fc2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

ゾンビ考


【リンク】虹の会本体ホームページ虹の会本体ブログスーパー猛毒ちんどんフェイスブック虹魂的障害者自立生活ミツのホッサ日記PLUS井上のリーダーズブログ筋ジストロフィーの花屋・漆黒ブログ
【YOUTUBE】スーパー猛毒ちんどんチャンネル
スーパー猛毒ちんどんシリーズ介助者大募集シリーズ知的生涯シリーズ影の声シリーズ

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら





ゾンビというのがいますね。
いるっていうか、まあホントにいるのかどうかはわかりませんが、恐らくはいないのだと思います。
あくまで映画の中の話という。

噛まれるとゾンビになるんですよね。
だからまあどんどん増えていく。
だって、完全に防御するのは無理なんですよ。
隙を突かれて噛まれる、ってことはあり得ますよね。
どんなに防御できてる部屋のような場所でも、彼らはとにかく人数で迫ってきますから。
たいがいドアなんか簡単に押しつぶされてゾンビはなだれ込んできてしまう。
で、噛まれる、と。

…って考えると、最終的には全員なっちゃうよな…。
ま、そうなったらそうなったで、人類はゾンビとして生まれ変わる、みたいなことになっていくのか…。

まあ、たいがいのゾンビ映画は、その途中ですよね。
全員ゾンビになる前、「俺のことはいい、早くそのドアを閉めるんだ!」みたいな。
そういう感動的なヒューマンドラマが展開されることになっています。
「最後はみんなゾンビになっちゃうのにね」と俺は思うところもあったりなかったりでその辺見ています。

どうですかね。
まあとりあえず「みんなゾンビになっちゃう」んですが、「なりたくない」という前提で話を進めましょう。
ってか、なりたくないよね…。
人肉とか食うし…。
しかも生!
ヌルヌルして気持ち悪そうな…。
そもそもモツだって煮てるから食えるんで、じゃなければゴムっぽいでしょ。
あ、あくまで想像ですけど。
って、まあでもゾンビサイドからしてみたら、好物を食ってるわけですからね。
そりゃ蜂の子を食う地域もありますし、なんならカズミは大好きと言ってました。
俺はもう見ただけで食えませんけど。

そういうことなんですよ。
蜂の子を嬉々として食う、というカズミの状況と、ゾンビが生肉を食うのは同じことですね。
だから俺がイヤなだけで、ゾンビは好きなんだから。
あ、いや、だからゾンビになっちゃえば生肉も好物になるワケですよ。
だったらまあいいじゃないか、という気がしなくもないな…。

でもまあ、なりたくない、という前提で話を進めましょう。
…ってかなりたくないよね。
なんかいつもボロボロの服着てるし。
タキシードぴっちり着たゾンビというのはあまり見たことがない。
お互いの服装にあまり興味がなさそうである。
でもまあ、服装でピリピリして余計な出費を重ねたり、あの服がダサいとかそうじゃないとか、そういう「評価」を気にすることがない、ってのは気楽かもしれない。

それに、服装によってなんか階級、みたいなモノがあったりするじゃないですか。
スーツを着てたら偉い、みたいな。
「スーツをかっこよく着こなす」的な本まで出てたりする。
それってどうなのか。
我々はそんなに見てくれに振り回されていいのか、という気もする。

その点、ゾンビは自由である。
人間を襲ったときに抵抗されて破れてしまった服をそのまま着ていても平気の平左である。
なんならそれを隣のゾンビも認めている、というか。
お互いを認め合ってるというか。
服に上下はないよ、みたいな。
なんか、それもいいじゃないか、という気がしてくる…。

でもまあ、なりたくない、という前提で話を進めましょう。
…ってかなりたくないよね。
なんか音が聞こえる方に行っちゃうじゃないですか。
花人かが上がったらわ~ってそっちにみんな行っちゃったりして。
そのスキに人間達が逃げちゃう、みたいな。

でもまあ、花火、いいよね。
昨今は花火にすら「席料」を取ろうというね。
しかも高額な。
そういうアレもありますよ。
しかも他から見えないようにブルーシート貼っちゃったり。
サイテーですよね。
花火なんてのは民のものでしょう。
金持ちでも貧乏人でも同じように「たまや~」と楽しむ。
これが粋ってもんじゃないかと。

そう考えると、まあ「花火が鳴る→みんなでそっち行く→わーいわーい」という。
なんかそれもいいじゃないか。

ゾンビもなかなかいいじゃないか、という話でした。






(BGM:ケン・イシイ「Frame Out」from「Jelly Tones」)
→テクノだとか、ハウスってのは、「脳がバグを起こす」という快感なんじゃないかとオレは思ってるんだけど。
思い通りなんだけど、思い通りの音が鳴ってこない感じ、ちょっと遅れる感じ、とか。
でも全体の調和は取れているといったような。
そういう意味でもう脳がショートしそうなトラック。
スポンサーサイト



<< あと「着物買い取り」も | ホーム | エセ医学の怖さ >>


 BLOG TOP