FC2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 3031
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

スーパー猛毒ちんどんの「明日はどっちだ!?」

0スーパー猛毒ちんどん15
リハーサル。なかなかかっこいいです。

お願いやお知らせを、以下にまとめました。みて下さい、お願いします。
お知らせ・募集はココをクリック!




今日は仕事後、久しぶりの練習でした。
何曲かやって、今後のことについて話し合いをしました。

自分たちで開催する公演をやっていこうという話は昨年から出ていたんですが、一発目を6月頃にやろうかと思っています。
その後、定期的にやっていきたいと考えています。
とりあえず場所を確保したいのですが、駅のソバでやれる場所を探していまして、みなさんからの情報もお待ちしています。

その他、客演というか、二つほど、他のイベントへの参加も検討されたんですが、1つはいろいろと事情もあって却下、もう一つはちょっともめまして、来週にもう一回話し合いをすることになりました。


というのも、障害者団体が主催するイベントなんですが、あまり今までいい思いがなくて、ちょっと躊躇するところもあったり。
といって、このままでいいのか、という。

正直、やっぱ「トトロ」で親子で乗っちゃう30代知的障害者と60歳の親、という状況ってのは、なかなか壊せない。
というか、本人がのっていても、「うちの子はこんなの聞きません」とか連れてっちゃったりとか。
まあ、確かにね、白塗り半裸の連中が踊り狂ってれば、まあ親としてはそうなるんでしょうか。
障害者団体といってもいろいろあって、親があまり関与しないイベントなんかだと「メンバーになりたい」っていう人が終演後に押し寄せるわけなんですが、基本「親」というイベントだと、まあ全滅というか、経験的にほぼ気分を害すること間違いない。

「トトロ」ならよくて「死ね死ね団のテーマ」じゃダメという、いやあ、普通の30代なら「死ね死ね団のテーマ」でのると思うんだけど、「トトロトトロ」って、まあ名曲だとは思うけど、「うたのおねえさん」と一緒に30代が真剣にのりますか?。


話し合いの中で、ノブが「なんかバカにしてる感じを壊したい」といっていたけれど、そうなんだよね、だからって俺たちがひいてたら、いつまでもその「うたのおねえさん」の壁は壊せないんだよな。
コバは「歌ってるとかっこいい気持ちになる」といっていたけど、そうだと思うよ。
ステージでの俺たちは確かにかっこいい。
でも、かっこいいことより、自分の子を子どものままでいさせたい親が多いんだよな。

ロックのリズムで、自分たちの思いを叫んで、しかも決まりはない。
思い思いのステージングをして、自分で着たい衣装を着て、メイクをして、動き回って、お客さんをあおって、かっこ悪いわけがない。


そんな話が行ったり来たりで、今回はまあ他の要素もいろいろあって決まりませんでしたが、決まったらみなさんにはお伝えします。
そうなったらぜひ来ていただいて、大きな「歌のお姉さんの歌うトトロ」の壁をお客さんのみなさんと一緒に飛び越えられるようなステージを作りたいとおもっています。


そういえば、今回の練習で、ちょっとフリーめいたことを少しやってみました。
渋さ知らズのワークショップに行って、ちょっとフリーに目覚めた俺としては、次回あたりからちょっとちょっと導入していきたいかな、という気分であります。
そして、なかなか楽隊もついて来れそうだったので、なんか楽しいな、と思ったのでありました。




(BGM:THE RC SUCCESSION「ロックン・ロール・ショー」from「RHAPSODY NAKED 」)
→ロックバンドのオープニングとして、この曲をおいて他にあるか?というくらいオレはこの曲が好きです。
というのは、オープニングとして最高だと思うわけです。
ワンコードでおしまくるAメロと、そしてサビがあって、またワンコードに戻るという、単純で、客を煽るにすごくあってると思う。
やっぱ、原始的な鼓動的な部分というか、そういうのってのるでしょ、人って。
ちょっと種類は違うけど、司祭のオープニングとして、この「ワンコードおしまくり」というのはすごく大切な部分ではないかと思うわけであります。
スポンサーサイト



<< 暗い気持ちで月曜朝を迎えたみなさん! 元気出していきましょー! | ホーム | 反省なき更正・その5 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP