fc2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

ちょうど充電がなくなる


【リンク】虹の会本体ホームページ虹の会本体ブログスーパー猛毒ちんどんフェイスブック虹魂的障害者自立生活ミツのホッサ日記PLUS井上のリーダーズブログ筋ジストロフィーの花屋・漆黒ブログ
【YOUTUBE】スーパー猛毒ちんどんチャンネル
スーパー猛毒ちんどんシリーズ介助者大募集シリーズ知的生涯シリーズ影の声シリーズ

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら





先日、オグラと飲んでいたとき。
仕事終わりですね。
今日何やったの?、というような話をしていたんですね。
そしたら、オグラが「オシャスタをリオちゃんと一緒にやったのが楽しかった」と、すごくいい顔をして言う。

オシャスタとは、にじ屋の品物の種類の一つで、正式名称は「オシャレスター~這い上がった輝き」という。
…長すぎる…。
他の品物の種類が「手芸」とか「食器」とかの中、これは長すぎる。
というのも、これは服の提供品の中から、多少ボタンがないとか、キチンとした服というジャンルの商品にはならないが、業者に引き取ってもらうには惜しすぎる…、という品物達なんですね。
オシャレを自認する方には、ぜひ見てもらいたい商品達なんですが。
時々このオシャスタを売場に出しています。

で、そのオシャレさん達を出すということで準備していたのがリオとオグラだった、と。

オグラに聞くと、「強く言う感じの人は嫌いなんです」と。
リオちゃんはその真逆だから、とても一緒にやってて心地いいのだとかなんだとか。

そういえば、リオはリオで、内部にメールでオグラと一緒に仕事をしたことのメールなんかを出していたりして、「オグラを変えたい」みたいなことは言っていた。
ま、変えるというより、もっと行けるよね、という感じか。

オグラはそもそも潜在的なチカラはすごい。
生徒会長までやっていたわけだし、漢字もほとんど読める。
字幕の映画も大丈夫(http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-6134.html)。
どうもオグラの高等部時代に小学部の先生だったという三原に聞けば、生徒や教師からの信頼も厚く、生徒会長らしい生徒会長だったと。
その後まあ、ココに来るまでの間収容施設に入っていた時期が長かったからか、とにかく来たばかりの時は廃人といっていい感じで。
今は人間に戻る途上というかな。
だからこそ、まあ「変われる」というか、「戻れる」というか、そういうのはわかるし、あるような気がする。

で、まあそれはいいんだけど、とにかくそれをすごく推すもんで、オグラに同席していたアキが「それ、伝えたの?」と。
「言ってないですぐふぐふ~」と笑うオグラ。
「嬉しかった、って伝えた方がいいんじゃないの?」と。
なにせまあリオはまだ一番下っ端である。
こういうのは伝えた方がいいよな、とも思ったり。

「いきものがかりかよ!」と。
「ありがとうって伝えたくて~、言うなら、伝えろよ!」と。

で、「携帯あるじゃん」と。
まあ、リオも小さい子どもがいるから忙しい時間かもしれないから出れないかもしれないが、でも、携帯ってこういう時に使うんじゃん、みたいな話もして。
「あ、そっか」とはいうものの、「でも電話かあぐふぐふ~」と笑うばかりのオグラ。

ま、こういう携帯の使い方をしたことがないんですよね、オグラは。
連絡事項とかが来る、ま、ここ最近はコロナのこととかもあって、お盆休みとかだと体温の定時連絡とかね。
あとは、正月とかに実家に帰る場合にお姉ちゃんにかけるとか。
そういうのに使うばかりで、馬鹿話をするとか、「ありがとうって伝えたくて~、って伝えろよ!むしろ伝えた後のことを歌にしろ!」とかには使ったことがない。
つまり、どっか携帯が「仲間とつながる楽しい道具」とはなっていなかった。

それにそもそもオグラは照れ屋である。
「ありがとうって伝えたくて~」はあるが、「伝える」というのは照れてしまう。
ま、まさにオグラの歌、という感じがしてきたな…。

で、まあそんなやりとりをした後に、結果かけることになるんだけれど。
やっとこれで携帯が仲間と楽しくつながる道具である、ということになると思ったところ、そしたら、かけた瞬間に、コールもしないうちに電源が落ちるという…。
持ってるなあ…こいつ…、という。
ってか、充電がほとんど無かったんですね。
だからあれほど毎朝ネットの事務所に着いたら充電器にさせといっているのに!、という。
この辺のズッコケ具合がなかなかオグラらしくて笑っちゃったんだけど。

まあ、なんやかんやあって、折り返しとかあったりで、オグラは気持ちを伝えたらしい。

後になってリオに聞いたら、その日は「そんな感じじゃなかったんですけどね」と笑っていた。
嬉しそうな感じではなかったけどなあ、まあ普通、というようなことですか。
でもまあきっと普通でいられることがオグラは平穏でいられた、ということなのかもしれない。

どっかオグラは地力はあるが、ボケッとしているというか、すぐに人に合わせちゃうというかそういうところもあって(http://superchingdong.blog70.fc2.com/blog-entry-6409.html)、からかわれやすいというか。
ノブとかはすぐにからかう。
まあノブもオグラと一緒にいるのはとても楽しい、という。
そういう時のオグラは楽しそうではあるんだけど、一方で、グイグイ来られるのがちょっとだけ苦手なのかもしれないな、と思ったり。





(BGM:やる夫「」from「監視カメラムラムラミックス」)
→まあ、曲を抜き出すものではないですね。
しかしこれはカッコイイミックスCD。
俺が好きな昭和やさぐれ感もありつつ、しかし基本インスト、という。
この感じ好き。

chinnpinn.jpg

kabukiboshuuu.jpg

hatomiiboshuu.jpg
スポンサーサイト



<< リーダー | ホーム | 歩くって自由! >>


 BLOG TOP