fc2ブログ

プロフィール

スーパーちんどん・さとう

Author:スーパーちんどん・さとう
ちんどん太鼓担当

@SMChingDongSATO twitter

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

QRコード

QR

ホント、コロナはもうゴメン


【リンク】虹の会本体ホームページ虹の会本体ブログスーパー猛毒ちんどんフェイスブック虹魂的障害者自立生活ミツのホッサ日記PLUS井上のリーダーズブログ筋ジストロフィーの花屋・漆黒ブログ
【YOUTUBE】スーパー猛毒ちんどんチャンネル
スーパー猛毒ちんどんシリーズ介助者大募集シリーズ知的生涯シリーズ影の声シリーズ

虹の会では、専従職員を募集しています。社保完。詳しくはこちら





というわけで、先月コロナが来たのに、また今月も来た。
今回はどうも外口さんかイチマルか、どちらかからであろう、しかもその二人が接触した日も明らか。
という感染経路が明らかな感じで。
そんなことだったので、対策は万全かに思えたが、陽性が発覚する一日の間にけっこう誰も彼もが罹患してしまい。
さすがにイチマルは喋りまくるからな…。
とはいえ、その一日は休みの人も多く(いわゆるシフト制)、セーフの人もいて、そこは守る、というようなことで進めたが、にじ屋をやるメンバーが3人でスタートという形になってしまった。
ざき、のぶ、こば、というメンツ。
毎朝みんな抗原検査をして、陰性ならにじ屋に、ということだったのだが、この三人が最後まで生き残ってくれて助かった。
プラスアキとコンさん、カズミも生き残り、という状況で。
にじ屋のフロントには出ないが、そのバックで必要な回収やら値段付けは彼らが引き受けて、という感じで。
まあ、それもこれも徹底した隔離政策を取った結果で、それはよかったんだけど、その週はそもそもとても寒く、雨もずっと降ってる感じで、にじ屋の売上的にはかなり厳しい週になりそうでもあった。

が、せっかく徹底した隔離もしたのだし、その三人で週の売上げ目標を達成しようじゃないか、と。
伝説作ろうぜ、というようなことで。

今回、俺もついに初めてコロナ陽性ということで、さあどうしようか、と思っていたが、熱も出ないし、いわゆる「無症状」というヤツですね。
そしたらば、まあミツとかイチマルも、そんなに熱が上がるでもなく、けっこう家にいても暇を持て余している、ということになり。
じゃあ、ちょっと半日くらいは作業しますか、となりまして。
陰性組とは徹底して分けた形で値段付けとかを陽性組でやったりして。
これもまあ、無症状だったからできたわけですけど。
おかげで、俺はなんだかコロナだったのに休みなしで普段より働いちゃった感じになったわけですが、それもまあ一興かな。

陰性組がにじ屋に出た後に事務所に集合し、二三時間作業して、昼を一緒に食べて解散、みたいなことでね。
それを毎日やってました。
で、やっぱちょっと疲れちゃうんですね。
そりゃそうで、コロナだから。
まだまだ不明なことも多い病気なワケで、油断はできない。
なんで、作業は短くやって、あとは帰って昼寝しましょう、という感じで。

そういう意味では休んでてもよかったんだけど、一人でミツを家においておくのも正直心配なわけですよ。
電話はあるけど、やっぱ顔を見て、というところもある。
実家通いの人はまあ心配はそんなにないんだけど、多くは一人暮らししてるもんだから。
なんで、やっぱ来させて顔見て、ということもしたかったので、ちょうどよかったかな。
で、多少作業して、飯は食って解散、みたいな感じで。
陽性同士ではまあ接触しても心配はないわけで。
少なくとも、様子の確認くらいはできる。

ま、陽性組が値段をつけたモノをにじ屋に持っていくわけだけれど、そこで接触するのはまずいから、ってことで、いろいろそこも工夫しましてね。
車に積んでおいて、車ごと取りに来てもらう、みたいな感じとか。
まあ、いろいろ考えましたね。

で、その陽性組の作業も功を奏したのか、にじ屋もなんと目標金額いきましてね。
正直、もう雨だし気温低いし、ダメかと思ったんだけど、よくみんなこの状況でやったな、という。

なんにしてもやってみるもんだ、という。

ま、たまたま発生の状況から、接触してない人を隔離することが可能だった、ということがありました。
そういう不幸中の幸いを分析し、隔離方法を考えて実行、というようなことでやれたのはまあよかったかな。

闇雲に怖がるのもどっか違うし、経路をきっちり抑えて、希望的観測ではなく、徹底した隔離ができさえすれば、なんとかなるんだな、という風に思いました。

でもまあ、もうゴメンです。
特効薬できて欲しいし、そもそも薬が高すぎるって話しもありますよ。

コロナが出ると、正直経済活動が止まるわけで、いいことないと思うんだよね。
なんで、5類?とか言ってないで、経済のためにも無料とかで検査できなかったら経済潰すんじゃないの?って観点で考えるべきだと思うんだが、どうなのかその辺?










(BGM:DJ Taku「激練Healing Mix」from「激練ダンス・ミックス」)
→激練というのは、浜松まつりの踊り?というようなことらしい。
このトラックにはバックで手拍子やら合いの手が入ってる感じ。
ヒーリングミックスいうだけあって、ビートはそうでもないが、俺はこのトラックが一番祭っぽく感じて好き。
スポンサーサイト



<< スジなどどうでもいい ★ 映画 「犯罪都市 NO WAY OUT」 | ホーム | あと「着物買い取り」も >>


 BLOG TOP