく、結局、体力のないところはそのタイムラグでもうやられちゃうわな。

資本があって、多角的にやってるところならいざ知らず、結局そうじゃない中小が潰れていくという。

なんか、竹中とか言う人?首相本人かな、この機に「中小を整理されるだろう」みたいな。
つまり、大企業への吸収とかで整理されちゃう、みたいなこと言ってるらしく。
いや、それ、「中小企業を潰す」って言ってるからな。

結局、このキャンセル料で1000000000000円。
一兆円だって。
これ、税金ね。
貧乏人からむしり取った分、中小企業からむしり取った分含む。

バカかこの政権は。
税金の重要な働きとしての再分配、ということにまったく逆行してる。


そもそも、こうした災害というか国難の時に、低所得者や中小企業が一番ダメージを食らうのは当然で。
だって、蓄えがないんだから。

そういう層にきちんと救いの手を差し伸べるためには、直接給付、って方法しかないんですよ。
それを、その仕事に何らかの制度を乗っけて優遇したところで、結局は大手は潤うけど、それ以外にはその優遇は届かないんです。

例えば、飛行機がなぜか全て大爆発したとして、じゃあどうする?って言っても、「飛行機作ったところからいくら分かは補償する。で、運航が始まったら飛行機料金を50%上乗せする」って制度があったって、それだともう体力ない会社はもたないでしょ。
その業界の内部淘汰にしかならないんですよ。

まあ、あれだ、飛行機会社だとちょっとわかりにくいな…。
でもそういことですよ。

直接給付しないと、中小や、そこで働いている一人一人は救えない。
業種云々のことに色を付ける、とかってのは、淘汰になって、結局貧乏人や中小は潰される。

それがGOTOですよ。

奴らは、発言から見ても、中小の旅行会社やホテルや旅館を淘汰しようとしてる。
それを喜んで「GOTOだ、わ~い」なんて言って結果、感染を広げる手助けしてるのは、愚の骨頂。
まんまと政権に騙されてます。








(BGM:スチャダラパー「ついてる男 '94春」from「スチャダラ外伝」)
→多くの日本のラップが「悪の道」に染まっていく感じの中、スチャダラは唯一無二。
いわゆるラップヲタクというか、文化系というか、悪そなヤツはだいたい友達じゃない、というか。
けっこうこの路線好きですね。
どっかそれはそれで突き抜けているし、ワルよりこっちの方がかっこいい気さえしてくる。
スポンサーサイト



<< 恐ろしい…読まんけど | ホーム | 私利私欲だった話 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP