fc2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

君はメガネを外すか?


【リンク】虹の会本体ホームページ虹の会本体ブログスーパー猛毒ちんどんフェイスブック虹魂的障害者自立生活ミツのホッサ日記PLUS井上のリーダーズブログ筋ジストロフィーの花屋・漆黒ブログ
【YOUTUBE】スーパー猛毒ちんどんチャンネル
スーパー猛毒ちんどんシリーズ介助者大募集シリーズ知的生涯シリーズ影の声シリーズ

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら





というわけで。

ま、何がと言うわけだかはよくわからないんですが、「というわけで」という書き出しが好きなんです。
特に意味はありません。

先日、久しぶりに東海林さだおさんの本を読みまして。
もう昔はかなり読んでいて。
オレの文章の始まりは東海林さんだと言っても過言ではない。
で、その後カーツ佐藤さんという人を見つけ、オレはカーツさんみたいな文章を書きたいな、という風に思って今日に至るわけですが。

つまりはまあ、「中身がない」という。

もちろん、中身がないことばっかり書いて彼らのように面白きゃいいですけど、そこまではいかないので、どうしたって時に中身のあることを書いてしまいますけど、本意ではない。
というか、でもきっとこのブログを読んでくれる人は、障害者問題とか、知的障害者の「自立」とか、「スーパー猛毒ちんどんのいろいろ」とか、そういうのに興味があるんだろうから、一応、やっぱ書きますけど。

まあ、んで、久しぶりに読んで思ったのは、もうね、「中身がない」。
いや、これですごい作家さん、というか漫画家さんですよね、東海林さん。
すごいなあ、と思うんです。
もう暇があったら読めちゃうし、暇つぶしにはちょうどいいというか、いや、褒め言葉なんですよ。
朝トイレに入ったときに、なんとなく読めるのが一番イイ本だとオレは思っていますから。
本にも色々ありますから、異論もございましょうが、オレとしてはそんな風に思ってて。

そういえば、本を読むときはメガネ外します?
老眼ですよ、老眼。
もうね、オレなんかは10年くらい前からヒドい。
なんで、もう手元はメガネをハズします。
じゃないと読めない。
もんのすごく離せば読めるのかもしれないが、それでは手が疲れる。

で、まあそれはメガネなんですけど、時にコンタクトにすることがあるんです。
ライブの時とか、メイクしますし。
あとは、イチマルたちとプールに行くとか。
スポーツ的なコトをするとか。
マラソンとかね。
そういう時もしますね。
メガネは怖いから。

で、これが困ったことに、コンタクトだと「さて、手元を見ようか」って外せない!という。
一度、ライブの時に、車の運転をして行ったんだけど、もちろんコンタクトを入れているから見えるんだけど、手元の地図が見えない!、という。
どこだっけ?どこだっけ?と。
ライブハウスも始めてのところだったりすると、そういうことになります。
で、隣に乗ってたアキに「地図で言うと、ここどこ?」と聞いたけど、「わかんない」と。
いや、もう焦ったことがありました。

そんなわけで、メガネもずっとしてますと、時に「替えなきゃ」という日が来ます。
結局ね、傷とかつくんですよね。
でも、コロナでなかなか店にも行けず、先日やっと買ってきました。

まあ、これまでどっちかというとシャープな感じの。
哀川翔さん的な。
しかしねえ、もうね、それもどっか「似合いすぎる」と。
もともとが、「ガラが悪い」ということも言われています。
ちょっとそれは本意ではないところもあります。
「これでいいのか」と。

メガネは顔の一部だとも言いますよ。
にもかかわらず、その一部がずっと同じでいいのか、と。
いろいろな思いがありまして。
ちょっとは自分を変えようよ!みたいな。
「人生変えてみないか!」という気持ちになりまして。

んで、買ったメガネが、どっちかというと横にシャープに長いというより、縦に長いという。
ぎゃはははっっはははっははは。
ちょっと想像つきませんか?
アラレちゃんを昭和の大阪万博に連れて行ったような。
そんなメガネになりまして。

まあ、近いうち、みなさんと飲める機会があれば、ぜひにこのメガネも見ていただきたいが、いくつもメガネがあるので、そういう時に限ってサングラスとかしそうではありますが。

…あ、そうそう、東海林さんの話でした。
ってかですね、メガネを替えた瞬間に、世界が一気に明るくなりまして。
どれだけ傷ついてたんだよ!と。
いやあ、あれは感動しました。

って、そうそう、東海林さんの話ですが、「丸かじりシリーズ」とかですかね。
ぜひ読んでみて下さい。
古本屋さんとかに文庫の100円コーナーとかありますけど、必ずあります。
普段本を読まない方の入門編として。
病院の待ち時間のお供として、ぜひ一冊。

老眼の方はメガネをハズしてどうぞ。←そこはどうでもいい!。







(BGM:谷村新司「終止符」from「BEST COLLECTION -いい日旅立ち-」)
→この曲はアリスの曲の中でも大好きな方に入る一作なんだけど、サビのコーラスがオレは好きなんだよね。
これはコーラスなしなのでちょっとモノ足りない。
スポンサーサイト



<< まんじゅうこわい | ホーム | 愚痴 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP