fc2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

ピタッという不安


【リンク】虹の会本体ホームページ虹の会本体ブログスーパー猛毒ちんどんフェイスブック虹魂的障害者自立生活ミツのホッサ日記PLUS井上のリーダーズブログ筋ジストロフィーの花屋・漆黒ブログ
【YOUTUBE】スーパー猛毒ちんどんチャンネル
スーパー猛毒ちんどんシリーズ介助者大募集シリーズ知的生涯シリーズ影の声シリーズ

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら





歯間ブラシというのがあります。
爪楊枝の先にゴムみたいなのが付いていて、歯の間にグリグリして使います。
オレは健康な人と比べると歯があまりないし、年のせいか歯の間も空いていて食べ物のカスがたくさん挟まってしまう。
なので、歯間ブラシをやるとかなり取れる。
楽しいくらい。

これねえ、みなさんどうなんですかね、50代の皆さん。
歯が丈夫な人は別ですけど、同じところにカスが挟まりませんか?
で、取れない。
たいがいね、ベロでなんだかやってるウチに取れたりするんだけど、取れない。
仕方ないから爪楊枝でなんとかしようと思うんだけど、痛かったりするし、うまく隙間に入っていってもらえない。
もうね、外に食べに行ってたりすると、家に帰るまで歯にカスが挟まっているという状況。
で、歯間ブラシでホッとするという。

歯並びが悪いというか、そういうことなんでしょうかね。
というか、そのままにしておくと虫歯の原因になりますし、けっこうこの歯問題には辟易とした毎日をおくっています。
いや、前歯ないじゃんあんた、というご指摘ごもっともですが、ない分にはいいんですよ挟まらないから。
問題は奥の方ね。
奥の方だけにこれなかなかどうにも。

毎回毎回同じところに詰まるわけですが、それを歯間ブラシでグッと押す。
押せば口の中にそれがポロッと取れる。
なかなかいい感じではあります。
なんていうか、一気に取れるんですよね。
形まで見てないが、たぶん、その歯の隙間の形をしていると思われます。
ポロッと。
気持ちがいい。
天にも昇る気持ちです。

ですが、まあここからなんですよ。
それをペッと口から出せればいいですが、ベロにひっついたりしてなかなかそれが出来ないときがあります。
カスの質感にもよる気がしますね。
ま、そうなると、水を口に含んでうがいをして出す、ということになります。

が、どうですか?
ぐちゅぐちゅ、とやった時に、「その元のスキマに戻っちゃうのではないか?」という不安が毎回あるんですよ。

なにせ、そのカスはその隙間ぴったりなワケですから、うがいをした段階でピタッと戻っちゃう可能性があるのではないか?と。
そうなると、もう一度歯間ブラシをしなければならなくなります。
と、それをうがいすることで、再びピタッと戻ってくる。
そうなると、もう一度歯間ブラシ。
そしてもう一度ピタッと…。

まさに歯間ブラシ地獄。
さっきまでポロッと取れて天まで昇る気持ちだったのが、一気に地獄行き、ということにはなりますまいか?と。

ここなんですよ怖いのは。
なにせ、簡単に取れてしまうというのは、逆を言えば簡単にはまってしまうのではないか、ということも言えるわけです。
なかなか取れないとなれば、そりゃハマるのもけっこう大変だと理解することが出来ますが、簡単に取れてますからね。
簡単にハマるのではないか、という気持ちがどうにも去らない。

アタマの中で、どっかピタゴラスイッチ的な画が浮かぶんですね。
出て行った球がころころとあちこちにぶつかってまた元に戻る、みたいな。
ピタッと。

いや、どうなんですかね。
歯間ブラシを使ってる人も多いかと思いますが、この辺の不安をどう解消してるんでしょうか。
いや、確かに「それでピタッと戻ってきたことがあるのか?」と聞かれると、そういうことはない気はします。
そりゃ複雑な形をしているでしょう。
なにせベロでどうにもならないし、爪楊枝でも上手くいかないのだから。

が、毎回その不安からうがいが今ひとつ本気でやれない、という感じがありますね。
本気で口の中の水をかき回してしまえば、やっぱり戻ってくる可能性は高まるような気がするからですね。
ピタゴラスイッチ感が増すというか。
でも、それって逆効果というか、他の部分にとっていいことないじゃないですか。
うがいでもいろいろカスは取れるわけですし。

とにかく、ピタッという不安が拭えないというだけの話でした。





(BGM:Elvis Presley「Return To Sender」from「Elvis Presley Hit Numbers 20」)
→「心の届かぬラブレター」という邦題なんですね。
いや、こちらかっこよくてですね。
ラスティックとかでちょっとテンポ上げてカバーしたらすげえいいのではなかろうか。

kabuboshu.jpg
男性介助者
スポンサーサイト



<< 大人だろ、勇気を出せよ | ホーム | イキタカッタ >>


 BLOG TOP